タイの旅4(リアルタイム更新) 


朝ご飯



おはようございます!


昨夜の電車事件だけど、国鉄だったから許されちゃうのかな?国民は文句言わない的な。タイは国王崇拝の国だから。ていうかそもそも国民は乗車代は無料だから文句言うはずもない。
国民は無料にして、外国人から高額な運賃を徴収しているのに、返金なんて応じるはずないか。それに1時間半の遅延なんて大したことないじゃん的なこともあるのかもね。
どっちにしろ楽しめた。寒かったけど。




タイは日本車率高いね。


あと貧乏揺すりする人多い?






日本、中国、そしてこのタイなどアジア圏に多く見られる「料理に砂糖を入れる文化」。普段僕は砂糖の入ったものはいっさい口にしないし、料理に使うこともない。なのでどうしても飽きるんだよね。
まだあまりタイ料理食べてないけどもう飽きてきてる感じ。

当たり前のことだけど、インスタント食品や加工食品もほぼ砂糖が入っています。





さてと今日はどこに行こうかな。
人と会うのでハイティーにでも行くか




BTSサイアム駅でシーロム線に乗り換え



タイ人は、礼儀正しくおとなしくて日本人っぽいね。




サバーンタクシーン駅で降りて、船に乗ってみる。
隣のマンダリンオリエンタルまで50バーツ。













シャングリラ過ぎて




マンダリンオリエンタル着いた~と思ったら、




あれ?通り過ぎちゃったよ



係のにいちゃんが「しまった~忘れてた~!」とタイ語で話してる(多分)。
僕が降りることを伝え忘れたみたいだね。


次で降ろして、他のボートで送るってさ。


長く乗れたのでちょっとうれしい。




しばらく待っていると違うボートが来た。




オリエンタル無事到着





オリエンタルにはまだ行かずに南下









やっぱりここも電線がすごいことに。





ここでマッサマンカレー食べよっと




オシャレなお店




卵細麺の海老ソース 380バーツ





シーフードの黒胡椒炒め 300バーツ



以上は香ばしくてニンニクや香辛料のパンチの効いた味付けでおいしかった。

ボリュームが日本の倍くらいあります。




マッサマンカレー 200バーツ
スパイシーでおいしいのに、甘い味付けが残念。





現在30度。曇っていてそんなに暑くない。




人と会う時間が早まり、結局マンダリンオリエンタルでアフタヌーンティーすることに。




オーサーズラウンジ




オリエンタルアフタヌーンティーセット 1450バーツ
サービス料含めて日本円で5000円超えのアフタヌーンティーセット。


お茶だけでも可能。コーヒー260バーツくらい。







BGMはギターの生演奏





関連記事