月別アーカイブ

 2013年12月 

アンピオフューメ (イタリア料理) 千種区名古屋大学駅  総合68点 

人気ブログランキングへ
→飲食店人気ブログランキングへ


ホームページへ
↑ランディホームページはこちら

最新メルマガ
→「アンピオフューメのランチを食べて思うこと」2013/12/30




iPhoneで撮影

名古屋大学近く、今年4月にオープンしたイタリアン「アンピオフューメ」
ここは以前デアンザがあったところ。デアンザとはまったく関係ないそうです。



4500円(税込)のディナーコース
前菜
パスタ1
パスタ2
魚または肉料理
パン、デザート
ドリンク

自家製パン、オリーブ



長崎県産メジマグロのスモーク
メジマグロおいしい。赤水菜、京人参等の野菜もおいしい。
卵黄とボッタルガ(カラスミ)の組み合わせもいい。



パスタ1:青森産白魚と菜の花のスパゲッティ
僕の嫌いな“おかずパスタ”っぽいけど、香ばしく焼かれた菜の花とサクッと焼かれた白魚、ほんのりトマト味でアサリダシのスパゲッティの組み合わせは悪くない。

※おかずパスタ=ご飯とおかずみたいなパスタのこと。つまり、パスタとメインの具材が一体化していないパスタ。



パスタ2:手打ちタリアテッレ 仔羊のラグー
ミルクの香りのする仔羊のラグーと羊乳のペコリーノチーズ、香ばしく焼かれた平茸、厚さがちょうどよく歯応えのいいパスタ、全てがまとまりよく一体感のあるパスタ料理に仕上がっておりとてもおいしい。



三重県産ホウボウのトラパーニ チポロッティ(葉玉ねぎ)添え
同席者さんのメイン料理。
トマトと魚のダシが、しっかりクスクスにしみこんでうまい。



フランス産仔鴨のバルサミコソース
上手にジューシーに焼かれた鴨と、イチゴ風味の赤ワインで炊いた大麦のリゾット、ほろ苦いラディッキオ、甘酸っぱいバルサミコソース、皿の上の材料・付け合わせ全てに意味があり、調和の取れた皿だと思う。



デザート
安納芋のスープの下にはエスプレッソのプリン。スープはデザートではなく完全にスープ料理の味わい。その塩味と上品な甘みのエスプレッソのプリンが絶妙な相性でうまかった。アラカルトであったら注文してみて。


料理はどれもおいしかったです。
とてもいい感じのご夫婦だけで切り盛りされている僕好みの店でした。


12月30日まで営業。年始は3日から営業するそうです。


応援よろしく!→人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

→FC2ブログランキング(レストラン・飲食店)へ

    
ランディの評価
21★★★★★★★★★★★☆☆☆☆  (30点満点)
14★★★★★★★☆☆☆  サービス(20点満点)     
12★★★★★★☆☆☆☆  コストパフォーマンス(20点満点)
 6★★★☆☆          雰囲気(10点満点)
 7★★★★☆          独創性+素材(10点満点)    
 4★★★★☆          清潔度(5点満点)
 4★★★★☆          (5点満点)


→イタリア料理(カジュアル)最新ランキングへ

ampio fiume アンピオフューメ
名古屋市千種区幸川町3-6 幸川マンション 1F 名古屋大学駅3番出口
地図はこちら
電話:052-734-6063
営業時間
11:30~13:30(L.O)
18:00~21:30(L.O)
定休日:月曜日
駐車場:3台有り
禁煙

関連記事