月別アーカイブ

 2017年04月 

くら寿司のイメージがさらに悪くなったわ 


マレーシア紀行の途中ですが、気になる記事があったので。まずは先日のニュース記事をご覧ください↓



「無添加、イカサマくさい」と書き込んだ人物の情報開示、認められず 無添くら寿司運営会社が敗訴 東京地裁




情報開示請求された人の書き込みを見てみると、誰もが抱くであろう極めて真っ当な疑問だと思う。それにどう見てもこの書き込みが違法性があるとは思えない。
まともな企業なら、きっと真摯にこの人の疑問に答えようとしたはず。

なのに答えようともせず訴えるなんてありえないわ。企業姿勢を疑ってしまうよ。
負けるに決まっているのに訴えた弁護士もアホなのか、それとも単に目の前の報酬が目当てなのか。。。
そして開示請求を拒否したプロバイダーのソネットは頼もしいね!



くら寿司の『無添』という冠(かんむり)が、僕も昔からウサン臭い気はしていたんだけど。

提訴の理由が、
「会社の株価に影響を与えるおそれがあるから」もうなんだか必死だね。
「お客様の健康を最優先したい」なんてホームページで言っているけど、お客の健康なんかよりも、やっぱり他と同じで企業の業績が一番なんでしょ?『健康イメージ』を売り上げアップに利用しようとしていただけなんじゃないの?と勘繰ってしまうよ。


そもそも寿司という、本来添加物など使うはずのない食品を売る店が「無添加」と謳うこと自体がナンセンスなんだよなぁ。






これはくら寿司のネット通販で買えるオリジナルシューアイス。
スーパーやコンビニのと添加物がほとんど同じですね。





こっちは、セブンイレブンやイトーヨーカドーのネットスーパーで購入できるシューアイス。
くら寿司のと比べて添加物が少ないのが一目瞭然!


にもかかわらず、くら寿司のシューアイスの写真の横には大きな文字で、「化学調味料・人工甘味料・合成着色料・人工保存料を一切使用していません。だから、体に安全で安心してお召し上がり頂けます」と意味不明なことが書いてある(笑)↓



ちなみに価格は、セブンイレブンのは320グラムで323円。
くら寿司のは720グラムで1200円。グラム換算すると、くら寿司の方が1.6倍も高い。





くら寿司のメニューの一部
これら主に子供が注文するサイドメニューこそ、
無添加にして欲しい。



ホームページを見ればわかるけど、くら寿司の商品には、いろんな添加物及び添加物入り加工品が使われているよ。加工醤油やカラメル色素、植物油脂、ショートニング、マーガリン、ホイップ、乳化剤、安定剤、畜肉エキス、遺伝子組み換えまくりと言われるキサンタンガムや異性化糖など。


これで「くら寿司の食材は、すべて『安全・安心』からできています。」(ホームページより)なんてよく言えるなあ。なんかすっごくカッコ悪い。



とにかく訴訟を起こしたことで、くら寿司にとって不都合な部分をあぶり出す結果になっただけなのでは?
既読スルーしておとなしくしていればいいものを、ムキになってこんな訴訟を起こしちゃうから全国に知れ渡っちゃったじゃん。
『無添』というより『無能』?!



以上、
企業が業績を上げるためのイメージ戦略に過ぎないと思われちゃうような生半可な『無添』アピールだったら、やめた方がいいと思います。




関連記事