せき根 (日本料理) 昭和区 いりなか駅 総合65点 

人気ブログランキングへ
→飲食店人気ブログランキングへ

sekine201012
「せき根」に行ってきました。
入り口は、にじり口風の頭をかがめて入るタイプ。

席数はカウンター6席と半個室風のテーブル席が3つ。



昼は¥5250のコースのみ(要予約)
sekine2010121
ワタリガニのあんかけ茶碗蒸し
心地良い生姜の香り。なめらかな口当たりでおいしい。



sekine2010122
海老のすり身と大葉のレンコンはさみ揚げ



sekine2010123
八寸
ブリ寿司、鴨、アーモンド入り松風、茄子のオランダ煮、牡蠣、八幡巻、むかご、金柑、クルミ、ナマコ酢等
どれもおいしく楽しい。



sekine2010125
穴子と茄子の湯葉巻き みぞれ仕立て
タケノコ!どうして今なのかな?



sekine2010124
平目で巻いたあん肝
旨みがあっておいしい平目。



sekine2010126
ムツと、サワラの西京焼
脂が乗っておいしいサワラ。



sekine2010127
鯛の蕪蒸し



sekine2010128
穴子と大根ご飯


 
sekine2010129
鶏つくね鍋



sekine20101210
くずきり
夏っぽいデザート。



sekine20101212
生クリームを浮かべたコーヒーとメープルきな粉アイス



全体的にやさしく、またほんのり甘みを感じる、どこかほっとする味わいでした。

ランチは12時から2時ということで、いささかせかされている感じも有り、もう少しゆったり楽しみたかった。
給仕の女性の笑顔と、程よく距離を置いたサービスは○。


応援よろしくお願いします!→人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ


→FC2ブログランキング(レストラン・飲食店)へ


ランディの評価
20★★★★★★★★★★☆☆☆☆☆  (30点満点)
14★★★★★★★☆☆☆  サービス(20点満点)
11★★★★★★☆☆☆☆  コストパフォーマンス(20点満点)
 7★★★★☆          雰囲気(10点満点)
 6★★★☆☆          独創性+素材(10点満点)    
 4★★★★☆          清潔度(5点満点)
 3★★★☆☆          (5点満点)


日本料理 せき根
名古屋市昭和区上山町4-7-1
地図はこちら
電話:052-836-5121
営業時間:
12:00~14:00(入店は12:30まで) 
18:00~22:00(入店は20:00まで)
定休日:日曜(土曜は夜のみ営業)
禁煙

関連記事

コメント

疑問

このブログをよく拝見している者ですが・・
今回、我慢ならないので書かせていただきます。
今まで記事を読んで幾度か疑問点や嫌悪感を抱いています。

私はちょうど1週間前、せき根に行きましたので、
同じメニューをいただきました。

「せき根」の名物でもある「くずきり」、
常連客はみなこれを目当てに楽しみにしてきます。
それを「夏っぽいデザート」とだけで一蹴してしまうのは
どうか。1年通してデザートは必ずこれで、他店にないくずきりの良さがあるはずですが、感じられませんでしたか?

レンコンのはさみ揚げも、私なら5行以上は文章を書けます。それだけの工夫のある一品でした。

また「雰囲気」「サービス」の評価に
お花も入っているのでしょうか?

貴殿の色々な店の評価を見てきていますが、
これ以上、いいかげんな評価をしてほしくないので
書かせていただきました。

何も知らないで批判するのもよくないので、実際試しに
貴殿が(何度も足を運んでいる)高く評価している
お店にもいくつか行きましたが、私の意見とは全く違って
驚いています。味の好みという問題でもないかと考えています。

おそらく私のようなこういう書き込みはご自分で操作されて
他の人には見ることができないようにされるんだと思います。
ご自分と同じ意見の仲間だけで楽しくやりたいのなら、
誰でも閲覧できるブログという形式でやらない方がいいでしょう。
いろんな意見もきちんと全部載せてこそ、食通ブログの真骨頂だと思います。

冬の筍、あります。
地中にあるため探すのが大変で一般には出回らずとても高価です。
アクが無く香りも高く甘いのが特徴です。

マッチさんに同感!

最近、どうもこの”究極のレストランランキング”点数評価というものが、実態と乖離しつつあると感じてます。
僕も贔屓にしている店で、マッチさんの意見にさらに付け加えさせて頂くなら、器に対するこだわりも並大抵ではない。
しばらくぶりに行けば、料理にあわせて、新しい器を焼いてもらっている。通えば通うだけ常に進歩があり、それを目指すご主人と女将さん、そして板場の呼吸が客に伝わってきてくる。それが、和のお店の楽しみ方だと思います。
知人は、ミッドランドのあの有名店に年に数十回通い、やっと老舗料亭の料理人の力を知ったと言ってます。
料理ばかりでなく、花、器、掛け軸、季節の飾り物の意味などで、客をどのようにもてなしているかをこちらも楽しみながら、点数をつけてください。
もっともランチは、お店が”糊口をしのぐ”程度のものではありますが。。。
  • [2010/12/23 10:46]
  • URL |
  • デブチンおじさん
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

マッチさんやデブチンさんは何を求めて投稿されているのか。
直接的な方法は最後の選択肢のような気がします。
筆者の食後の感想に悪意があるとは思いません。
和食好きさんの造詣の深さには感心させられました。

今まで通りでいいと思います

なんだか品数おおく感じ、どれもおいしそう♪


さて、様々な意見の方々がいらっしゃいますね。
私は今までのスタイルでいいと思います。
参考にさせて頂いて、いくつかのお店にも脚を運ばせて頂きました。

評価に共感したり、疑問に思ったり……食の楽しみ方は人それぞれ。
ここで書かれているのはあくまでもランディさんの感想であって、すべての人が満足する評価であるとは限りません。

ランディさんの評価は私の好みには結構近く、それこそ○○ミシュランより、よほどいい評価されていると思います(^-^)

評価ですか?

料理の評価なんて所詮主観でしょう。どうのこうの難しい理屈は要らないと思います。美味しさの理由を説明したがる人たちがいますが、能書きばかり多い人が増えましたね。ただ単に美味しい、美味しくないだけでいいじゃないですか。所詮、食通なんて専門職じゃないんですから、素人判断なんですよ。楽しみ方も人それぞれでいいじゃないですか。実態なんてあるんでしょうか。

ランディ支持派

ためしに、グルメウォーカーの紹介記事を読んでみました。
ランディさんのほうが、よく分かるし、実用的だと思う。
”12:00~14:00(入店は12:30まで)”と、ランチにL.O.があるという親切な情報も付いてるし。。。
たぶん、反ランディ派は、65点の評価が気に入らないのでしょうか。そうなら、そうと直裁に言えばいいのに。

ランディさんのコメントは、説明がステレオタイプでないし、合っていようがなかろうが、とにかくブレていない。

ちょっと厳しいかな?

でも、コメントの多さが人気を示している気がします

色々な意見が隠さず出されている所も○なのでは?

コメントの投稿















管理者にだけ表示したい場合はチェックをいれて下さい

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://umaiumai.blog59.fc2.com/tb.php/1029-071e8117