壺中天 ~その5~(フランス料理) 東区新栄町駅 総合74点 

人気ブログランキングへ
→飲食店人気ブログランキングへ


壺中天でランチ会。ここのランチは初。
¥5500(税・サ込)のランチコース
kochuten201103
オマール海老のスープ
オマールのダシがしっかり。
ジューシーで肉厚なオマールの身がゴロゴロたっぷり!


kochuten2011038
パンはビストロならこれでもいけそうだけど・・


kochuten2011031
ホタテ貝のパイ包み
こういうムダのない盛り付け好き。

手もかかってます。
ただ、ホタテのムースとクリームソースが似たような味わいだったので、
もう少し変化orアクセントが欲しかった。
パイ生地おいしい。




通常はメインは一品なのですが、迷っていたら魚と肉を両方出してくれることに!
(できるだけお客様のご要望に応えるようにしていますとのこと)
kochuten2011036
虹鱒のポワレ
ガルニの野菜が盛りだくさん。


kochuten2011032
kochuten2011033
ウズラの詰物ロースト
やや味はしっかり目。



kochuten2011037
(右)'96 シャトーセニャック(CS、Me等) ¥900(グラス)
熟成が進み角が取れ、ほどよい甘みが全体に行き渡り飲みやすい。
メルロー主体かと勘違いしてしまう。これが¥900で飲めるとはCP良い。

(左)同席者さんのリムーのシャルドネ ¥900(グラス)



kochuten2011034
グレープフルーツのムース 
軽いムースと3種の柑橘ソースでさっぱりと。
フレンチのあとはこういうの好き。



kochuten2011035
小菓子とコーヒー


一品目のオマールは素材のインパクトで満足できましたが、
他の皿は素材自体のインパクト不足のせいか、平凡に感じてしまった。

¥5500という価格からして素材はこの程度が限界だろうけど、その場合は調理でもっと魅了して欲しい。
つい高評価の店には期待してしまいますね。


→壺中天~その1~

→壺中天~その2~

→壺中天~その3~

→壺中天~その4~

→壺中天~その5~

応援よろしく!→人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

→FC2ブログランキング(レストラン・飲食店)へ


ランディの評価
24★★★★★★★★★★★★☆☆☆  味(30点満点)
16★★★★★★★★☆☆  サービス(20点満点)    
12★★★★★★☆☆☆☆  コストパフォーマンス(20点満点) 
 7★★★★☆          雰囲気(10点満点)
 7★★★★☆          独創性+素材(10点満点)    
 4★★★★☆          清潔度(5点満点)
 4★★★★☆          水(5点満点)  
     

味2点プラス、清潔度1点アップ(2009年6月1日)      
独創性1点マイナス(2010年3月25日)   

仏蘭西料理 壺中天(こちゅうてん)  
名古屋市東区葵1-19-30マザックアートプラザB2F 地下鉄新栄町駅徒歩1分
地図はこちら
電話:052-508-8850
営業時間
11:45~13:00(L.O)
18:00~20:30(L.O)
定休日:月曜、第3日曜
禁煙

関連記事

コメント

本文に関係のないことですみません。
食の安全について政府が規制を緩和するみたいですね。

( 食品や飲料水に含まれる放射性物質について、内閣府の食品安全委員会は25日、暫定規制値の根拠となっている健康への安全性の許容範囲を広げる方針を固めた。これを受け、厚生労働省は現在より緩やかな規制値を策定する見通し。暫定規制値は厚労省が17日に急きょ策定。原子力安全委員会の「飲食物摂取制限に関する指標」を用い、水や食品から1年間に摂取するヨウ素を50ミリシーベルト以下、セシウムを5ミリシーベルト以下としている。 )

政権が続いていないであろう、5年後・10年後のことはどううでもいいのでしょうか?

農家の方の気持ちも痛いほどわかります、でもこういう時だからこそ厳格に検査して、日本の安心・安全のブランドを守ることこそが必要だと思うのですが。。。

専門家でないから風評だと怒る方もいるかもしれませんが、悪い数値が出てしまったから、規制値をいじればいいなんて消費者をバカにしていると思います。

食に関して絶大なる影響力をお持ちのランディさんにブログ上で取り上げてもらえれば、皆さんもそれぞれ考える機会になるのではないかと思い初めてのコメントをしました。

いままであった、赤福や吉兆よりもずっとずっと深刻な問題なのに、テレビでは安全安全と・・・いったい日本はどうしてしまったのでしょうか???

別スレ希望

うーん、この話題、ちょっとちがうスレで議論したいな、、、
私は専門家ではないですが、放射線の管理区域内で作業することがあるものです。政府は安全を連呼して、全く信用できません。
今の東京での放射線被ばく量は、私が放射線の管理区域内で浴びる放射線量と比べても、はるかに多い量です。もちろん、直ちに影響が出るレベルではないし、今後も殆どの人に影響が出ることがないレベルではあります。しかし、白血病やガンの発症率は確実に上昇するレベルです。
ご存知の通り、外国の食品の中には比較的高いレベルの放射能を持つものがあります(もちろん基準以下ですが)。ポルチーニなんかから、370ベクレル/kg越えの値が確認されてイタリアに差し戻されたものもありますが、今日本で出回っている野菜から検出されている放射能はそれを上回るものもあります。しかも、洗わずに検査する以前の方法を適用すると食べられなくなる野菜が増えるため、洗ってから検査する方法に変えるようです。国民の命を何だと思っているのでしょうか?
悲しいですね。まさか、「日本の食品は恐ろしくて食えない」時代がやってきたなんて。それが、自分の生きている時代で起きたなんて。もう東日本からやってくる食べ物はなるだけ口にしない方が無難です。

(投稿者ネームを忘れてしまった。前と違うかも。)

コメントの投稿















管理者にだけ表示したい場合はチェックをいれて下さい

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://umaiumai.blog59.fc2.com/tb.php/1095-a9f1d956