市幸 (うなぎ) 刈谷市刈谷駅  総合61点 

人気ブログランキングへ
→飲食店人気ブログランキングへ

kou201106
関東風のうなぎが食べられると知り行ってみた。

メニューを見ると、“関東風”と“関西風”が選択できるとのこと。
何も指定しない場合は、関東風になるらしい。

関東風と関西風の違いは、『蒸し』が入るか入らないかの違いだけ。

同席者さんは鰻重を“関東風”で。
僕は鰻丼を“関西風”で注文。

うなぎは三河一色産。


kou2011061
鰻丼“関西風”¥1155(吸物付)

最近のうなぎの市場価格の高騰のため、この5月から¥200程度値上げしたそうだ。
鰻丼の値上げ前の価格は¥945だったらしいので、お値打ちなお店だったんだろうな。


タレは甘さやや控えめのさらっとした感じの、愛知県では上品な方で悪くない。
タレの量は「少なめ」指定でちょうど良い。

ご飯は、普通においしい。

関西風に焼かれたこのうなぎは、『蒸し』は必要ないぐらいふっくらした焼き上がりでおいしかったです。



kou2011062
鰻重(梅)“関東風”¥1470(吸物付)
関東風のこのうなぎは、やや「ねっとり感」を感じ、ほんの少しうなぎ臭さも出てしまっていて良いところのない印象。なので僕のおすすめは“関西風”です。


→人気ブログランキング(レストラン・飲食店)へ人気ブログランキングへ

→FC2ブログランキング(レストラン・飲食店)へ


19★★★★★★★★★★☆☆☆☆☆  (30点満点)
12★★★★★★☆☆☆☆  サービス(20点満点)タバコでマイナス  
13★★★★★★☆☆☆☆  コストパフォーマンス(20点満点)
 5★★★☆☆          雰囲気(10点満点)
 6★★★☆☆          独創性+素材(10点満点)    
 3★★★☆☆          清潔度(5点満点)
 3★★★☆☆          (5点満点)


→うなぎ店 最新ランキングへ

うなぎ 市幸
愛知県刈谷市大手町5-61-1
地図はこちら
電話:0566-24-3859
営業時間:?
定休日:2011年6月~9月は月・火休み
駐車場:有
各卓灰皿常駐

関連記事

コメント

うなぎ「市幸」

本日お持ち帰りの予約をしました。
(お持ち帰り自体がブーなのかもしれませんが)
何とお願いした時間より30分待たされ、あげくの果てに
後の予約時間の人に先に渡され、家では待ち切れない人も出る始末!
散々でした。!!(今日はお店が非常に混んでいました)
この前は時間より早く出来上がっていたらしく、冷めていたし。。。
(この日はお店が閑古鳥が鳴きそうな位空いていたから?)
味も以前と比べて落ちたし、二度と行かない(買わない)と思います。

背開きか腹開きの違いもあります。

関東=背開き→半分切り竹串打ち→素焼き→蒸篭蒸し→本焼き
関西=腹開き→頭ごと丸ごと金串打ち→素焼き→本焼き
の違いがあるのでが・・・・


24さん、敦子さんへ

蒸しが入るか入らないかの違いだけというのは、一般論ではなく、このお店のことです。

写真を見れば分かると思いますが、このお店は関西風も背開きでしたよ。

なるほど

美味しいと感じることには、さほど違いはないと思います。
好みの差というのもありますしね。
でも、伝統を無視して、適当にやっている店はろくなことはありません。ランディさんもこの店のうなぎについては指摘されてて、関東風は美味しくないそうです。
たいした店ではないと思われるので、そっとしておきましょう。

コメントの投稿















管理者にだけ表示したい場合はチェックをいれて下さい

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://umaiumai.blog59.fc2.com/tb.php/1178-e17c9eea