ミクニナゴヤ (フランス料理) 名古屋駅  総合69点 

人気ブログランキングへ
→飲食店人気ブログランキングへ

mikuni201106
オープンして間もない頃(僕がまだブログを始める前)に一度行って以来の訪問。
経営はJR。ミクニの名前を借り、三國氏は料理を監修、現在のシェフはミクニから移動されてきたと聞きました。



¥6800(税・サ込)のランチコース
mikuni2011061
パンとアミューズのキッシュ
アミューズが極普通のキッシュでがっかり。この手のグランドメゾンではもう一工夫欲しい。



mikuni2011062
冷製南瓜のスープと新鮮魚介類入りコンソメジュレ ミント風味の泡
これは素晴らしい。造形の美しさだけではなく、口当たりも、素材の質も、味わいも最高。高いお金を出す価値がある。
イタリアンでよくある、炭火で焼いただけとか、カルパッチョとかには、高いお金を出したくはありません。



mikuni2011063
イサキのグリエ 米ナスと赤ワインのリゾット紫蘇風味 香草サラダバルサミコ和え 赤ワインソース
イサキのグリルという力強い味わいには、濃厚な赤ワインソースがよく合います。



mikuni2011064
ブルターニュ産プーサン(雛鳥・雌)の胸肉のロースト
モモ肉のつくね エリンギとベーコン レンズ豆の軽いクリームソース

火入れ良好。素材の取り合わせとバランスも良い。
造形的にはもう一工夫欲しいですが。



mikuni2011065
愛知産白桃のスープ仕立て フロマージュブランのクリーム添え
アヴァンデセール。おいしい。



mikuni2011066
さぁ鬼門のワゴンデザートの登場。
これを出さなくても、上のアヴァンデセールをもう少し豪勢にすればそれでいいと思いますが、やっぱりこういうのが受けるんでしょうね。


mikuni2011067
聞くと、デザートはマリオットのお菓子部門が作っているとのこと。
唯一12時の方向に見えるオレンジムースだけが、三國レシピだそうです。

そのせいか、ベクトルが料理と違う。一つ一つはそれなりにおいしいんですが、料理の流れとデザートの味わいが不調和。違和感を感じます。


mikuni2011068
小菓子とコーヒー
コーヒーはなくなるとお代わりをすすめてくれる。
でも、高級ホテルであれば、もっと香り高く透明感のあるスッキリした上品な味わいだとうれしいな。


サービスは人数が多すぎるくらいで、まったく不満はありません。
ミクニ名物“熱々に温められた皿”も健在。

ホテルは別にレストランで利益を追求する必要もないだろうし、素材にも人員にも潤沢な予算を使えそう。



この日ご一緒してくださったhaochiさん、楽しいひと時をありがとうございました。


→人気ブログランキング(レストラン・飲食店)へ人気ブログランキングへ

→FC2ブログランキング(レストラン・飲食店)へ

ランディの評価
21★★★★★★★★★★★☆☆☆☆  (30点満点)
15★★★★★★★★☆☆  サービス(20点満点)     
10★★★★★☆☆☆☆☆  コストパフォーマンス(20点満点)
 8★★★★☆          雰囲気(10点満点)
 7★★★★☆          独創性+素材(10点満点)    
 4★★★★☆          清潔度(5点満点)
 4★★★★☆          (5点満点)      


→フランス料理店 最新ランキングへ

フランス料理 ミクニナゴヤ
名古屋市中村区名駅1-1-4 名古屋マリオットアソシアホテル52F
地図はこちら
ホームページ
電話:052-584-1105(予約直通9:00~22:00)
営業時間:
11:30~13:30(L.O)
17:30~21:00(L.O)
定休日:無休
禁煙
ランチコース \6800~
ディナーコース \14000~
グラスワイン \1300~(常時20種類) ボトルワイン 各種
男性はジャケット着用
小学生以下不可

関連記事

コメント

あれあれ散々ないわれようイタリアン。言葉の奥深くを読み取らなくてはいけないですね。切っただけ、茹でただけ、焼いただけ。すばらしい表現力に感服します

↑上の方のコメントに同感です。

イタリアンでよくある、炭火で焼いただけとか、カルパッチョとかには、高いお金を出したくはありません???

東京のコートドールの料理を食べてみたらいかがでしょう(質素で高いですけどすばらしいですよ)

グランメゾン

巷で言われている、もしくは、自ら勝手に名乗っている”グランメゾン”の定義はよく知らないが、イメージ的には、ここは、グランメゾンだろうと思う。テーブルの間隔、スタッフの数、ワインの種類。。
味は良くて当たり前、星取りにきゅうきゅうとしなくてもよいが、星取りクラスの質があればいい。

でも、来てる人間に相応の素敵な人達に出会うことは稀だ。
平服にスニーカーなんてのがごろごろいる。開業時にはホステスもよく見かけた。名古屋人はこんなもの?と思われるのは癪だが、こんなもんだろう。

コートドールも美味しいが、テーブルの間隔が狭くて、リーマンのくだらない社内の愚痴を隣で聞かされてひどい目に合ったことがある。
そうそう、ここは、まずは、乾杯しようと頼んだら、即、ペリエジュエを持ってきた。。相応の覚悟で。。
  • [2011/06/30 10:21]
  • URL |
  • デブチンおじさん
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

お久しぶりです

お久しぶりです。いつも新しい情報を楽しみに拝見させて頂いてます。ご活躍の様子、素晴らしいですね。
さて、グランメゾンってどこも流石と思わせるサービスと雰囲気を醸し出して、訪れるたび、心地良い気分にさせてくださいますよね。フレンチのグランメゾンは、ここぞ!っという時に伺うことを楽しみにしています。ただ、デブチンさんのおっしゃることも一理ですよね。星があるレストランで、普段は十分満足も出来ますものね。お店との相性もありますし…ただ昔フランスで戴いた、リュカ・カルトンのディナーや、ルィキャーンズなんかは、やはり溜息ものに素敵でした。日本だと、今はどちらのお店が素敵なのかな?アピシウスなんて、気になりながらも伺えず…今はどうなのかな?コート・ドールも、お店は小さいけれど、私は、好きでしたけれど…昨今の状況では、フレンチは何かと難しそうですよね…
  • [2011/06/30 15:20]
  • URL |
  • 食いしん坊万歳!
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

ランディさんミクニに行くの?

いつも楽しみに拝見しています。

「おろかな有名店」の項でまっさきにやり玉にあがっていたのがミクニだったのでランディさんは毛嫌いして寄りつきもしないのかと思っていました。

ぼくにとってミクニ名古屋は名古屋唯一のグランメゾンです。ミクニは値段相応の満足感をいつも得られる安定した店なので記念日などに必ず使っています。

メニューは主に3コースですが値段が高くなるにつれてフレンチらしくなくなり和風フレンチになっていくのでぼくは一番安いコースをお勧めします。

ドレスコードがあるはずなのに必ずふさわしくない格好の男性がいるのはよろしくありません。パリのグランメゾンで上着を脱ごうとしていた若者がいたら素早く給仕長らしき人が近づいて何か小声でささやいて止めていました。客もレストランの重要なファクターなので厳しくして欲しいですね。

こんにちわ♪(´ε` )
とても魅力的な記事でした。
また遊びにきます。
ありがとうございます!!

コメントの投稿















管理者にだけ表示したい場合はチェックをいれて下さい

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://umaiumai.blog59.fc2.com/tb.php/1186-4941dd63