ラ・メゾン・ヒトトキ (和フレンチ) 昭和区南山町  総合67点 

人気ブログランキングへ
→飲食店人気ブログランキングへ


書店及びアマゾンにて好評発売中!
ur200



hitotoki201207
しばらくシークレットにしていましたが解除します。

南山交差点角に、2012年3月オープンした「ラ・メゾン・ヒトトキ」

解体されてしまった名古屋駅のターミナルホテルの総支配人や総料理長だった方々で始められたそう。

“和食とフランス料理の融合”を売りにしているらしい。



この日はある会に招かれ、¥10000(税込)のディナーコースをいただいた。
hitotoki2012071
自家製ウニ豆腐と車海老のイクラ餡かけ
高級素材テンコ盛り。味のまとまりに欠けるし、それぞれの素材の良さを生かしきれていない。



hitotoki2012072
三河一色産うなぎの山葵焼き
餡の主張がありすぎて、せっかくの素材を生かしきれてない。



hitotoki2012073
コンソメロワイヤル



hitotoki2012074
蝦夷アワビと季節野菜 じゅんさいと共に
炒り胡麻の香り。肉厚のアワビが2切れ。
またまた餡かけ。



hitotoki2012075
長野産黒毛和牛フィレ肉のステーキ レモンと醤油のソース
これも素材の良さを生かしきれてない印象。


ここまで全部“餡かけ”っていうのものな・・・。



hitotoki2012076
旬菜の炊き込みご飯 味噌汁 香の物
炊き込みご飯も普通。これなら土鍋で炊いた白飯が食べたい。



hitotoki2012077
デザート


この味付けなら、高級素材を使った高価なコースではなく、安いコースにしても似たような満足感が得られる気がしました。


良い素材ほど調理方法を選びますね。


→ラ・メゾン・ヒトトキ その1へ

→ラ・メゾン・ヒトトキ その2へ


応援よろしく!→人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

→FC2ブログランキング(レストラン・飲食店)へ


ランディの評価
19★★★★★★★★★★☆☆☆☆☆  (30点満点)
15★★★★★★★★☆☆  サービス(20点満点)     
11★★★★★★☆☆☆☆  コストパフォーマンス(20点満点)
 7★★★★☆          雰囲気(10点満点)
 7★★★★☆          独創性+素材(10点満点)    
 4★★★★☆          清潔度(5点満点)
 4★★★★☆          (5点満点)      


味マイナス2点、CPマイナス1点(2012年7月11日)

→フランス料理店 最新ランキングへ

La maison HITOTOKI ラ・メゾン・ヒトトキ
名古屋市昭和区南山町20−8
地図
ホームページ
電話:052-861-7210 
営業時間
11:30~14:30
17:30~22:00
定休日:月曜日、第3火曜日
駐車場:16台有
禁煙
ランチ ¥2000、¥3000、¥4000
ディナー¥6000 ¥8000 ¥10000

関連記事

コメント

これは…

画像だけで十分に残念感が伝わってくる。餡かけオンパレードもさることながら、この内容で1万円は明らかに割高だ。
創作料理や和洋折衷料理は、高度な基本技術と斬新なアイデアに裏打ちされていなければ、単なる誤魔化し料理に過ぎなくなる。

確かに残念な感じですが、
前回のシークレット時(ランチでしたが)から随分な評価の下がり方ですね。

だからシークレット解除なのかな?

資本系の嫌いなオッサンだから、どうせこの店のオーナーがあの大企業の社長だってたまたま知ったんじゃないの

コメントの投稿















管理者にだけ表示したい場合はチェックをいれて下さい

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://umaiumai.blog59.fc2.com/tb.php/1509-dc7c7b87