ランディの新スタジオでワイン入門講座 

人気ブログランキングへ
→飲食店人気ブログランキングへ


書店及びアマゾンにて好評発売中!
ur200




randywine201208
昨夜は僕の新スタジオのこけら落としでワイン入門講座を開催しました。
講座第1回目は、ワインへの苦手意識がなくなるコツ。そして白ワインの主要品種を飲み比べ。
さらに料理とのマリアージュのポイント、品種ごとに合わせて作った料理などを楽しみます。


randywine2012081
こんな写真しかなくてすみません。
参加者の方で撮られた方いらっしゃいましたら画像ください(笑)

参加者のKさんに画像をいただきました。ありがとうございます。



以下に、参加者さんからレシピ開示の要望の強かった2品を掲載しておきます。



「麻婆豆腐(※ワイン会仕様)ゲヴュルツトラミネールに合わせて」
(※テイスティングの妨げになる唐辛子系と花椒は入れません)

【材料】
絹ごし豆腐
豚挽肉
ミョウガ(みじん切り) 
長ネギ(みじん切り)
あさつき(小口切り)
ニンニク(みじん切り)
生姜(みじん切り)
甜麺醤
五香粉
コリアンダーシード
小麦粉
オリーブオイル
醤油
塩・コショウ


1.フライパンでニンニクと生姜、コリアンダーシードを色づくまで炒める。
2.豚挽肉に塩コショウ、五香粉、小麦粉をまぶし、1に投入し炒める。最後にネギも加え炒め合わせる。
3.2に、甜麺醤と水、絹ごし豆腐を入れ煮込んだ後、塩、醤油で味を整える。 
4.皿に盛り付けたら、ミョウガとあさつきを散らして出来上がり。




「タコと帆立のフジッリ オーストラリアのシャルドネに合わせて」

【材料】
フジッリ(らせん状のショートパスタ)
タコ
帆立貝柱
白ワイン(シャルドネ)
ピクルス
ケッパー
アンチョビ
アーモンド
ニンニク
ディル
オリーブオイル



1.フライパンでニンニクを色づくまで炒めたら、アンチョビ、細かくカットしたタコと帆立、ピクルス、ケッパーを投入して炒め合わせる。
2.1に白ワインを入れアルコール分を飛ばす。
3.2に茹でたフジッリ、オリーブオイルを加え、フライパンを煽って乳化、全体を一体化させる。 
4.皿に盛り付けたら、ディルと素焼きのアーモンドのみじん切りを散らして出来上がり。


応援よろしく!→人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

→FC2ブログランキング(レストラン・飲食店)へ


recommend_bnr01.png

関連記事

コメント

楽しい時間を過ごせました

昨日は楽しい時間をありがとうございました。
居心地の良い雰囲気の中、6種類の白ワインと
そのワインのお供に選ばれた料理をいただきました。
それぞれのワインについて、原料であるぶどうの品種、
その匂いや味の特徴を理解できました。
今後嗜む白ワインについて、
一層楽しく付き合うことができそうです。
9月の講座も楽しみにしています。

勉強になりました!

ワイン講座は初めての体験でしたが、とても分かりやすくて、これからのワインがいっそう楽しめます。
ありがとうございました!

ランディさんの手料理も、さすがに美味しくて、ワイン会仕様ではない普通の麻婆豆腐を是非食べてみたいですね‼
これからも参加します。
楽しみにしています(^_^)

コメントの投稿















管理者にだけ表示したい場合はチェックをいれて下さい

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://umaiumai.blog59.fc2.com/tb.php/1535-376abe06