リルにて、磯部作喜子さんの出版パーティ 

人気ブログランキングへ
→飲食店人気ブログランキングへ


おかげさまで大好評3刷決定!!
書店及びアマゾンにて発売中

ur200




セミリアルタイム更新(iphoneで撮影)
ル・サロン・ブランの本格パン

今日は、オーベルジュ・ド・リルで行われている、磯部作喜子さんの出版記念パーティに来ています。





料理の値段もわかりませんし、パーティなので、簡単に紹介。




フォアグラのムースとカボチャのボンボン ポルトの香り
ボンボンの弾ける感じが面白い。ムースはしっかり目。




モンサンミッシェルのムール貝とタスマニアサーモンのルーロー キノアのサラダ仕立て リースリングのサバイヨン
フルーティーなソースで爽やかな品。








天然真鯛とラングスティーヌのポワレ セップ茸のリゾット 甲殻類のエミュルション




磯部さんの師匠である、東京のシニフィアンシニフィエの志賀氏もゲスト参加。磯部さんのことを大絶賛されてます。弟子の中ではトップクラス、太鼓判だそうです。




パイナップルとココナッツのサヴァラン ココナッツのソルベを添えて



小菓子




抽選会では、シニフィアンシニフィエのパンも!




磯部さんご出版おめでとうございます!
そして本当にお疲れ様でした!
僕もこの前、出版の大変さを味わったばかりなのでよくわかります。


↓↓↓磯部作喜子さんの本のご購入はこちらから


応援よろしく!→人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

→FC2ブログランキング(レストラン・飲食店)へ

関連記事

コメント

大変さを…よくわかるって…(笑)
他人のお店運営努力を単に借りて、自分の手柄のようにして出版されただけでしょ。
この方と一緒の過程で語れるところが、面の皮厚過ぎる。

単に批判だけなら誰にでもできます。

既出の名無しアホちゃう(笑)

潮時では。。

情報元として、覗かせていただいてます。
私が訪ねるお店の店主のランディブログに対する意見としては、
「勝手な無責任なことを書かれて迷惑。」{掲示店2件}
「来ないで欲しい。」{未掲示店} です。
そんな事より、このブログを見ている複数の知人の共通の疑問点。
「ランディ氏は何をして食べているんだろう?」
「食べ歩きのお金だって大変だろうし。。」
「このブログにアクセスすることによる広告収入?」

個人のブログとしては限界では。

三河、ペ○、ラーメン 各ブログが時を同じくして閉鎖したのは、
良心が残っていたからでは??

素人参考サイトとしては、参考になってるんだから。
続けるなら、名を述べ、責任を持つ時では。。

まだ有名になっていない頃のランディさんのblogが好きでした。あの頃はほんとに感じた感想(辛口コメントも含め)を延べ自分自身の記録として楽しくblogを書いていらっしゃったとおもいます。
それが今ではミッション的な業務的な中味ないただの紹介blogみたいな形になってしまいファンだったものとして非常に残念です。
お店側からの批判も随分増えたように思いますし。
私の行くお店でも何店舗かでランディさんに対する批判をお持ちです。うんざりさんが述べていますように来店してほしくないと述べてみえるお店もあります。
もう一度初心を思いだし中味あるblogを書いてくださることを期待しています。

リルの爪楊枝

リルが開店した当初食べに行きました。

印象的だったのが写真にも写っている小菓子に刺さっている爪楊枝でした。相変わらずですね。
たこ焼きを食べる爪楊枝と同じもの。
高級(な値段の)レストランで生活感を感じさせる爪楊枝は美意識の欠如でしょう。金属製を使うべきです。

コメントの投稿















管理者にだけ表示したい場合はチェックをいれて下さい

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://umaiumai.blog59.fc2.com/tb.php/1570-dc5e099a