お知らせ  ~究極簡単レシピ~ 

blogrankingbanner
ランディの究極簡単パスタレシピシリーズの、
スパゲッテイの太さですが、最近は1.4mmのものもかなり手に入りやすくなりましたので、
うまくいかない方には1.4mmをおすすめします(一番見かけるのはディチェコのフェデリーニ1.4mm)。

1.6mmだと、火加減、水加減、鍋へのパスタの張り付きなど、気配りが必要ですが、
1.4mmだと、途中と最後に少しかき混ぜるぐらいで、あとは中火で放置プレイも可能です。水も1.6mmより50cc程少なくて済みますし、時間も1、2分短縮可能です。

ただパスタの歯ごたえ、弾力感を重視される方は、1.4mmよりは1.6mmをおすすめします。でもランディレシピだと、ゆですぎの失敗がないし、1.4mmでも十分歯ごたえはあります。

関連記事

コメント

放置プレイ

太字なんで笑っちゃいます。
1.4mmは、八事フランテなんかに在りそうです。今度行
たら買っておこうかな。

先日のゴルゴンゾーラのペンネ、ソースはなめらかに仕上げることが出来ました!今回もピカンテ使いましたけど(ピカンテは濃いソースになるかな?)
歯ごたえあるペンネと、濃いめのゴルゴンゾラソースは相性ばっちりですね。

いつか、ランディさんの他のレシピにチャレンジしようかと思います。

ゆうこさんへ

放置プレイつぼでした?^^
いいつぼをお持ちで^^・・

そうですね。ペンネなら相当濃いソースでも相性いいです。日本ではまだまだショートパスタはマイナーですが、
いろいろあわせると楽しいですよね。





コメントの投稿















管理者にだけ表示したい場合はチェックをいれて下さい

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://umaiumai.blog59.fc2.com/tb.php/163-e7478696