ブルネッロの生みの親 ビオンディ・サンティへ 

人気ブログランキングへ
→飲食店人気ブログランキングへ


おかげさまで大好評。3刷決定!!
書店及びアマゾンにて発売中

ur200





次は今回のイタリア旅行最後の訪問地となるカンティーナ、「ビオンディ・サンティ」へ



途中モンタルチーノの城壁~時間なくて通過…悲し過ぎる



糸杉



この奥



立派な御宅



犬も立派



案内役のお嬢様
名前忘れました。



ここもコンクリートタンクで発酵



同様にスロベニアンオーク樽で熟成



ロゼはステンレスで



瓶詰め後熟成中
先ほどのイル・パラディーソ・ディ・マンフレディの8年に対し、こちらは5年で出荷するらしい。



試飲部屋



試飲は15€
ここはブルネッロの最高峰と称されるだけに、価格も先ほどのイル・パラディーソ・ディ・マンフレディの倍以上。
廉価版のロッソ・ディ・モンタルチーノ(左)もあるが、さすがに若い赤い果実の香りでやや酸っぱい。

CPからすると個人的には先ほどのイル・パラディーソ・ディ・マンフレディに軍配を上げたい。



次回はイタリア旅行まとめ編です。

応援よろしく!→人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

→FC2ブログランキング(レストラン・飲食店)へ

関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示したい場合はチェックをいれて下さい

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://umaiumai.blog59.fc2.com/tb.php/1715-4bb70303