イタリア2013冬まとめ~世界遺産編~ 

人気ブログランキングへ
→飲食店人気ブログランキングへ

おかげさまで大好評。3刷決定!!
書店及びアマゾンにて発売中

ur200





世界遺産の数でイタリアは世界一(現在47件)。

今回訪れた、あるいはニアミスした世界遺産をまとめてみました。


「ヴェネツィアとその潟」(1987年)
観光地化していて興醒めする部分もあります。物価も大都市並に高いし。
ナポレオンが世界一美しいと評したといわれるサンマルコ広場も昔の話で、現在は平日でも団体観光客であふれかえり、巨大な広告幕が張られるなど、がっくりなところも。







「レオナルド・ダ・ヴィンチの『最後の晩餐』があるサンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会とドメニコ会修道院」(1980年)
最後の晩餐は観たけど、教会は観る時間がなかった(泣)。






「サヴォイア王家の王宮群」(1997年)
絢爛豪華な宮殿内と鎧の部屋は一見の価値あり。庭園をみれなかったのが心残り。






「フィレンツェ歴史地区」(1982年)
今回は本物のダビデ像が観れてよかった。







「モデナの大聖堂、市民の塔、グランデ広場 」(1997年)
ここはレストランに向かう途中で世界遺産と知らされた。歩いて通り過ぎただけ(悲)。






「オルチャ渓谷」(2004年)
ここも世界遺産と知らずに車の中で寝ていたら、観た方がいいよと起こされました(笑)
ここはおすすめです。安く行ける方法を見つけたので次回皆さんご一緒しませんか?






「ピエンツァ市街の歴史地区」(1996年)
ここも寄りたかったなぁー。なんと目の前を通り過ぎただけ(笑)



と、世界遺産に関してはいささか消化不良。
でも、世界遺産より美しいところがイタリアにはゴロゴロありますね。




応援よろしく!→人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

→FC2ブログランキング(レストラン・飲食店)へ

関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示したい場合はチェックをいれて下さい

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://umaiumai.blog59.fc2.com/tb.php/1717-a642b85a