飲食店経営者が食べログを提訴 

人気ブログランキングへ
→飲食店人気ブログランキングへ


ホームページへ
↑ホームページを開設しました。
ホームページではランディのメルマガや、イベント・教室などの情報を発信していきます。よろしくお願いします。



「食べログ削除して」札幌の飲食店経営者が提訴
2013.5.8 19:15

 飲食店の利用者が感想を投稿するサイト「食べログ」に事実と違う内容を投稿されたとして、札幌市の飲食店経営の男性が8日、運営会社のカカクコム(東京)に店舗情報の削除と220万円の損害賠償を求め、札幌地裁に提訴した。

 訴状によると、男性は北海道北広島市に店舗を持ち、取引業者の勧めで昨年2月ごろ、食べログに情報を掲載。昨年8月と今年3月に「料理が出てくるのが遅い」「おいしくない」などと投稿され、直後に客が激減したとしている。

 原告側弁護士は「投稿の削除を求めたが、応じてもらえなかった。真偽を問わず投稿させるのは営業権の侵害だ」と話している。

 カカクコムは「事実を確認していない。訴状を見て弁護士と協議し、適切に対応する」としている。


参照元→http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130508/trl13050819160006-n1.htm


わーなにこれ?おもしろい(笑)


興味のある方は僕の過去の記事も読んでみてください→日経の名誉毀損の記事について 


応援よろしく!→人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

→FC2ブログランキング(レストラン・飲食店)へ

関連記事

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

料理がおいしいかまずいかは主観的な要素だから、公共の利害に関することではないので、たとえ本人が「まずい」と感じても、それをブログなどで公に伝えると、名誉を毀損したことになり、告訴があれば名誉毀損の罪に問われる。

まさにこれに尽きる、あなたも告訴されますよ。

雑誌などにも掲載したくない経営者もいるので店舗情報の削除には応じるべきだと思いますね。
まあ、この方は自分で情報を書き込んで宣伝に利用するつもりだった様ですが…
『食べログ』側も店のページを作る前に店舗側に許可を得るべきだと思います。勝手に店のページを作っておいて、店に営業の電話をして有料会員になると書き込んだ方にメッセージが送れたり色々メリットがある等と言ってイヤラシ商売をしてますからね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示したい場合はチェックをいれて下さい

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://umaiumai.blog59.fc2.com/tb.php/1763-cf070894