うな善 (うなぎ) 名古屋駅 総合55点 

blogrankingbanner

今日は「うな善」の紹介です(2007年4月7日)。
unazensoto
名古屋では珍しい関東風の蒸しの入ったうなぎを食べられるお店。ということで、前から一度行ってみたかった。でも売りは「柔らかひつまぶし」ということで、うなぎ屋なのに「ひつまぶし」を看板にしている店は首を傾げたくなるランディにとっては期待薄。しかも割烹ときた。

あとここは関東風の背開きらしい。ちなみに、切腹につながるのを嫌い武士の町江戸では背開きが広まったといわれる。逆に関西は商人の町なので普通に腹開きが主流とのこと。


unazennaka
うなぎ屋というよりは居酒屋っぽい雰囲気。刺身、会席料理、すっぽん、名古屋コーチン、蟹と何でも揃っている。
ひつまぶしを売りにするのは、観光客や他の地域のビジネスマンの多い名駅近くなので商売上そうなっちゃのだろう。でもうなぎがうまければいいけど。




unazensirayaki
白焼き¥1700
中ぐらいの大きさ。7分ぐらいで出てきた。箸で簡単に切れる柔らかさ。でもただそれしか特徴はない。全体的にべちょっとしている。表面のかりっとした香ばしさはない。




unazenju
うな重(上)肝吸付き¥2000
12分ぐらいで出てきた。どうもこの早さだと、生からではなく、素焼きの状態で準備がしてあり、注文が入ってから蒸して、蒲焼にしている模様。おそらく先に出てきた白焼きは蒸すだけなのだろう。

ご飯はツヤがあって、熱々の炊き立てっぽく、粒も立っていておいしい。タレはそれほど甘くもなく、しょっぱくもなく、薄めでさらっとしている。ご飯とタレはまずまず。でもうなぎがただ柔らかいだけでインパクトがない。しかもべちょっとした感じの柔らかさだ。表面の炭火の香り、かりっとした感じもない。ご飯との相性もいいとは言えない。どうやらここの看板メニューである「柔らかひつまぶし」に合わせてご飯やタレが作られている気がする。やっぱりうなぎ屋は、うな重やうな丼を看板にして欲しい。「ひつまぶし」どうしてこんなに人気があるんでしょうか?名古屋だけ邪道が主流になってしまっていますね。




unazensuimono
肝吸いはもっとコクがほしい。漬物はまずまず。




unazenmenu
↑メニューの一部(クリックで拡大)
一部じゃなく、これで全部だといいんだけどな^^。


うなぎ屋としてみるといまいちの感があるが、和食とお酒の店としてみれば、清潔感もあるし、仕事も丁寧そうだし、そこそこに使えるんでしょうね。名駅近くらしく、宴会コースもバッチリ揃っている。でもバイトの女の子の教育面はいまいちでした。

関西風ばかりのこの地で関東風で戦う以上は、よほどのものを出さないとだめだと思う。
でもひつまぶしという邪道が主流になってしまっている名古屋のうなぎ客の現状を見たら、やる気がなくなっても仕方ないか・・。



ランディの評価

16★★★★★★★★☆☆☆☆☆☆☆  (30点満点)
11★★★★★★☆☆☆☆  サービス(20点満点)     
11★★★★★☆☆☆☆☆  コストパフォーマンス(20点満点)
 4★★☆☆☆          雰囲気(10点満点)
 6★★★☆☆          独創性+素材(10点満点)    
 4★★★★☆          清潔度(5点満点)
 3★★★☆☆          (5点満点)で      


       
柔らかひつまぶし 割烹 うな善
名古屋市中村区名駅南1-17-26地図はこちら 
TEL 052-551-5235
営業時間 
平日11:30~14:30 16:30~21:30LO
日・祝日11:30~14:00 16:30~20:30LO
日曜 Pなし 5000円以上で駐車券サービスあり
喫煙どこでもOK


↓ランディも参加しています!飲食店情報も満載!

   
↓FC2飲食店ブログランキングへ
FC2ブログランキング

↓人気blogランキングへ

blogrankingbanner


関連記事

コメント

居酒屋ですからー。

「うな善」さん、ウチの会社の近くなので何度か行ったことはあるんですが…席に着くとまず「お飲み物は?」と来るし、「お茶で」と言うと「あれっ?」という顔をされちゃうし…ココは「うなぎ屋さん」というよりも「うなぎも置いている高額居酒屋」と割り切った方が良いかと。

うな重に「並」がなくて「上」があの量で、うなぎ倍量という「特」が値段もほぼ倍額。フザケルナ、って感じです。

すぐ近くに「イチビキ」とか「宮鍵」とかうなぎ系の店の多い笹島町~柳橋~納屋橋周辺ですけど、「イチビキ」は宴会の貸切りで入れない日が多いうえに「イカ天丼」が有名だったり、「宮鍵」はうなぎよりも「親子丼」を注文する常連さんが多かったりというのも「なんだかなー」な感じで。

名駅周辺は「うなぎ砂漠」ですねぇ…。

火狐さんへ

なんか有名みたいだったし、たまに話に上がってくる店だったので行ってみましたが、何でも屋さんでした^^。

「宮鍵」もうなぎ専門店としてねらってましたがそんな感じなんですね。その親子丼がうまいのなら行ってみる価値はありそうですけど。
「イチビキ」は、てっきりイカ天丼と味噌料理の店だと思ってました^^;

何度かテイクアウトでお持ち帰りしていますが、通常では頼まない数でも、また数個頼んでもお持ち帰りの紙袋の代金を取るようなお店です。名古屋駅にはウナギ屋の路面店はないですからねー。味は横に置いておいておいて、名古屋駅ではまだ一人勝ちしている気がします。

名無しさんへ

お持ち帰りやってるんですね。
情報ありがとうございました。

コメントの投稿















管理者にだけ表示したい場合はチェックをいれて下さい

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://umaiumai.blog59.fc2.com/tb.php/196-075fff15