乙川屋 (うなぎ) 岡崎市  総合65点 

人気ブログランキングへ
→飲食店人気ブログランキングへ


ホームページへ
↑ランディホームページはこちら


最新情報
→「3月28日(金)究極のレストラン2出版記念パーティー(メルマガ会員限定)」のご案内

最新メルマガ
→「究極のレストラン2 最新情報」2014/02/13




セミリアルタイム更新
iPhoneで撮影

岡崎のうなぎ屋、乙川屋
僕は幼い頃からうなぎといえば、いつもここの出前でした。



ここも昔と比べて店舗はずいぶん綺麗になりました。タバコは相変わらず吸えちゃうみたいだな。




コーヒーサービスのコーナーまであるわ。こんなことやってるからニコ中さんたちタバコ吸いたくなっちゃうよ。周りに迷惑かける前に、うなぎなんてサクッと食べて帰りゃいいんだ(笑)ニコ中さんはね。



待つこと12~13分。特上丼2700円
いつもここでは並丼なので、これは初めて。

陶器の丼じゃないんだな。僕は冷めにくい陶器の丼の方が好き。

あと、これなら並でいいかと思っちゃう。間蒸しにもなってないし。



これが並丼2000円
今の時代これで2000円はお値打ち。




背開きで蒸しは無しという、関東風でも関西風でもないこの地方ならではの折衷タイプ。
味付けは当然三河ならではの甘辛味。
昔は蒲焼きはこういう味付けのものだと思ってたけど、今となっては、甘さ控えめの薄い方が好み。



タレの量はデフォルトだと多過ぎるので、僕はいつも「タレ無し」でお願いします。足りなければ卓上にタレが置いてあるのでそれを使えばいい。


カリっと香ばしいのがここの特徴。以前は焦げ過ぎでワイルドってこともあったけど、最近は安定してます。

ご飯はイマイチだな。特に今日は。11時のオープン時間に来たにもかかわらず、炊きたて感は皆無。パサっとしてる。



お茶は濃いだけでも良しとしよう。薄くてまずいところも多いので。


毎回言ってるけど、うなぎ屋なんて“うなぎ”だけなんだから、ご飯とお茶ぐらい完璧にしようよ。


サービスはいいですよ。かなり。




メニューにひつまぶしは…!やっぱりあった。個人的には嫌い。あらかじめ切り刻んだうなぎなんか食べたくないもん。うなぎをガブッとしたときの感覚が好きなので。

うなぎにワサビは合うと思うので、うなぎ丼の薬味として持ってきてくれればいい。まあ僕はいらないけどね。山椒だけで十分。二杯も三杯も食べるなら欲しくなるかもだけど。


と、良くも悪くもここは馴染みの店なんです。おしまい。


ランディの評価

20★★★★★★★★★★☆☆☆☆☆  (30点満点)
13★★★★★★★☆☆☆  サービス(20点満点)タバコで-1     
14★★★★★★★☆☆☆  コストパフォーマンス(20点満点)
 6★★★☆☆          雰囲気(10点満点)
 6★★★☆☆          独創性+素材(10点満点)    
 3★★★☆☆          清潔度(5点満点)
 3★★★☆☆          (5点満点)      

            

雰囲気&素材各プラス(2008年11月訪問時相対的修正)
サービスプラス1点(2014年2月13日)


→うなぎ店 最新ランキングへ


乙川屋
愛知県岡崎市伝馬通3-39
地図はこちら 
電話:0564-21-3883 
定休日:火曜
駐車場:たくさん
営業時間11:00~20:00ごろ 

関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示したい場合はチェックをいれて下さい

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://umaiumai.blog59.fc2.com/tb.php/1998-929fc78d