ランチ&カフェ 

支払い過ぎた初タクシーで来てみたはいいけど目当ての店がなくなってた!
名古屋なら何の問題もなく次の店に行くところがここはベトナム。さあ困った。でも少し歩くとあったあった!良さげなお店が。





とりあえずビール 35000ドン 180円



鯉とディルのスープ 64000ドン 320円
ディルがないなー。想像とは違ったけど、スターフルーツなどの酸味と塩加減が絶妙で美味しい。




カニ巻き108000ドン 540円
揚げ蟹シューマイですね。これも想像と違ったというか、ベトナム語わからん。




帆立のタマリンド炒め 165000ドン 550円
素材があまり生かされてない感じ。




カニと春雨炒め 130000ドン 650円
塩加減は好きだけど…ほんのちょっと油っこい。




ホールの真ん中の池には鯉がウヨウヨ。料理の鯉はここから調達??




いい店だけど、中心部から離れているしわざわざ行くほどではないかな。





さすがに昼間に20分近く歩くと暑い。最高気温は34度くらい。4月5月が最も暑いらしく連日39度超え。なのでその時期は旅費は安い。




奥まったところにある隠れ家カフェ。





喉カラカラ~ここおしゃれ過ぎて、ベトナムにいる感じがしないけど…




フルーツミックスジュース 60000ドン 300円



ベトナムは今のところ冷房が効き過ぎてなくていい。

このカフェの店員イケメンばっかりじゃん。
ちょっとお茶が減るとすぐ注ぎ足しにきてくれるし…にっこり微笑んでくるし…あ、もしかして…




ココナッツジュース 45000ドン 220円
安いのでもう一杯。


禁煙みたいだし…ここでベトナムの喫煙事情を調べてみる。喫煙大国らしい。

でも、最近こんな法律が出来てたんだ。


ベトナムでの喫煙について
2013年5月01日より、ベトナムで「たばこの害予防法」が施行されました。

 同法は2012年に同国国会で審議・通過した法案で、喫煙者に対しての概要は以下の通りです。

◎ 喫煙者に対しては
・喫煙場所以外での喫煙に対しては、20万~1,000万ドン(約950円~48,000円)の罰金。
・喫煙可能な場所であっても灰皿のない場所で喫煙した場合は「汚れた周辺環境の原状回復」の実施を義務化。
 
 同法の施行により、当然、歩きたばこなども罰金の対象となります。
 喫煙者の方は、べトナムご滞在中くれぐれもご注意ください。



そのおかげなのか店内ではあまり被害にあいません。道路ではよく吸ってます。

関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示したい場合はチェックをいれて下さい

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://umaiumai.blog59.fc2.com/tb.php/2015-f9732165