ロザリエッタ イタリア料理 岐阜県加茂郡  総合66点 

人気ブログランキングへ
→飲食店人気ブログランキングへ


ホームページ最新情報
→「6月19日(木)タボラカルダ・ミヤケでメルマガ会員限定イベント受付開始」→満席となりました


最新メルマガ
→「この赤ワインおいしい」2014/05/18


好評発売中!
↓購入はこちらから




iPhoneで撮影

美濃加茂のイタリアン「ロザリエッタ」へ初訪問。




前菜盛り合わせ5種 1100円
ふむふむ。




シェノベーゼ 1100円
生麺でした。熊本の無農薬バジルを使用とのこと。




ゴマサバのマリネ 700円
なぜかパスタのあとに出てきた。これは洋食屋さんっぽい感じでした。




マルゲリータ 1200円
なかなかおいしい。ゴーダチーズも使用とメニューにあるけど、僕的にはイタリアンはマイナスの料理が好み。
ここでも岐阜のピッツァは頑張ってますね。


地産地消、その他の素材にもこだわっている感じ。
この地で奮闘してるイタリアン・・地元の人に愛されている雰囲気のお店でした。



応援よろしく!→人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

→FC2ブログランキング(レストラン・飲食店)へ


ランディの評価
20★★★★★★★★★★☆☆☆☆☆  味(30点満点)
14★★★★★★★☆☆☆  サービス(20点満点)    
13★★★★★★☆☆☆☆  コストパフォーマンス(20点満点)
 6★★★☆☆          雰囲気(10点満点)
 7★★★★☆          独創性+素材(10点満点)    
 3★★★☆☆          清潔度(5点満点)
 3★★★☆☆          水(5点満点)
     
   

→イタリア料理店(カジュアル) 最新ランキングへ
 
ロザリエッタ
岐阜県加茂郡坂祝町酒倉980-3
地図はこちら
ホームページ
電話:0574-28-9474
営業時間
10:00~21:00(L.O)
定休日:月曜、第2・第3火曜
駐車場:有
禁煙

関連記事

コメント

新しいふるさと創生を考える会

シェノベーゼとも言うのですか?

マリネに洋食やイタリアンと区別できる定義があるとは初めて知りました。

店によって料理の特色は千差万別。
まだまだ知識不足な私に、ぜひ詳細を御示教ください。
  • [2014/06/05 18:32]
  • URL |
  • 通りすがりの格闘家
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

通りすがりの格闘家さんへ

定義なんかないですよ。人の感じ方も千差万別。僕はカイワレと玉ねぎでそう感じた次第です。そう思う人もいれば思わない人もいるのでは?

なるほど!調理に関する味の評価ではなく感性の問題なのですね。
ブログを全体的に拝見させていただきました。
調理や味覚としてのコメントが見当たりませんが、評価の点数付けも全て感性によるものだったのでしょうかね。

そうした評価を点数にするのは自分は好んでおりませんが、感性のみにしているのは賛同できます。

マリネ一つとっても、通常使われるセルフィーユなどに何の疑いも持たないのは時代錯誤。
生育の方法や出荷の流れを含めて、如何に安全安心な食材を厳選しているのかは、調理された状態において人のもつ味覚では不可能です。
安全が当たり前の昔の食材ならまだしも、経済が絡んだ現代の農業において農薬付けの食材が当たり前のように蔓延っており、数十年も前と変わらず使う店もありますが、人の血肉となる食の提供者としての感性を疑うばかり。
『有機栽培だから安全』そんな非科学的な迷信に惑わされる無知者の何十年も遅れた感覚の飲食店よりも、現代社会に副って提供されている店には好感が持てます。
そんな決して見えること知ることのない店の良さも分からず味の評価をすることは、ただの傲慢な知ったかぶりであり大変難しいですよね。

音楽に例えるなら…
偉大な作曲家や指揮者が評価されたとき、同じ演奏を別の人間が行っても模倣ないし劣化としての扱いにしかならない。
伝統と格式を真に引き継ぎ継承する者は、時代に合わせた表現及び答えを乗せて、次へと伝える能力を持った者達だと思っております。

格闘技の世界でも、技術的な面では数年単位で発展しながら伝統を守っております。

飲食の世界では、都心で優秀な腕をもった者達が集い利益在り気のエゴから生まれた調理と、田舎で人を想い生まれた調理が奇しくも同じときがある。
そんな現代だからこそ、田舎で良き飲食店に出逢えるのは貴重な経験かもしれませんね。
  • [2014/06/22 01:59]
  • URL |
  • 通りすがりの格闘家
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントの投稿















管理者にだけ表示したい場合はチェックをいれて下さい

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://umaiumai.blog59.fc2.com/tb.php/2080-c81997be