リストランテ・エスト (イタリア料理) 名東区 総合68点 

blogrankingbanner
→★飲食店情報は人気ブログランキングへ★ 

今日は「エスト」の紹介です(メインカメラ修理中のためFUJIFinePixA500で撮影)

estgaikan
今日で3回目の訪問。前回は5年ぐらい前になるだろうか。以前は「ベニーニ・エスト」という店名だった。オーナーに尋ねると、最初は小牧の「ベニーニ」の支援を受けていたそうだが、10年目の昨年を機に完全に独立されて、「エスト」になったそうだ。


estent
ブックオフ?と同じ建物の2階の奥にあるので、一見ファミレスのようなイメージを持ってしまうが、そんなことはない。



ランチコースA¥1800(前菜、パスタ、パン、ドルチェ、ドリンク)とB¥2900(A+メイン)を注文。
estpane
自家製パン。
きちんと温かい。全体に料理の邪魔にならない控えめな味。



estolio
オリーブオイル。
なかなかいい香り。パンにつける用だが、お好みで料理にもかけると良い。
メニューには、『当店は無農薬、減農薬など安全な野菜、果物、米、豆、オリーブオイル、コーヒーを全国から取り寄せ、ワインも100%BIOワイン』とある。



estantipasto
前菜盛り合わせ。
オーソドックスなものばかりだが、まずまずボリューム感はある。
一見素朴な中にもひとつひとつぬかりなく作られている。酸味のあるものはしっかり酸味を効かしてあるのもランディ好み。


estpasta1
蟹身と初夏の野菜のスパゲッティーニ。
パスタは3種類から選べる。
新鮮な蟹身が結構入っている^^。丁寧に下処理された野菜もいい歯ごたえ。にんにくの効かせ方は控えめで優しい味わい。

パスタでは特に、最初の一口目でおいしいと思う味付けだと、必ず途中でしょっぱくなる。だから一口目はちょっと薄いかなぐらいの方が最後までおいしく食べられるのだ。ここのシェフはそれがわかっているのだろう。
このパスタにさっきのオイルはよく合いました^^。




estmaiare
岩手白金豚のラグーソース。
ランディが現役時代に作るラグーソースに見た感じもそっくり^^。
今はもちろん究極の簡単レシピの方法で作るので、ちょっと違う。
黒コショウにセンスを感じる。もちろん食べ終わった後にソースが皿に残ることはない。
これも食べ終わる頃に心地よい満足が得られる味付け。
本場の味わいに非常に近い。油分も控えめで毎日でも食べられるラグーソースだ。




estsecond
イベリコ豚タンの炭火焼。
メインは4種類から選べる。パスタもメインもどれを選んでもプラス料金になることはない。

これはいまいちかな^^;タンは非常にあっさりしていて(ちょっと物足りない)、コリコリとした食感。ソースはアンチョビと玉ねぎ、バルサミコビネガーのパンチの効いたもので、簡単だけど主張はしっかりという、これぞイタリアンの王道をきちんと押さえている。炭火で炙っただけの野菜のコントルノ(付け合せ)も同様だ。2900円のコースであれば納得の一皿といえる。これが5000円のコースの一皿だったら、シンプルすぎてちょっとさみしいけど。



estdolce
ドルチェ。
うんいい感じ。ついさっき苺をミキサーにかけました候のフレッシュ感あふれるジェラート。ソースもしっかり濃縮感とパンチがある。きれいな味なのでつるっと食べられる。ティラミスもフレッシュ感があり、甘さもちょうどいい。自家製のフィンガービスケットもさっくり軽い仕上がりでおいしい。

ただ、あえて言えば、ほんのちょっとだけくどい。でもこれは自分の舌が経験している最高のティラミスと比較してしまうから言えることで、レベル的にはこれはかなり高いんですよ。多くの場合、比較すらしませんから^^;
原因はおそらくマスカルポーネチーズの選択の違いだと思う。どこのメーカーのマスカルポーネを使えばいいかって?それは僕が勝手に言うことは出来ないのでごめんなさい^^。


est147
ランディの愛車と・・。
そんなわけないです^^;

サービスも完璧。何杯も水を飲むランディのグラスを空にしたことは一度もない。きびきび動くギャルソンは気持ちがいい。かといって高級店のような変な緊張はなくくつろげる。もちろんサービス料など取られません。オーナーも影でしっかり目を光らせている。
 


estdino
こっちがランディの愛車・・・
だといいですが、ここのオーナーは車が好きと聞いたことがあるから、きっとお仲間?それともオーナー自身のもの?なのだろう。
でもこの店の経営だけでは、ディーノなんか買えないでしょう。と言うことは他に収入源がある、或いはお金持ち? だとすれば利益はそこそこでいい、つまり我々お客側にとって非常に有利ということになる。他の店よりも、安くておいしくて良いサービスが受けられる一番の近道ともいえるのだから。ただしこれはあくまでランディの想像ですけどね。


→エスト その1へ

→エスト その2へ


応援よろしく!→人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

→FC2ブログランキング(レストラン・飲食店)へ


ランディの評価
20★★★★★★★★★★☆☆☆☆☆  (30点満点)
15★★★★★★★★☆☆  サービス(20点満点)    
13★★★★★★★☆☆☆  コストパフォーマンス(20点満点) 
 6★★★☆☆          雰囲気(10点満点)
 6★★★☆☆          独創性+素材(10点満点)    
 4★★★★☆          清潔度(5点満点)
 4★★★★☆          (5点満点)


CPマイナス1点、素材プラス1点(2013年3月14日)

→イタリア料理店 最新ランキングへ


Ristrante EST エスト
名古屋市名東区極楽1-7
→地図はこちら
ホームページ
電話:052-704-4455 
営業時間
11:30~14:30(L.O)
17:30~21:30(L.O)
定休日:火曜日(祝祭日の場合は営業、翌日休)
駐車場:有
禁煙
ランチ  ¥1800 ¥2900
ディナー ¥3800 ¥6000

関連記事

コメント

ランディーさん、はじめまして。
いつも楽しみに拝見しております。
このお店、近所なので気になっていました。近々行ってみたいと思います。
BIOワインというのもいいですね。
ラグーソース、現役時代の味って、ランディさんはお店を閉店されたのですか?
これからも、楽しみにしてますね。

名古屋大学近くにある、デアンザもアットホームでたまに行きますが、ランディさんの評価が気になります。

こんばんは。


いつも感じることですが、ランディさんの表現は、

“丁寧に下処理された野菜、にんにくの効かせ方は控えめで優しい味わい”
“ついさっき苺をミキサーにかけました候の苺”

…と言った具合に非常に分かりやすい!
鮮明な写真と合わせて手に取るように、その料理の事を感じ取る事ができます。

私もブログを続けていますが、なかなかこういった表現はできません。(ほとんどお酒の事なので比べること自体、失礼なんですが…)
今後も、参考にさせて頂きます、末永く取材をよろしくお願いします(^^♪


ベニーニ・エストだった時、よく行っていました。当時のシェフは今小牧のタベルナ・ベニーニにいますよ!
本日・・・かわ村、おととい、レストランベニーニ、一週間前、アレーナベニーニ・・・ お腹がイタリアン尽くしです。
アップしたいけれど・・・引越し先でアップしようと思っております。
ベニーニ系列は・・・
無難なイタリアンって感じです。おいしいけれど・・・
独創的でないというか・・・
小牧のレストランなら、池下のアレーナの方が豪華だと思いました。

Mさんへ

こんにちは!
やはりおいしいまずいだけでは、よくわからないので、
出来るだけ読者の方がイメージできるようにしています。

あと「天使が舞い降りたかのように・・・」とかの文学的な表現は必要ない(気持ち悪くて好きじゃないです^^;ここぞという時は使うこともあるかもしれませんけど)と思うので、厚化粧的な表現にならないようシンプル・簡潔に、わかりやすくを心がけています。

りこさんへ

はじめまして!
コメントどうもありがとうございます。

お店は今はしてませんよ^^。
こちらこそこれからもよろしくお願いします♪

「DeANZA」の前は良く通るのですがまだ行ったことはありません。なんか写真がとりずらい
(撮ってるのが丸見え)座席の配置っぽいのもあります^^;
お約束は出来ませんが、そのうち行くかもしれないです。

ダッチさんへ

こんにちは!
ダッチさんは本当にびっくりするぐらいイタリアンがお好きなんですね^^

僕は小牧のベニーニ系まだ行ったことはありません。
それだけ勢力を拡大できると言うことは何か魅力があるのでしょうね。お安いんですかね?

引越し先でのアップ楽しみにしてます♪

車の方についてコメント

ここのオーナーはフェラーリのコレクターとして有名です。
それもF50とかじゃなく250GTOとかクラシックフェラーリで人気の高いものを集められています。三越名古屋の土地をお持ちの方です。
この店はマラネロのF1チームを招待するために作られたようです。

デブチンさんへ

へぇ~やっぱりそうだったんですか!
しかも250GTOとか、名古屋三越の土地を持ってるとか、
半端じゃないですね。

オーナーやお店の妙な「ゆとり」みたいなものに何か違和感を感じたのは、そんな理由があったんですね。

それにしてもうらやましいです^^;


※デブチンさんへ
(ごめんなさい!デブチンさんのコメント僕の操作ミスで一度消してしまい記憶を頼りに書き直しました^^;どこか間違ってますかね?)

こちらは、実家の近くで、確か「浅田真央ちゃん」の自宅からも近いですよね。

ランディさんのブログ見るまでは、普通のファミレスと思っていました。

でも、オーナー様、凄いお金持ちなのですね。

初めまして

こんにちは。
ブログランキングから来ました。
詳しい報告ありがとうございます。
それではまた。

オッケーです。
オーナーは、たまたま親友の同級生。ヒルズ族とは全然違う名古屋の堅実な方

むらっちゃんさんへ

そうですよね。中に入るまでは普通のファミレスっぽいですよね^^;

そのギャップがまた魅力なのかも。
僕もこんな大金持ちとは驚きました。
でも仕事は雑になることもなく、お値打ちで丁寧で好感が持てました。

サブローさんへ

はじめまして!
コメントどうもありがとうございます。

これからもよろしくお願いします♪

デブチンさんへ

>オーナーは、たまたま親友の同級生。ヒルズ族とは全然違>う名古屋の堅実な方

デブチンさんにつながりがあったとは驚きです。
確かに仕事はまじめでオーナーが厳しく目を光らせていました。このオーナーさんもデブチンさんでした^^。

おいし~

今日はランディさんオススメのエストへ行きました
最初あまり混んでいないのでちょっと不安でしたが・・・
まずパン→温かくておいしいオリーブオイルおいしい
前菜→意外にあっさりしていボリュームありおいしい
パスタ→ランディさんを真似てラグーソースにしました。
くどくなく最後までおいしくいらだけました
ドルチェ→プディングでした。手作り感ありでおいしい
サービスも水の継ぎ足しも満足でした。ランディさんのブログは私のグルメ辞書となってます。ありがとう。

Kellyさんへ

あけましておめでとうございます。

ご感想ありがとうございます。
ここは穴場のようですね。

今年もよろしくお願いします♪

ディナー行ってきました

昨晩ディナーに行きました。6000円のコースをいただきました。メインに選んだラムがラム特有のクセがありながらお肉のお味がしっかり味わえるもので久々に“らしい”ラムをいただきました。昼は行ったことがありませんが、雰囲気が落ち着いているし、ゆったりとしたテーブルの配置がとても気に入りました。最近はお値打ちでもお隣との席が近すぎてくつろげない、ということが多いので・・。また行くと思います。

akoさんへ

ラム僕も大好きです。
好きなのでクセがあっても平気です。ラムと言うとたまに「クセはないか?」と聞くお客さんがいますが、クセがあってこそ価値があると思ってしまいます。臭みは嫌ですけどね^^
僕もいくらお値打ちでも、席の詰め込みすぎのお店は印象良くないです。

こんにちは。

ランディさん、はじめまして。
みけと申します。

先週、友人のお誕生日にかこつけて数ヶ月ぶりに再会&ランチすることになり、頼りないながらも最年少(と言ってもいい年なんですが)の私が世話役でプレゼント調達とお店探しをしました。候補のお店をリサーチしててこちらにたどり着き、たいへん参考にさせていただきました。

結局、4人とはいえ皆が皆予定をやり繰りして集まるため、時間に制限があり、お店選びの最優先はエリアでしたので、エストさんに決めました。私にとっては車で10分かからないくらいの近所だし、実は店名が変わる前にディナーで2回行っただけでしたので(最初は10年以上まえだし、次は5年前・・どちらもシチュエーションが特別だったのでお料理は二の次で記憶が薄い・・)、初めてのランチにワクワク。

あんまり気を遣わせても・・と1800円のランチコースにしましたが、もう一つ上のランディさんのBコースだと誕生日特典があったようです。
でもこのランチの前菜が、またすぐ、だんなさんと行こうって思わせられました。
夫婦してワイン&前菜好きなんですが、大概お店で夜にアラカルトでアンティパストミスト(合ってます?)って頼むと1000円以上しますよね。そう思うとCPはそれだけでクリアです!細かい解説はもうランディさんがされてるので省略しますが~。

ギャルソンの方もとてもさり気なくサーブされて、私がオリーブオイルが美味しいと伝えたらボトルを持参してくださったり、友人と気になっていた、デザートの一つのプディングに感じた’粒粒’を尋ねたら、丁寧にレシピを披露してくださったり(結局クッキー生地のようなものを砕いてしきつめたとか)して、とても好感が持てました。仕事人としては当たり前かもしれませんが・・。(ただ3時近くまで話が尽きない私たちをどんな思いで見ていたのか・・一言お詫びしたいです)

ちなみに私がいただいたパスタはメバルとドライトマトで、どんなソースか楽しみでしたが、魚介の旨みがソースというかスープのようなとてもよく絡んだもので、ドライトマトよりもオリーブが目を引く意外性がありました。
それにしてもお水でいただくのはもったいないと思われるお料理でした。

最後になりましたが、フレンチとイタリアンの種別にある(カジュアル)というのは、どの辺で区別されてるのですか?もしこのHPのどこかに既出でしたらすみません。

追伸:NAGOがVol.4から愛読しています。昔の方が見やすくて好きなんですが。(お店もチェックしやすいし)
長々と失礼いたしました。

みけさんへ

はじめまして。
コメントどうもありがとうございます。

ご満足されたみたいで良かったですね。
パスタおいしそうですね。そのパスタがおいしいということは他も期待が持てそうです。

カジュアルかどうかの区別は、雰囲気とサービス、価格で僕が勝手に判断しています。お店によってはうちはそっちじゃないって思われてるところもあるかもしれないですね(笑)
今後ともよろしくお願いします♪

回答ありがとうございました。

ランディさん、こんにちは。

カジュアルの区別の件、了解です。早々の返信をありがとうございます!

今回のこのコメント欄に書き込んでいいのか・・長久手のビストロイグチさんってご存知ですか?
http://www.bistroiguchi.com/

長久手といっても愛知学院大学の近く・・立てこもり事件の現場の近くです。
ビストロですが私はここのパスタランチが気に入っています。客層は女性が多いと思いますが、パスタは味付けがはっきりしてて、具沢山好きの男性向けのような・・。前菜・スープ・デザート・飲み物が付きます。デザートは当たり外れがあるかも・・季節によるのかしら。

エリア的にリモンチェロ,プチコション,ベルスールなどがかぶってそうですが、私がこじんまりとした、シェフの顔がわかるお店が好きなので、イグチさんやラプリマベーラの方が気に入っています。チェーン店やハコの大きいお店が苦手なのは、個人商店主の父の影響を受けたのかも(飲食関係ではありませんが)。
同じくこじんまりしていた、植田駅そばのビストロH(アッシュ)が閉店して一年以上経ちました・・。シェフのおとうさんは、お元気かしら?今どこで働いてるのかしら?閉店直前に予約が取れず行けなかったのが悔やまれます。

みけさんへ

おはようございます。
情報ありがとうございます。
イグチさんは聞いたことだけあります。
アッシュは昔からありましたよね。結局行けずじまいになってしまいました。

OHPで2010/4月からの研修ディナーコースにトライしました。
めちゃくちゃ満足、と言うか、イタリアの味その物を味わえてとても満足出来ました。雰囲気はいつも変わらずの普通の日本のイタリアンリストランテですが、味はまさに向こうのでのその物でした。
やっぱりシェフが向こうで学んできて、それをそのままレシピにしたというのは大きいですねー
このような限定メニューの味が続くと嬉しいですね~

ランチに行ってまいりました。
料理の見た目も、ボリュームも店内の雰囲気も
かなり良いと思いました。
サービスもまぁまぁでした。
しかし
味が濃い?というか塩辛い。
前菜が酸っぱすぎる、ムセテしまうほどの強烈さ。
ヒルトンのスペインフェアで食べたあの悪夢の味を思い出しました。
リピートはないです。
お客さんが少なく繁盛していなかったのも、やっぱりそういう評価なんでしょうね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示したい場合はチェックをいれて下さい

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://umaiumai.blog59.fc2.com/tb.php/211-cb113eca