SERENO (パスタのあるフレンチ) 岡崎市 総合62点 

blogrankingbanner
→★飲食店情報は人気ブログランキングへ★


岡崎市美術博物館のレストラン「セレーノ」に行ってきた。
(現在メインカメラ故障中)
serenokanban
何回か行ってるのだが、たいして良い印象がなかったので最近は敬遠していたが、今日は「おもいっきりテレビ」にたま~に出てくるある芸能人(文化人か)の方に誘われて、どこかいいとこないの?と聞かれ、やっぱり景観等からして岡崎で東京の人を連れて行くならここしかないということで。まぁ親しいのでだめだったら謝ればいいしね^^;




serenonaka
あいかわらず景観は最高だ。
しかしこの店ってよくわからない。経営者の顔もシェフの顔も見えない。メニューもころころ変わる。だいたい建物自体借りているのかなんなのかもよくわからない。一番わからないのは、経営が成り立っているのかということ。あまり流行っている感じもしない。結婚式も行われているのでそちらで儲けているのかな?誰か教えて!



軽く済ますということで¥2460ぐらいのパスタディナー(前菜風サラダ、スープ、パスタ、パン、ドリンク)をごちそうになりました^^。
serenosalad
前菜風サラダ。
焼きたらこや生の白身魚、チーズ、サーモン等が入っている。甘酸っぱいドレッシングは誰にでも好まれる味。トマトもおいしいし、ボリュームもある。フレンチかイタリアンか洋食かますますわかんないサラダだけど、これをまずいという人はいないでしょう。テーブルを囲んだ6人全員「おいしい」とのことでした。




serenosoup
本日のスープ(海ブドウ入りコンソメスープ)
これ飲んでびつくり。フレンチの高級店レベルのコンソメが出てきた。
ホントちぐはぐだな~この店。問題なく全員「うまい!」


サービスは完全にバイトレベル。要求しないと水も足してくれない。
料理のことは聞いてもあまりわかってない。携帯の充電のため、コンセント貸してくれと頼んでも断られる始末。でもコンソメは一級品なのだ。


このコンソメで興味を持ったランディはここで初めてお店の案内を見た。総料理長とされる人の経歴を見ると、イタリアンの修行のあと、フランスの三ツ星「トロワグロ」「ヴィヴァロワ」「マキシム・ド・パリ」で修行、帰国後はオーストラリア大使館官邸の料理長。そしてフランス政府からは「ナイト」の称号を授与とある。


でもこれだけの人がここだけの専属なんだろうか?そうだとしたら、
メニューが変すぎる。
アラカルトだってメイン料理の値段が1280円とかですよ。
わかんないです詳しいことは・・お手上げ!




serenopasta

本日のパスタ(明太子パスタ)。
何も聞かれてないので、これ1種類なのかな。
「明太子かい!パスタ屋かい!^^」でも食べて驚いたのは、
乾麺じゃない。生パスタでした。でもここで作ってるわけではないそうです。最近業者製生パスタあるからね。味はしっかり目だけどしょっぱいほどでもなく、油っこさもなく生パスタのモチモチ感もあいまっておいしく頂けました。ボリュームもあります。全員ぺロッといってました。





serenosoto2
サラダとスープとパスタとパンとドリンクで2460円もしかもこのサービスでサービス料10%プラス(総支払額約2700円)ってかなり高いです。せめてデザート付かないとね。
ランチは結構流行っているみたい。


serenokaidan
こんなとこにも美術館内の施設ゆえのかっこよさを享受できる。
経営(岡崎市との契約関係、シェフのこと、経営者)はどうなっているのか気になります。


味は満足です。ごちそうさまでしたm(・ー・)m


ランディの評価(最終評価日2007年5月19日)

18★★★★★★★★★☆☆☆☆☆☆  (30点満点)
12★★★★★★☆☆☆☆  サービス(20点満点)     
12★★★★★★☆☆☆☆  コストパフォーマンス(20点満点)
 8★★★★☆          雰囲気(10点満点)
 6★★★☆☆          独創性(カリスマ度)(10点満点)    
 3★★★☆☆          清潔度(5点満点)
 3★★★☆☆          (5点満点)      



RESTAURANT SERENO
愛知県岡崎市高隆寺町峠1 岡崎市美術博物館内 地図はこちら
Tel.0564-28-0141
月曜定休。たぶん分煙 
営業時間
10:30~20:00L.O  


ランチ¥1570~
ディナー
おすすめフルコース¥3670 ¥5250 ¥8400
(税込サ別)



↓ランディも参加しています!お役に立ちましたら応援よろしくお願いします!

↓ 飲食店ブログランキング
FC2ブログランキング

↓人気blogランキングへ

blogrankingbanner


関連記事

コメント

はじめまして、こんにちは(^^)
こちらのブログは写真も綺麗だし、読んでると「行ってみたい!」と思うお店が多くて時々楽しく拝見しています。
ただ、今回のお店へのコメントの中の「携帯の充電を断られた」というのが少々疑問に感じました。
携帯の充電はお店のサービスの範疇なんでしょうか?
いくらぐらいかかるのかわからないし、おそらく微々たる電気代だと思いますが決してタダではないですよね?
ケースバイケースでなるべくお客様の要望にお応えするのが
お店のサービスだとは思いますが、やはり携帯の充電が切れそうになるのは個人の責任なので、断られてもいたしかたないとこではないでしょうか?
レストランは基本的に「食事」に関することがキチンとできていれば問題ないと私は思います。
個人的な意見で失礼いたしました。
これからも美味しいお店探しの参考にさせていただこうと
思っているので応援しております(^^)

うふふ★

こんにちは!
ランディさんのグルメ日記?って本当に楽しいですね
読んでいて思わず、にっこり
自分が行った事のあるお店になると
まさに「そうそう、わかる~~!」「え~、そうなんだあ」
って、一人でにこにこ、フムフム(爆)

ここも2年くらい前に美術館めぐりしてから、ランチにはいったのですが、やはり料理は覚えてないです~
スープはコーンスープだったとおもうのです
コンソメ・・・(^-^; 残念!

そうそう、中庭の鏡みたいなオブジェが、自分の姿がいきなり映ったりしておもしろかったですよ


コンソメが。。。

良い色ですね~!
コンソメスープとパスタとこの景観だけで満足できそうな感じ^^
今まで美術館のレストランって入ったことなかったのですが、どこかで試してみようかな♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

セレーノは美術館来訪者のための喫茶店というイメージです(夜は違うかもしれませんが)。
ランチも1回しただけで、後はお茶だけです。
確か徳川家歴代将軍展みたいな展示をしていて、それに因んだ和風弁当だったと思います。
ほかはサンドイッチやカレーのような単品メニューだったような。
だから、こんなランチメニューがあるとは驚きです。
写真を見て、おいしそうで食べてみたいですが(特にいろいろ入ったサラダ)お値段が高めですね。

おもとさんへ

はじめまして^^
コメントどうもありがとうございます。

いえいえ個人的なご意見大歓迎です☆
これからもお気軽にコメントいただけたら幸いです。
今後ともよろしくお願いいたします♪

ミントさんへ

こんばんは♪

そうですか~楽しんでいただければこの上ないですよ^^

中庭のオブジェ?自分の姿がいきなり映る??
え?気づかなかった・・・おもしろそう~☆
今度探してみます。

なるぅさんへ

こんばんは♪
そうですね。やっぱりコンソメと景観で1000円は差っぴいて考えるべきかも知れません。

豊田市美術館のランチは丁寧な作りで安いのでおすすめですよ。

まきこさんへ

こんばんは♪
夜もパスタの単品あったきがします。
カレーやサンドイッチはなかったです。

それともカフェとレストランが分かれているのでしょうか。
夜景がちょっと遠いので、やはり景観を楽しむにはランチでしょうね。でも今の時期ならディナーでも明るいので十分楽しめます。

ピカソ展開催中

久しぶりに友人とランチに出かけました。
美術館でピカソ展開催中のためだと思いますが、
店内はピカソ展がらみ(だと思われる)の人達で満員でした。
友人はパスタランチ、魚コースランチ
3種の前菜とかぼちゃのポタージュとメイン(パスタはカルボナーラ、魚コースは何とか鯛のポワレ)食後の飲み物とゼリー
を頂きました。お味は可もなく不可もなくといったところでしょうか。やはりあの景観はすばらしいご馳走だと思います。

timesさんへ

今はピカソ展らしいですね。
最近、この美術館、お客を呼べそうな企画が多くなった気がします。

お答えします

セレーノは経営者が金儲け主義で、常に経営者vsシェフ。
シェフとしては、味で勝負したい。しかしオーナーは採算性重視の為、既製品要求。
気に入らないシェフはすぐクビにするんですよ。なので、シェフ変わるたびにイタリア料理になったり、フレンチになったり、、、と一貫性がない。結婚式や、他の事業で採算とってるって聞いたことがあります。

ヒカルさんへ

情報ありがとうございます。
経営者はずっと同じということですか。
ここが流行っているのを見たことがないので、今のところその経営者さんの思惑通りにはなってないようですね。

セレーノに行ってきました

ランディさんこんにちは。
本日シャガール展開催中の岡崎美術博物館に行ってきました。
もちろんかねてからランディさんのブログで気になっていたセレーノのランチにも行きました!
シャガール展人気に乗じて、ランチ時はかなりお客さん多かったですよ~。
が。。。シェフも経営者もランディさん取材の時と変っちゃったのぉ?という感じです。

シャガール展開催中ということで、通常のランチ1,500円の他に期間限定でシャガールランチ(2,100円)というのがあり、私たちはシャガールランチのビーフストロガノフをチョイス。
メインのビーフストロガノフは、想像以上においしかったのですが、お肉がちょっと硬かったです。。。
パンは、数年前の機内食で出されるあの丸くてコロンとしたパンです。お世辞にもおいしいとは言えません。

ランディさんも書かれていますが、サービスは本当にバイトレベルです。男性の方は、身のこなしがスマートでしたが、女性は「もとファミレスのウエイター出身?」と思うほどでした。
客層がファミリーやカジュアル系なので仕方がないのかもしれませんが、箸で食事をしている人が多く、ちょっと興ざめしちゃいました。。。。

ランチ時はサービスも料理も手を抜いてるのかなぁ~~。
ちょっと残念でした。

さくさんへ

こんばんは。
シャガールランチですか。三重の美術館みたいなことやりだしたんですね。
サービスの雰囲気が以前と同じようなので、経営者は変わっていないのかもしれないですね。

最初旦那とディナーに行った時お任せコースみたいなのを頼んだら、「お嫌いなものやアレルギーなどございませんか」、と訊かれ、丁寧なサービスに感心し、また出てきた料理もとてもおいしく最高でここで結婚式を挙げることにしました。ところが両親を連れてランチにきた時は、高いだけで筋ばかりのお肉を出されサービスもファミレスか?という感じ。結局、結婚式の料理はまたまた最高で、本当にあたりはずれがある店だと思いました。シェフの経歴やオーナーの姿勢を読ませていただいてそういう背景があるのね、とナルホドねと興味深く読ませていただきました。

mikoさんへ

ブライダルレストランってどこもそんな感じがしますね。
レストランとしての評価がしにくいです。なのであまり興味が湧きません。

コメントの投稿















管理者にだけ表示したい場合はチェックをいれて下さい

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://umaiumai.blog59.fc2.com/tb.php/220-f0be1b71