今日オープンのフレンチ(フランス料理)中区伏見駅 総合69点 

人気ブログランキングへ
→飲食店人気ブログランキングへ


↓ランディ主催のイベントや料理教室情報はこちらから
ur200



都心部に静かにオープンしたフレンチへ。
まだ30歳のシェフは、某三ツ星レストランで働いたコックの中では最も長く修行したコックらしい。

店名などは伏せますが、ヒント満載だし探すのが得意な人ならすぐわかると思います。



12500円(税・サ10%別途)のおまかせコース(料理とデザートで12皿前後)

第一章~余韻~

右はウニとカリフラワーピューレ。左はウニとユリ根だったかな。ウニの質は良い。カリフラワーの味がしっかり。




トウモロコシのポタージュ
トウモロコシはさわやかな甘さでおいしい。また焼きトウモロコシのアイスクリームが中に浮かんでいるんだけど、これがコーヒーのような香りでうまい。




パンはこれ1種類。名東区のパン屋バゲットラビット製。
料理とのバランスは良い。




牡蠣
質の良い牡蠣と濃厚ながら軽やかな味わいのスープ。なんだったか覚えてないけど、クリスピーな食感がよいアクセントに。




シャブリ
ワインはマリアージュコースを注文。
料理に合わせたグラスワイン5種類のセットが7000円。ハーフサイズのセット4500円もあってうれしい。




フォアグラ
おいしいよ。茄子、カカオフレークとともに。




フォアグラに合わせるのは、アルザスのゲベルツトラミネール




トマトのソルベ
トマトのみの甘さかな?さっぱりでよい。




第二章~記憶~

三河鰻の白焼き
鰻のタレはフレーク状に。わさびとともに。箸でいただく。




鰻の肝のフリット
心地よい苦み。




白焼き鰻にはグラーヴの白




野菜サラダ
まとまり感のある一品。葉物の野菜の下の根菜類の下味も野菜の持つうまみを生かしたさっぱりしたものでおいしい。




甘鯛
絶妙な火入れその1。




甘鯛にはブルゴーニュシャルドネ





絶妙な火入れその2。




鴨にはボーヌのピノ




第三章~安堵~

アヴァンデセール ぶどう
手がかかってます。




桃 リンゴのパイ トリュフアイスなど
女性らしい盛り付けだと思って聞いてみると、案の定デザートは22歳の女性パティシエが作っているそう。
悪くないです。



終章~追憶~

小菓子はシェフの幼少期の思い出シリーズ。
上からジャイアントコーン、プリン、チーズケーキ、チョコボールをイメージ。

響きはB級、食べればA級。チーズケーキの生地がしっかり焼かれていて塩も効いていて好み。




コーヒー
料理は良くても食後のコーヒーはいまいちな店が多いけど、ここのはおいしい。
中川区のジムランコーヒー。ハンドメイドのネルフィルターで丁寧に抽出とのこと。



店のリーフレットを見たら、僕が好きな店に求める条件としていつも言っていることが記されていた。
「料理を見ただけでそのシェフの顔が浮かんでくるような個性」

正直まだそこまでの個性は出ていない気もするけど、まだ30歳のシェフがこの先どんな個性を披露してくれるのか見守りたい。


雰囲気、空調の温度、BGMの音量&選曲センスもよかった(僕に合うってことね)。サービスもよかった。皿はカマチ。カトラリーはクリストフル。
ワイン自体の味、そして料理とのマリアージュも王道ですがよかったです。

ランチは6500円(料理とデザートで7皿前後)。ランチは9月から営業とのこと。ランチも行ってみようかな。


仁、ルタンペルデュ、タケウチ、ヤマウチ、そしてココ。
伏見のフレンチは熱い。


→人気ブログランキング(レストラン・飲食店)へ人気ブログランキングへ

→FC2ブログランキング(レストラン・飲食店)へ


ランディの評価
22★★★★★★★★★★★☆☆☆☆  (30点満点)
15★★★★★★★★☆☆  サービス(20点満点)    
10★★★★★☆☆☆☆☆  コストパフォーマンス(20点満点) 
 7★★★★☆          雰囲気(10点満点)
 7★★★★☆          独創性+素材(10点満点)    
 4★★★★☆          清潔度(5点満点)
 4★★★★☆          (5点満点)



→フランス料理店 最新ランキングへ

???
名古屋市中区栄
電話:(要予約)
営業時間
ランチ12:00~13:30(L.O)
6500円(料理とデザートで7皿前後)※ランチは9月1日より
ディナー18:00~20:00(L.O)
12500円(料理とデザートで12皿前後)
定休日:未定
駐車場:なし
禁煙

関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示したい場合はチェックをいれて下さい

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://umaiumai.blog59.fc2.com/tb.php/2406-0492f54f