嗜好品は節度をもって楽しんで 

人気ブログランキングへ
飲食店人気ブログランキングへ



「ガンを自力で治そう会」のトンプソン真理子さんのフェイスブックの投稿です⬇︎


炎上覚悟で書きます。

最近、ガン患者さんのFBタイムライン(フェイスブックの投稿)を見ていると、食べておられる精製糖質の多さに目を見張ることがあります。

パン、パスタ、ケーキ、お菓子・・ 

こんなんで、本気で治す気があるのか?!と思うぐらいです。で、本人に聞いたら、治す気満々と言う。

しかし、気持ちだけではダメなんです。行動が伴わないと。

どうしてそんなに自分に甘いのでしょうか。再発しないことを願うなら、もっと生のセロリやパセリをガンガン齧るような、石にかじりつく位の根性を見せてほしいのです。

それとも、再発してから本気で頑張る?! 
本人にお話しても、「美味しいもの」だけはどうしても譲れないそうです。その一方で、私に是非アドバイスをくださいという(苦笑)

ガン患者さんたちのフォーラムでよく見る、傷の舐めあいみたいな慰め合いは、はっきり言って病気に何の意味もないんです。
要は、自分がどれだけ自分を律せられるかということ。
自分の中の戦いです。

お前はガンじゃないからそんなことを言うんだ、と言われるかもしれませんが、私だったら毎日生の野菜ジュースを作ってそればっかり飲みますね。糖質なんて、ガンの餌になると思ったら、恐ろしくて摂れません。

私のFBF(フェイスブック友達)さんにも、ガン患者さんがおられて、その方はとても甘いものが好きで、それで乳ガンにもなられたと思うんですが、手術して1年が経過して、体の調子も上向いてきたときに、やはりちょっとの気の緩みか、ご自分のお誕生日に誕生日ケーキを久しぶりにがっつり食べられたんですね。それからです、急に調子が悪くなって、お腹に腹水がたまって、亡くなるまで1か月もなかったです。
ご自分でもそのことを後悔しておられました。

そういうことにならないように、あとあと後悔のしないように、嫌われてもいいから、ちょっと思ったことを書いてみました。




菓子、精製された白いモノ(砂糖、パン、麺類、白米)、アルコールなどを「おいしいおいしい♫」と日常的にたくさん摂っていたら体に異常が出てくるに決まってるよね。

体に異常が出ても減らせないという人は何も知らないか、あるいは中毒性のある麻薬やアルコール、糖質類、タバコなどの、良く言えば『嗜好品』に頼ってしか生きられない弱い人間、もしくは相当のストレスがあるんだと思う。

あくまでも『嗜好品』は、節度をもってたまに楽しむようにしなきゃね。


※砂糖、菓子、アルコールは言うに及ばず、
「パン、ラーメンやうどんなどの白い麺類、白米」
これらは嗜好品・贅沢品だよ。いまだに気づいてない人が多いけど。



→人気ブログランキング(レストラン・飲食店)へ人気ブログランキングへ



関連記事

コメント

私も毎日牛乳飲んでますが、前立腺がんになるって言われてもなかなかやめられないですね~。

いやあ見事な論法ですねー ビールはキリンと昔から決まっとる的な? ここまで来るとIQが低いんですかねー?
  • [2016/05/29 00:06]
  • URL |
  • 提灯のレストラン
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

一理あります。
食べてもガンにならない方もいる中で、ガンの方はガンだから我慢。一理あっても辛いですね。タバコを吸いまくっても健康な人は健康。野菜ジュースばかり飲んでも病気になる人はなる。多分まだ解明されていないメカニズムがあるのだと思います。記事を否定している訳ではありません。本当に一理あるからこそ考えます。
生まれながらの不平等を受け入れる難しさ。

Re: ステンさん

ステンさん、牛乳は体質的に合う人なら大丈夫だと思いますよ。牛が食べているエサや、飼育環境は大切ですけどね。

ばかだねえ。
ガンになるかならないかは食習慣ではなく気分習慣なのにねえ。
たぶんランディさんガンになるよ。
わたしは死ぬならガンに限るとおもってるからなかなかガンになれません。

コメントの投稿















管理者にだけ表示したい場合はチェックをいれて下さい

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://umaiumai.blog59.fc2.com/tb.php/2644-e573ddbc