野田岩 下北沢店 (うなぎ) 東京都 


うなぎ店では著名な「野田岩」へ。下北沢店。




週末でも待つことなく入れました。




鰻重に付属の香の物と大根おろし。





鰻重 梅 3300円(税込、サ5%別)
供されるまで15分くらい待ったかな。
当然ながら、背開きで蒸しの入った関東風の鰻。
箸でギリギリ持てる程度の柔らかな身は、甘さ控えめのさっぱりしたタレと相性が良い。
粒の立ったご飯の炊き方も良い。お茶もまあまあ。
ボリュームはこの「梅」で充分です。


これが関東の一般的な鰻とするなら、僕は地元愛知の、蒸しは入らず表面がカリッと焼かれて、中はふんわりの方が好きだな。甘過ぎないさっぱりした味付けは関東の方が好きだけどね。


次回はもっと肉厚の天然鰻の関東風を食べてみたい。




肝吸は肝が焼かれているため、香ばしくておいしい。



詳細は、
→野田岩のサイトhttp://www.nodaiwa.co.jp/






下北沢は、この日もお祭りのように若者でごった返してました。楽しい街です。





ランディのインスタグラムもご覧ください。


https://www.instagram.com/randy_nagoya/


関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示したい場合はチェックをいれて下さい

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://umaiumai.blog59.fc2.com/tb.php/2693-ef547d46