くら寿司のイメージがさらに悪くなったわ 


マレーシア紀行の途中ですが、気になる記事があったので。まずは先日のニュース記事をご覧ください↓



「無添加、イカサマくさい」と書き込んだ人物の情報開示、認められず 無添くら寿司運営会社が敗訴 東京地裁




情報開示請求された人の書き込みを見てみると、誰もが抱くであろう極めて真っ当な疑問だと思う。それにどう見てもこの書き込みが違法性があるとは思えない。
まともな企業なら、きっと真摯にこの人の疑問に答えようとしたはず。

なのに答えようともせず訴えるなんてありえないわ。企業姿勢を疑ってしまうよ。
負けるに決まっているのに訴えた弁護士もアホなのか、それとも単に目の前の報酬が目当てなのか。。。
そして開示請求を拒否したプロバイダーのソネットは頼もしいね!



くら寿司の『無添』という冠(かんむり)が、僕も昔からウサン臭い気はしていたんだけど。

提訴の理由が、
「会社の株価に影響を与えるおそれがあるから」もうなんだか必死だね。
「お客様の健康を最優先したい」なんてホームページで言っているけど、お客の健康なんかよりも、やっぱり他と同じで企業の業績が一番なんでしょ?『健康イメージ』を売り上げアップに利用しようとしていただけなんじゃないの?と勘繰ってしまうよ。


そもそも寿司という、本来添加物など使うはずのない食品を売る店が「無添加」と謳うこと自体がナンセンスなんだよなぁ。






これはくら寿司のネット通販で買えるオリジナルシューアイス。
スーパーやコンビニのと添加物がほとんど同じですね。





こっちは、セブンイレブンやイトーヨーカドーのネットスーパーで購入できるシューアイス。
くら寿司のと比べて添加物が少ないのが一目瞭然!


にもかかわらず、くら寿司のシューアイスの写真の横には大きな文字で、「化学調味料・人工甘味料・合成着色料・人工保存料を一切使用していません。だから、体に安全で安心してお召し上がり頂けます」と意味不明なことが書いてある(笑)↓



ちなみに価格は、セブンイレブンのは320グラムで323円。
くら寿司のは720グラムで1200円。グラム換算すると、くら寿司の方が1.6倍も高い。





くら寿司のメニューの一部
これら主に子供が注文するサイドメニューこそ、
無添加にして欲しい。



ホームページを見ればわかるけど、くら寿司の商品には、いろんな添加物及び添加物入り加工品が使われているよ。加工醤油やカラメル色素、植物油脂、ショートニング、マーガリン、ホイップ、乳化剤、安定剤、畜肉エキス、遺伝子組み換えまくりと言われるキサンタンガムや異性化糖など。


これで「くら寿司の食材は、すべて『安全・安心』からできています。」(ホームページより)なんてよく言えるなあ。なんかすっごくカッコ悪い。



とにかく訴訟を起こしたことで、くら寿司にとって不都合な部分をあぶり出す結果になっただけなのでは?
既読スルーしておとなしくしていればいいものを、ムキになってこんな訴訟を起こしちゃうから全国に知れ渡っちゃったじゃん。
『無添』というより『無能』?!



以上、
企業が業績を上げるためのイメージ戦略に過ぎないと思われちゃうような生半可な『無添』アピールだったら、やめた方がいいと思います。




関連記事

コメント

表示を見ただけで気持ち悪くなりそう・・・・・^^:
  • [2017/04/16 18:34]
  • URL |
  • セラー生活班長
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

こんな記事を書くから、セラー生活班長のような、記事を鵜呑みにして何も考えていない人がその気になっちゃうんですよ。
もう少し考えて記事を書いて貰いたいモンです。

そもそも、
>「化学調味料・人工甘味料・合成着色料・人口保存料を一切使用していません。だから、体に安全で安心してお召し上がり頂けます」と意味不明なことが書いてある

意味不明ではないですし、問題ないですよ。
原材料名に記載してある添加物は、「化学調味料・人工甘味料・合成着色料・人口保存料」ではありません。
一切問題ない記述と思います。
それを、「添加物」と言うくくりだけで「悪」と見なすその姿勢。
見苦しいです。

添加物が悪だというのなら、種類ではなく量を気にするべきでしょう
量はどうなのですか?

以前にも書きましたが、無添加が良いとは限りません。
無添加だから体にいいというのは、時代遅れの考え方ですよ。

こんな記事を書いちゃうランディさん。
なんかすっごくカッコ悪い

名無しさんへ

名無しさんは、
その危険性から世界中で規制されているトランス脂肪酸や遺伝子組み換え食品、その他の添加物が含まれる商品を販売しておきながら、「化学調味料・人工甘味料・合成着色料・人工保存料の4つについては使用していないから体に安全で安心」、「くら寿司の食材は、すべて『安全・安心』からできています。」などと言い切ってしまっていることにまったく違和感を覚えないんですね。不思議な人がいるもんだね。

ランディさん
言葉を取り違えないようにするべきです。

ランディさんは、
・くら寿司は嘘を付いている。
・なぜなら、「化学調味料・人工甘味料・合成着色料・人工保存料の4つについては使用していないから体に安全で安心」と書いてあるのに、実際には添加物を使用している
といっています。

ここまで、よろしいですか?

くら寿司の添加物は、
「化学調味料・人工甘味料・合成着色料・人工保存料の4つ」ではありません。
くら寿司の言っていることに虚偽はありません

分かりますか?

ランディさんの言っていることは、根拠のない、出鱈目なんです。
営業妨害になってもおかしくない、モンスターカスタマーばりのトンデモ理論なんですよ。

嘘をついていない相手に対し「あいつは嘘をついている!皆でシカトしよう!」と拡散するのが、ランディさんの「正義」ですか?

名無しさん大丈夫ですか?

①4つ以外の添加物を使っているにもかかわらず、「無添加」を冠にしてアピールしていること。

②4つ以外の添加物は使いながら、4つの添加物を使っていないからといって、「体に安全安心」、「すべて安全・安心からできている」と言い切っていること。

僕はこの2点について、意味不明だし、カッコ悪いとこの記事で言っているんですが、名無しさんには読み取れないようですね。驚きです。

100円寿司なのに無添加って胡散臭いですよね。
前から思ってました

ランディさん

「くら寿司が使っていないといっている、4つの添加物は、くら寿司のいっている通り、使っていない」事は理解しているのですね。安心しました。

では、くら寿司は嘘を言っていないということでよろしいですね。
「4つの添加物を使っていないから、(使っているものより)体に安全、安心です」と言う主張のどこが間違っているのですか?


ランディさんは、どの添加物を使ったら安全ではないと思っているのでしょうか?
そこが分からないから、理解できないんでしょうね。
また、先に話した「量」はどう考えているのですか?

まともな議論も出来ないと思われちゃうような生半可な『社会派』アピールだったら、やめた方がいいと思います。

僕が昔働いていた会社では「自信のない物は出さない」と何度も教えられました
ここの社長は家族と自社商品を食べているのだろうか?

ランディさんも痛い人に絡まれて大変ですねー
無添を売りにしていたが、自社指定品だけというのが広まるのを避けたいように見えますね
こういった開示請求が裏目にでると予想出来ない会社は怖いです。

痛い人認定されちゃいました。(笑)

自分が理解できないことを話されると「痛い人」とか言っちゃう人、いるんですよね・・・。

ランディさんの考えを聞かせて欲しいな。
・なぜ、くら寿司の商品が「自信がない」ものと考えているのか?
・くら寿司を「嘘つきだ」と断ずる理由は何か
・どうなれば、「安全・安心」と考えているのか
(滑稽無糖な考えは遠慮ください)

名無しさんへ

名無しさんまだわかんないんだ。
いつまでたっても理解できないのは名無しさんなんだけどね。
もう一度言うからしっかり読んで理解してね。


くら寿司は「無添(加)」を冠にして標榜していることから、添加物は体に悪いというスタンスに立っていることは明らか。

とすれば、すべての体に悪いとされる添加物を使わないことが望ましいが、おそらく経営上難しいために、4つの添加物についてのみ使用しないことにした。

それにもかかわらず、くら寿司は他の体に悪いとされている添加物を使用している商品について、「4つの添加物は一切使用していません。だから、体に安全で安心してお召し上がり頂けます」とか、「くら寿司の食材は、すべて『安全・安心』からできています」と、意味不明のことを言っている。

また、例えばくら寿司のシューアイスよりも、コンビニで売られているシューアイスの方が添加物の種類が明らかに少ない。無添加を標榜しているくせに、添加物食品の宝庫でもあるコンビニに負けるなんてカッコ悪いったらありゃしない。


そして名無しさんという人は、
いつまでも自分の読解力の欠如に気づくこともなく、人のことを出鱈目とか、営業妨害とか、モンスターカスタマーとか、まともな議論も出来ないなどとわめきたてる・・・

名誉棄損で訴えちゃおうかな(笑)

セブンイレブンのシューアイスにもファットスプレッドが使われていますが、比較のためならそこはOKですか?

ランディさん

おお、名誉毀損、是非お願いします!
何がおかしいのか、はっきりさせたいところです!!

ランディさんの考え方も、まぁ、分かりますよ。
でも、明らかにおかしいところがあるから指摘しているんです。

経営上の4つの添加物云々は私もその通りと思います。
ただ、その後です。
>「4つの添加物は一切使用していません。だから、体に安全で安心してお召し上がり頂けます」とか、「くら寿司の食材は、すべて『安全・安心』からできています」と、意味不明のことを言っている。
ここです。
意味不明と断ずる理由が分からないんです。

4つの添加物を使わなければ、使っているより安全ですよね?
使わないようにしているなら、「安全、安心」に留意していますよね?
この企業姿勢をなぜ「嘘だ」と決め付けるのですか?

>また、例えばくら寿司のシューアイスよりも、コンビニで売られているシューアイスの方が添加物の種類が明らかに少ない。無添加を標榜しているくせに、添加物食品の宝庫でもあるコンビニに負けるなんてカッコ悪いったらありゃしない。
だから、種類で少なくても、量で多ければ意味無いでしょ?
量はどう考えてるの?
「分からないから気にしない」とでも言うのですか?

こんな、素人でも分かるような矛盾を抱えた「社会派気取り」は止めた方がいいと思います。

「究極のレストラン」はエンタメサイトなんだから、そっちで行きましょうよ。

ふあさんへ

比較ですからね。
僕は買いませんが。

了解です。
そういうスタンスってことですね。

名無しさんへ

もうどうしようもない人ですね。

じゃあ名無しさんに聞くけど、

例えばくら寿司のシューアイスには、くら寿司が掲げた4つの添加物は入ってなくても、他の添加物はコンビニのそれより多くの種類の添加物が入っているんだよ?それなのに、添加物は体に悪いという立場からできるだけ使いませんと謳っている会社が、どうしてその商品について安全で安心だと断言できるのかな?おかしいと思わない?一般消費者が原材料を見た時に、普段家庭では使わない添加物が入っていたら安心はできないよね?

「すべて安全・安心からできています」これもおかしいよね?
くら寿司が体に悪いからできるだけ入れないと謳っている添加物が入っているんだから「すべて」ではないよね?



添加物の分量について
そもそも量のことなんて言及はしていないけど、あなたが勝手に持ち出すから一応答えておくね(うるさいから)。

量なんてそもそも食品衛生法で定められた基準以下しか使用できないにもかかわらず、くら寿司が無添加を標榜していることから、くら寿司は添加物は体に悪い疑いがあるものなので、その量にかかわらずできるだけ使用しない方が良いというスタンスに立っているのは明白なんだから、量についての議論はここでは無用なんだよね。そんなこともわからないんだね。くら寿司も量について一切言及していないよ。

とはいえシューアイスの原材料表示を見ると、量的にもくら寿司のシューアイスの方がコンビニのよりも多いことがすぐわかるんだけどね。これについての説明もしないとわからないのかね?理解能力のない人には。

名無しさん頭大丈夫ですかねー、読解力のなさがハンパないですが、自分からわざわざ晒して恥ずかしくないんでしょうか。それとも、くら寿司が大好きだから訳のわからないこと言ってでも擁護したいのでしょうか。
こんなのを相手してるランディさん、もしかして転がして楽しんでる?可哀想だからもうこの辺でやめてあげた方がいいようなw

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

↑このニダニダはなにが目的なのさ??ヒマな人だね

名無しさんは意外と愉快犯なんですかね?

>痛い人認定されちゃいました。(笑)

>自分が理解できないことを話されると「痛い人」とか言っちゃう人、い>るんですよね・・・。

自分の事だと分かるんですね、その後は自己紹介
政治家にもこんな人いますね(笑

おかしいなぁ
いつ私は誰か他人を「痛い人」と言ったのでしょうか?

さらに、
>その後は自己紹介
って、どこが自己紹介???

何を言っているんだお前は?


読解力って言われても・・・
ランディさんが言っているように、
>そもそも量のことなんて言及はしていないけど
言っていないことを読み取れって、なかなか難しいことをおっしゃる
それ、読解力じゃないじゃん
信者さんは「ランディさんの言うことは世界一ィィィ!」だから、問答無用で分かるのかもね。

添加物というものは基準より多く摂取しなければ何も問題無いという事が証明されてるのかなあ・・・
  • [2017/04/22 11:08]
  • URL |
  • セラー生活班長
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

セラー生活班長さんへ

1つの商品では基準以下でも、今の時代あらゆる物に添加物が使われていますからね。普段からできるだけ避けた方がいいと思います。年間一人当たり4キログラムもの添加物を摂っている計算になるらしいです。

セラーさん

証明はされていないでしょうね。
そもそも、基準自体が厚生労働省や食品安全委員会が決めた値で、ADI(一日摂取許容量)といいます。
これは、「人が生涯、その物質を毎日摂取し続けたとしても、健康への悪影響が無いと推定される量」であり、この数値を設定するに当たっては、実験動物を使った毒性試験結果を踏まえています。
でたらめな数値ではない。と言う事です。

だから、「量」が重要なんですが、ランディさんには伝わらなかったみたいです。

以前の記事で、「日本は添加物に溢れている。タイの方がオーガニックでよい」という意見がありましたが、2012年の日本の平均寿命は83.10歳、タイは74.19歳。
ランディさん達の言う、「健康的な国」の方が平均寿命が短いっておかしくない?

「痛い人」はご自分だと理解したのでしょ?

平均寿命がどうのは乳幼児の死亡率が極端に低い日本で問われるだけですね
名無しさんにはこの理屈どころか、日本語を上手く理解出来ないのがよく分かります(笑)
初期から論点を統一できない屁理屈からも、スルー検定というのも大事ですねー 
ランディさんの見解に理解できること、相反する見解を持つこともありますが、心中お察しします。

Re:

名無しさん、まだ全然分かってないじゃん。
しかも、何をいまさらそんな使い古された添加物の基準を持ち出してくるんだろ(笑)。


としさん、こういう理解力のない上にしつこい輩が一番めんどうです。

としさん

平均寿命は日本で問われているだけ。
だから、添加物を取らずに、身体にいい食事をしているタイの平均寿命が短くても矛盾は無い。
とこういうことでしょうか?

としさん的には、平均寿命と身体への添加物の影響とは関係が無いということですね。
では、何を基準に考えているのでしょうか?
基準が無いのに「身体に悪い」というのは根拠の無い妄想ですよね?
それとも、としさんのなかには明確な基準があるのかな?

ランディさん

分っていないんじゃなくて、ランディさんの考えが納得できないだけなのよ?
使い古された添加物の基準も解っておられないのかな?と不安になりました。

ランディさんの考え
・添加物は少量でも(ADI基準値以内でも)身体に悪い
私の考え
・添加物は少量ならば(ADI基準値以内ならば)問題ない

当初からこう言ってますよ
読解力(笑)が無いと困るので、分りやすくしてみました
これならいかが?

嫌味ったらしい性根が滲み出た稚拙な文体、
くどいだけで要領を得ない言い回し、
まともな反論ができない悔しさで同じこと何度も繰り返す頭の悪さ、
精神に何らかの疾患があるとしか思えない異様な執拗さ、

「名無しさん」は、キッチン・ハクガの際、その盟友「灰暮らす」と一緒になって
私に絡んできた手合いと間違いなく同一人物です。

こいつを相手にしてしまった私が言うのもなんですが、
相手にした経験から断言できます。

相手にする価値なんてないですよ。
ランディさんの時間の無駄です。
精神衛生にも悪いと思います。
  • [2017/04/23 06:46]
  • URL |
  • 明らかに心の病だな、名無しは
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿















管理者にだけ表示したい場合はチェックをいれて下さい

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://umaiumai.blog59.fc2.com/tb.php/2773-7490b19f