経済的適正糖質ダイエット その7 「卵」 

経済的適正糖質ダイエットに欠かせない食材。それは完全栄養食品の王様である「卵」。今風に言えば、究極のスーパーフード。

卵って栄養満点なのに安い!コスパに優れた超優等生。
最低でも1日2個は食べたい。朝食はトーストをやめて、ゆで卵2個とバナナなんて最高。
僕は毎日2個は食べています。味も大好き。


世界最高齢のイタリアの女性も卵を毎日3個食べ続けていたらしい。
→世界最高齢のおばあちゃん「長生きの秘訣は生卵」【イタリア】



とは言うものの、毎日食べ続けるなら卵の“質”にもこだわりたい。
この点、スーパーの安売りの卵は安過ぎて気持ち悪い。
遺伝子組み換え飼料&抗生物質漬けの鶏の卵は避けたいところ。


そこで、健康マニアの歯医者さんに教えてもらった、安心安全でコスパも抜群なオススメの卵はココ!
飼料として愛知県産米を食べさせているとのこと。
→たまごの里デイリーファーム



いろいろ比較したけど、non-GMO(非遺伝子組み換え)飼料及び抗生物質不使用でこの価格帯はコスパ最高ですね。

あいちの米たまご(6個入)199円、赤たまご(10個入り)200円台後半 
千種イオン、ナゴヤドームイオン、覚王山フランテなどで見かけたとの情報あり(要確認)


他にも良い卵があったら教えてください。



【最近&注目の記事】
ダイエットの敵 「ストレス」

メリケン (バル) 金山駅

経済的適正糖質食生活 その6  腸の要求を満たす

経済的適正糖質食生活 その5  糖質依存からの脱却  

経済的適正糖質食生活 その4  一生続けられるダイエット 

経済的適正糖質食生活 その3 ダイエット方法 

経済的適正糖質食生活 その2 油揚げサンド

適正糖質食を経済的に その1

高級名古屋コーチンプリン

今のところ万亀、千亀よりは予約の取りやすい三亀(焼き鳥)

ランディがいつも飲んでいる牛乳

最近のミヤケさん(シチリア料理)

コスパの良いナッツのデニッシュ

中川区のおしゃれなシフォンケーキ屋さん

野並のおすすめ蕎麦屋など

極楽ホームパーティー

マレーシアの世界遺産村

端午の節句ギャザリング

瑞穂区のロールケーキカフェ

イグレックアサイあとのフレンチ

くら寿司のイメージがさらに悪くなった

どうしてこんなに加工品が好きなんだろ?

鶴舞にオープンしたシチリア料理店

とうとう名古屋にもサラダ専門店が

関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示したい場合はチェックをいれて下さい

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://umaiumai.blog59.fc2.com/tb.php/2801-0ae0a297