リヴェールドール (フランス料理) 昭和区 評価対象からはずしました  

blogrankingbannerリベールドール リベール・ドール リヴェール ドール


※3年以上前の古い記事になります。現在の情報はお店のホームページにてご確認願います。
なお、お店への予約・問い合わせなどのお電話は営業時間外でお願いします。



今日は「リヴェールドール」の紹介です。
rdnaka
店の前はいつも通るのでずっと気になっていた。そういう方も多いかもしれない。



お昼の¥2500のコース(口取り、前菜、スープ、メイン、デザート、パン、ドリンク)を注文。
rdpain
アワビの肝を練りこんだパン(右)と、とうもろこしパン
肝のパンめちゃくちゃおいしい^^。このしっとり具合と肝の香りはまるでパンというより前菜を食べているかの錯覚をしてしまう。
とうもろこしのパンも、ポレンタ(とうもろこし粉)と卵の力強さでこれも前菜っぽい。
これまでランディは、食事の邪魔になるのでパンはフランスパンだけでいいと主張してきたが、この店のパンというよりも前菜のようなパンであれば料理の邪魔になることはない・・・参りました。

肝のパンは季節ものなので、いつもあるとは限りません。



rdsanma
サンマのマリネ
旬のサンマをバルサミコ酢でさっぱりと。



rdayu
鮎のスモーク、パプリカのムースをマンゴーのソースで
パプリカのムースはパプリカの味がしっかりと力強い味わいでうまい。
マンゴーソースは軽やかなのでバランスがいい。ランディの大好きな鮎も丁寧にスモークされている。




rdsoup
ヴィシソワーズとコンソメジュレのロワイヤル
非常になめらかで濃厚なヴィシソワーズ(ジャガイモの冷たいスープ)と、しっかりした味わいでとろけるようなコンソメジュレのハーモニーは絶品。ごまのパイのトッピングなど、とても手の込んだ一品。
この値段のランチの中でこのスープが出てくるとは素晴らしい。



rdpain2
ウコンのパン(左)
これは普通のパンっぽいので、皿をぬぐうのに使える。


メイン料理は4種類から選択。
rdhorohoro
ホロホロ鳥のロースト
淡白なホロホロ鳥をチーズのコクで補うのはいいんだけど、もうちょっとチーズがおいしかったらよかった。キノコのデュクセルはおいしい。



rdsuzuki
スズキのポワレ 甲殻類のソース
これは相方の選択。
スズキの皮はパリパリに焼かれている。甲殻類のソースは想像していたものと異なり、クリームやバター控えめで洋酒で伸ばしたあっさりめのものだったけどおいしいです。



rdespuma
グレープフルーツのエスプーマ
グレープフルーツの酸味と苦味が炭酸ガスにより強調され、パンチの効いた仕上がりでうまい。
デザートの前に口の中をさっぱりさせるにはもってこいの一品。



デザートはワゴンの6種類から2種類選べる。
rddessert
ルバーブのタルトとフロマージュムース
ルバーブのタルトはほとんど甘さがない。ムースはフレッシュ感があって甘さも控えめでおいしい。



rddessert2
ラズベリーのタルトとチョコレートケーキ
このタルト生地、卵の香りがしておいしい。いくらでも食べられそう。
チョコレートの味わいも濃厚でコクと苦味がありレベルが高い。
この2種類はとてもおいしかった。



rdputit
プチフール
小菓子まで出てくる。



rdcream
コーヒー用クリーム
ここはもちろん新鮮な純生クリーム。




まず、シェフが全てお1人でホールも調理も全て切り盛りされているのはびっくり。
土曜日の今日は僕たち2名と女性1人の2組だけだったこともあると思うが、料理が遅延することはまったくなく、サービスも抜かりないのはすごい。

料理は魚がやや新鮮さに欠けている気がしたけど、本格的で楽しめるランチのコストパフォーマンスはかなり高い。新しいアイディアも取り入れていらっしゃるようだし。こんなに空いているのが信じられない。



リヴェールドール
名古屋市昭和区壇渓通5-6 リバーサイドテラス石川橋1F
地図はこちら
電話:052-837-0488
ホームページ
シェフのブログ
営業時間:
11:30~13:30(L.O)
18:00~21:00(L.O)
定休日:火曜日
完全禁煙だと思う。
駐車場はリバーサイドテラスの共用駐車場を利用。
駐車券がもらえます。


↓ランディも参加しています!お役に立ちましたら応援よろしくお願いします!


↓ 飲食店ブログランキング

FC2ブログランキング
↓人気blogランキングへ

blogrankingbanner

関連記事

コメント

祝・再開!よろしくお願いします。
ランディさんの美味しいレポ読んでると、お腹が空いて困ります。秋は特に旬の食材も増えるし、危険です。

こちらのメニューは食材も調理も凝ってる感じ?どっちかというと、私はシンプルで素材を活かす方が好きだけど、これも試してみたいです。ほろほろ鶏って、名前から美味しそうな響きですね。オードブルもパンも旨そう。

@2500円のランチでプチフールまで出るなんて贅沢ですね。デザートが選択性なのが良さそう。石川橋にこんなお店あったなんて、気付きませんでした。この近く(檀渓通)に、『ウィンクル』という美味しいパスタ屋さんがありましたが、今でもあるのかしら。

開いてる時間帯が微妙・・・

この内容で、この金額で、お客さんの入りがいまひとつ・・・というのは、営業時間帯によるのでは?と察します。

ランチタイムが13時半終了。ディナーが9時終了となると、
少々、お時間にゆとりが無いような気が致します。
お酒を頂く場合、あと30分のリミットが必要になってくるのではと思いますが。

シェフお一人ですべてこなされているのでは、仕方ない時間展開かもしれませんけどネ

kkさんへ

ありがとうございます。

書いてる僕なんかもっと大変ですよ^^
水飲んで耐えてます。

そうですね。でもフレンチはこれぐらいでいいかも。
ほろほろ鳥ってあまりおいしいと思ったことはないです。
日本の地鶏の方がうまいと思います。
パンおいしかったです~

このランチのCPはなかなか良かったです。
ウィンクルありますよ。昔何度も行きましたが、僕もおいしいと思います(独特のモチモチ感とソースの味)。それなりの値段はしますけど。

むらっちゃんさんへ

こんばんは~。

ちょっと僕の書き方がわかりにくかったようですみません。
書いてあるのはラストオーダーの時間で、
閉店時間は昼は15時まで。夜は23時までです。

このとき、たまたま空いていただけかもしれません。
でもたったお1人で何組もの対応が出来るものか考えちゃいますが。

はじめまして、いつも楽しいブログ拝見しています。
最近はなかなか外で食事をする機会がもてないので、貴重な店選びに大変参考になります。

こちらのシェフは以前10年前くらいでしょうか、豊明でフレンチのシェフをされていて、当時あの場所でカエルやジビエの料理やレグリスやパンデピスを使ったデザートなどちょっと画期的でした。

お料理はとても美味しいと思うのですがお店はいまひとつ流行っていないような・・・お店が繁盛するにはインテリアとか雰囲気とか他に大切な要素があるんでしょうか?こちらのお店個人的に応援してるんですが・・・

こんにちは~
日中は暑いですが、朝晩は秋の気配で
美味しい物ハンターには心躍る季節がやって参りましたね!
このお店は、お友達のお家の近くで何度か行きましたが
そこそこ席は埋まってますよ~♪
昨日、カジノに行って参りましたのでランディさんにご報告!
お水が不味くありません(*^^)v
そして相変わらず満席ですが、お会計時にはシェフが手を休めて挨拶に来てくださいます。
ちょっとした事ですが、やはり嬉しいですよね(*^_^*)

こんにちは~。食欲そそるメニュー、特にスィーツが誘惑的♪エスプーマ、初めて聞きますが、不思議な魅力。炭酸ガスの味がするの?
上で話題の「ウィンクル」行ったことありますよ。「明太子パスタとか和風パスタはないですか?」と質問するお客さんに対して、「当店はイタリア料理店ですから和風は取扱っておりません!」とお店の人が説明してました。町のパスタ屋さんよりワンランク上のお店の印象です。

ミュールさんへ

はじめまして!
コメントどうもありがとうございます。

以前の豊明というと、今のザッコプラティパスのことですかね?

やはり常にシェフがお1人だとすると、混んだときは心配ですね。それにどうしても作り置きが増えてしまう気もします。また特に空いているときに、さびれた印象を抱かれる恐れもあります。
場所も悪くないし、おもいきって変われば変わると思うのですが。

今後ともよろしくお願いします♪

ハルさんへ

こんにちは~

炭酸ガス自体の味はないので、炭酸の刺激とシュワシュワ感が爽快感を演出しています。

『ウィンクル』・・町のパスタ屋と同じ印象をもたれるのがよっぽど嫌なんでしょうかね^^。普通に「申し訳ありません。うちはやってないんですよ」といえばいいのに。昨今の有名イタリア料理店では積極的に和の素材を使っていますから、和風の定義ってなんなんでしょう?

現在ロシア料理店になっているところです。店名はラ・トランキリテ・デ・レスピリでした。

投稿によると今はそこそこ繁盛してるんですね、ホッ。
数年前は厨房に若い男の子がいたのですが今はシェフ一人というが気になりますね。

まにゃママさんへ

こんにちは~

食欲の秋・・・去年まではそうでしたが、ブログ初めて以来ずっと食べてばかりのせいか、秋だからといって心が躍らなくなってしまいました^^;
職業というわけでもないのに、なんか複雑な気分です。

そこそこ席埋まってるんですね。ちょっと安心しました^^。

カジノおとといも行かれたんですか!
カジノの水おいしくなったんですね♪
よかった^^

ミュールさんへ

お返事ありがとうございます。
へ~甘藍でしたか。
そこにそんなお店があったなんて全然知りませんでした。

僕が行ったときは、シェフが予約の電話にまで出ていたし、まったく弟子などがいる気配は感じられませんでしたが、もしかしたら弟子みたいな方がいたりする可能性もないとはいえないです。

こんにちは。いつも楽しく拝見させていただいております。
vicinoやランビアンスなどランディさんのお薦めのお店はどれも大変おいしくて、レストラン選びの参考にさせていただいております。

今回も期待して行ったのですが…。他に3組のお客さんがいて忙しかったこともあったのか、盛り付け・味ともにシェフのセンスを感じることができず、がっかりしてしまいました。2500円のランチをいただいたのですが、正直1000円でも食べたくないと思ってしまいました…。すいません…。
頂いたメニューの違いにもよるとは思うのですが、一意見として述べさせていただきました。

ランディさんのブログは引き続き楽しみにさせていただいておりますので、これからも宜しくお願いします。

oliveさんへ

こんばんは♪
いつもありがとうございます。

1000円でも食べたくないとはかなり悪い印象だったのですね。別に謝っていただく必要などありません。むしろ率直なご意見に感謝しております。やはり混雑すると問題が生じるのかもしれません。メインがちょっと弱いんじゃないかと思われるふしはありました。

こちらこそ今後ともよろしくお願いします。

とても美味しかったし、お水やパン、料理のタイミングなどおひとりなのにきちんとされていて、気持ちよく楽しめました
席も全席埋まっていました 時間差で入ってたのでうまい具合に待ちすぎてる人もいなかったと思います

でも入り口や外の看板がもう少し・・本当にもったいない気がしました。 素敵感がないもの
メニューの切り貼りしたところが雑な感じ
お店のかたはとっても素敵なのに、実際このブログを読んでなかったらこのお店を選んでなかったと思います

シェフのぞうり履きも気になりました 笑
ホールもしてるけど、キッチンにもいるから、革靴はけないし仕方ないのかな?よくわかんないけど、ピンクの靴下が微笑ましかった  
とにかく・・・シェフの人柄みたいなところですべて帳消し
満足しました

モンブランさんへ

ご報告ありがとうございます。

全席埋まっていても、お1人できちんとサービスされるなんてすごいです。

そうですね。僕もところどころにもったいないと感じてしまうところがありました^^。

古くて・・・

ランディさんの評価を参考にして今行ってきたのですが、
お店の内装の古めかしさにびっくり、変なにおい?もして、しかも客が私たち2人だけ・・メニューも古めかしく、おそるおそるオーダーしたところ、やはり美味しくない。
ランディさん絶賛のアワビの肝パンも、乾いていてすかすかで、添えられた安っぽいバターが泣けました。
デザートも昨日の残りのようなものがずらり。
一部型崩れしたものまでワゴンごと運ばれてきて、哀愁漂ってました。
エスプレッソを頼むと、いつまでたってもこなくて、
裏でゴーっという騒音が。デザートを食べきってしばらくしてからお店の方が「マシンの調子が悪くて・・」と。で、普通の珈琲を頂きました。
電話の着信音も大音量で、流れるクラシックBGMが吹っ飛びます。
もう、二度と行かないと思います。
ちょっと、いえ、かなり悲しいです。

きんぎょさんへ

正直嫌な予感もしていたんですが、すべてが悪い方に出てしまうとおっしゃるような結果になってしまうのわかる気がします。ごめんなさい。
お一人だけでの営業で、応援の意味も込めての評価でしたが、今見直すと相対的にみても点数が高すぎたと思いますので改めておきます。

thanksです

ご丁寧な返信コメントありがとうございます。
昨日はセルバッジョさんに行ってまいりました。
これもランディさんの評価を拝見してのことでしたが、
とても美味しく、気持ちよい空間で
休日のランチを幸せに過ごすことが出来ました。

ランディさんの優しいお人柄の見えるブログ、
これからも楽しく拝見させてください。

ありがとうございます。

ランディさん始めまして。
私もこの店は個人的に応援しているんですが、最近は古賀さんおひとりではなく奥さんがホールにもどってこられました。きんぎょさんがおっしゃるように、今をときめく名駅や栄のモダンな店と比較されると一歩も二歩も譲ることはまちがいありません。何かの記念日として特別な空間をお望みの向きにはかなり怒り心頭かもしれません。しかし、あの店のあの空間では予約の電話を聞こえないようにとれというのも無理な話でして…。改装前はトイレの音すら聞こえたくらいですから。でも、料理はおっしゃるような不味いものではないと思うのです。セレスティなどのわけのわからぬ料理より下位に甘んじるのは、ど-も納得できない私です。

エンソさんへ

はじめまして。
奥さん戻ってこられたんですね。
フレンチを一人ではどう考えても大変だと思いますからホッとしました。
サービスの点数修正しておきます。

今後ともよろしくお願いします♪

ランディさんのブログいつも楽しみに見せていただいています。高得点の店をめがけてちょくちょく出かけていて、さすが!と感心しています。このお店は2月中旬に行ってきました。ご主人がにこにことサービスなさって厨房に引っ込むや否や、ガガッと調理している音が聞こえ、またお料理を持って何食わぬ顔で出てくる様子に痛々しささえ感じてました。奥様が戻ってらしたなら、すこしサービスに余裕が出ると良いですね。その時はアミューズがイベリコ豚の生ハム、前菜が海老のポピエットと白身魚のムースコンソメジュレ添え、スープがパンプキンにたらこ(?)のフランと凝っていて、4種のパンも美味しかったのにメインが牛ほほ肉の赤ワイン煮とタラのポワレと少しありきたりだったのが残念かな?(しかもチョイスはこの二種でした)あわびの肝パンやコーングリッツのパンもおいしかったですが、ハイジの白パン(勝手に命名)も少し酸味があってどっしりとして美味しかったです。お聞きしたら元種法で毎日焼いていらっしゃるとか。私がいただいた時は大丈夫でしたが乾燥していたという方は残念でしたね。奥様が戻ってらしたなら店の雰囲気もまた変わるかもしれませんね。店の空気がすこし澱んでいて、あまりはやってないのかな、とも思いましたが、お客様の回転に波があるのでしょうか・・・コメント欄にも賛否両論があって自分自身もどちらとも言えない面があるので、また行ってみたいです。あ、もちろんセレスティとかよりはずっと続いていって欲しいと思いますよ。

ぽんさんへ

いつもご覧いただきどうもありがとうございます。
詳細なご報告もありがとうございます。
そのスープ、面白そうですね。

やはりフレンチでお一人で切り盛りなんて大変極まるでしょうから、奥様の復帰は大きいですよね。そしてこの先お客の波もなくなって行けば、きっと更に良い方向に進むと思います。

とってもおいしかったです♪

ランディさんのブログの大ファンで、いつも参考にさせてもらってます。

今日、こちらのお店のランチに行ってきました。
前菜からデザートまで、おいしくてボリュームたっぷりで大満足です。
もっと近所にあったら、頻繁に行くのに残念です。

シェフ一人で会計までこなすのは、大変でしょうが、
頑張っているからこそ、応援したいです。
内装とかも古い感じはしますが、
こちらとしては、肩肘はって食事しなくてもいいので気楽です。

結構、厳しいコメントもあったのが意外で、人それぞれなのかなぁと。
でも、私は、良いお店に出会えたと思ったのでよかったです。

ゆうちんさんへ

はじめまして。
いつもご覧いただきどうもありがとうございます。

相変わらずまだシェフお一人なんですか。
僕の時もお一人なのにいつも笑顔の素晴らしいサービスと料理でした。

今後ともよろしくお願いします♪

応援しますよ!

余りに近いので今まで行ったことが無かったのですが、今日は雨で予定も潰れたので、息子と二人で食べてきました。先週のレッジオネレミリア(まだこのブログに登場していないですね)に続いてグルメ三昧です。
マダムとお二人でのサービス。とても感じが良かったですよ。この時期、定番のアスパラから始まり、フロマージュ、デザートまで破綻の無いフレンチとしてお勧めです。なんといってもワインは原価に近く、ソムリエのいる店に比べコスパはいいです。ワインは、ムルソー、グリオラローズ(2001)、グルナッシュと頂きました。
気軽に(お値打ちだから)ワインを頂きながら楽しむにはもってこいです。
いつもキタムラみたいでは疲れますから。。。。

追伸、フレンチを語るには。

僕なりの考えなんですが、フレンチを語るには、食前酒から始まり、白、赤、フロマージュ、ソーテルヌまで食べて飲んでそれから語る、と思ってます。
どっかの大将が言ってたな。。。
"デブチンさん、お店へ来てお水でいいという客は何ていうか知ってる?””知らないけど””カッパっていうんですよ。水ばっかり飲んでるから”
なるほど、ワイン飲めなくてもガスワオーターね。
先週のレッジオネレミリアで飲んだバローロも美味しかった。皆さんもワイン飲んであげてね。

デブチンさんへ

マダムいらしたんですね。やっぱりそっちの方が安心します。お二人によるサービス僕も受けてみたいです。
ワインも相当コスパがいいんですね。情報ありがとうございました。

ということは僕はほとんどカッパですね^^;すみません。

とても満足しました。

初めまして。いつも、楽しく拝見してます。私は近所に住んでいるので、このお店はよく利用し、いつも、満足して楽しい幸せな気分で帰途につきます。今日は母と姉とランチに行きました。前菜は鮎のスモークとそのフランでした。上品な繊細なお味で絶品でした。母はポルチーニの温かいテリーヌを頂いたのですがこれが、又、非常に味わい深く印象に残りました。スープは冷たい桃のクリームスープでした。表面に美しく花の模様が浮かんでいて、やはり,フランス料理と言うのは!とうっとりしました。奥様が大きなお皿にカクテルグラスを乗せ(きっと3枚も重いでしょうに、)颯爽とにこやかにサーヴしてくれます。魚はアワビのパイ包みを頼みましたが(これは夏のお勧めメニューでした)本当に食べて自然に
ほほがゆるんでくる・・・。隣のテーブルの人たちも常連さんのようで奥さんと楽しそうに話しながらメニュー選びをしていました。いつ行ってもここは期待を裏切らないお料理でシェフの料理に対する情熱を感じ、感じの良いサーヴィスで
私の大好きなレストランです。

じゃんぬさんへ

はじめまして。
いつもご覧いただきどうもありがとうございます。

詳細なご感想どうもありがとうございます。
奥様いらしたんですね。もう安定してお二人で切り盛りされてるんでしょうか?僕の訪問時よりも奥様効果でお店の雰囲気もずいぶん変わったんでしょうね。

今後ともよろしくお願いします♪

行って来ました。

このブログを読んで、行って見ました。

2500円のコースをお願いしましたが、
とても堪能しました。

前菜の前の口取りは、とても上品でしたし、
デザートの前の一口もとても美味でした。
小菓子も楽しめました。

魚のメインは、「牡蠣と栗のグラタン」だったのですが、
ちょっとバターが多すぎの印象です。
追加のパンが欲しかったかな~と思います。
(肝のパンは売り切れでした・・)
同行した友人は、ホホ肉のボルシチを頂いていましたが、
とても美味しかったそうです。

難点は・・・
お店の一番奥の席だと、厨房の音が聞こえてしまうことでしょうか?
洗い物の音が聞こえてちょっと残念でした。
でも、ゆったりとした音楽も流れて、奥様の丁寧なおもてなし、声かけを頂いていたので、
全体的には満足です。とてもセレブなランチをいただいた気分です。
また、機会があれば是非、行きたいです。

ちょこさんへ

こんにちは。
ご感想ありがとうございます。
ここのフレンチは王道を行っている感じがして僕も結構好きです。
シェフお一人ではなく、奥様がいらっしゃるようになったのも安心できますね。

誕生日

今日は、息子の誕生日。どこでお祝いしようと思案したが、近くで美味しいこのお店に決定。
今日のメニューは、アミューズにホタルイカ、トマトのムース、キャビア添え。次にフォアグラ三種。鮎のスモーク、アスパラガスギリシャ風。オマール海老と衣笠茸。口直しの後、鴨の胸肉オレンジソース。チーズ盛り合わせ、タピオカ入りパッションフルーツジュース。誕生日ケーキにデザート盛り合わせ。ふぅーっ、もう苦しい、マール酒でとどめ。美味しくて死にそう。

デブチンさんへ

どれもおいしそうですね。
しかしうらやましいな~息子さん。とってもグルメな大人になるのでは?

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

閉店したような…

広小路の本町通沿いに「シンジコガ」(Shinji Koga)をオープンしたようで、このお店はやっていないように見受けられます。
フアンのブログも散見され(店のブログはない)まずはメデタシ。

ということで、このお店の案内は閉鎖した方がいいのではないですか。私のように、検索してもやってるのか、閉店したのか、様子のわからん店を掲載してあるのは、使い勝手が悪いので。

ところで、新しいお店はランチもディナーも価格帯が評価基準を越えるので、ランディさんがレポする店ではないようです。

でも思うんですが、シェフが一人で、配膳のサービス係もいないお店は評価対象外にしたらどうですか。

アングスフォリアさんへ

はい移転オープンされましたね。
閉店の表示しておきます。ご指摘ありがとうございました。

コメントの投稿















管理者にだけ表示したい場合はチェックをいれて下さい

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://umaiumai.blog59.fc2.com/tb.php/299-e3ea4579