花伝亭&石原邸 (カフェ・甘味) 三河地区  

blogrankingbanner
花伝亭(何かで見つけた)
kadensoto
何もないところにぽつんとある。隠れ家気分でくつろげる。


kadennaka
女性のマスターが時間をかけて作った素朴なケーキと、いれたてのお茶が楽しめるお店。
このマスターとても感じの良い気さくな方でした。
あとマスター流ジョークなのか、どのお客にもメニューを渡すとき「外人用メニューじゃないけどよかったですか?」と言っていた^^。



kadenmaccha
抹茶ケーキ¥420
作るのに8時間かかるとか言ってたな。甘さ控えめ。きれいな味。



kadencheese
チーズケーキ¥420
レモンと砂糖の配合がいい感じでおいしい。おすすめ。よく売り切れるみたい。
上の層はサワークリーム。



kadentea
女性のマスターがケーキのこと一生懸命説明してくれます。
本もあるのでくつろげます。



花伝亭
幡豆郡吉良町大字宮迫神田37-1
地図はこちら
TEL:0563-35-1750
定休日:月曜 火曜 第3水





石原邸(チークにのってた)
ishisoto
実家の近所ということもあり、この民家のオーナー、親の知り合いでした。



ishikanban
知り合いに聞いたら、以前完璧に江戸期の食事と生活を再現したお店をやっていたらしい。全て当時の道具で調理され、お客も着物でしか入れなかったそうだ。




ishian
あんみつ¥600
番茶を¥100で付けられる。



ishiiroiro
雑貨もあり、展示会もやっている。



ishiniwa
ここも隠れ家気分でゆったり出来ますよ。



江戸期古民家 石原邸
岡崎市六供町杉本70  
地図はこちら
TEL:0564-24-0546
石原邸のホームページはこちら



↓ランディも参加しています!お役に立ちましたら応援よろしくお願いします!


↓ 飲食店ブログランキング

FC2ブログランキング
↓人気blogランキングへ

blogrankingbanner

関連記事

コメント

花伝亭

花伝亭で驚くことはカップがすごいことです。
たまにいいカップで紅茶やコーヒー出すことをウリにしているお店がありますが、普通にアウガルテンやヘレンドやウェジウッドのカップでコーヒーを出してくれるんですよね。あんなところにあるのに、恐ろしくすごいお店です。

ランディさん、こんばんは!
私も家伝亭のカップ びっくりしました。
マイセン?!
是非行って見たいとおもいました。
石原邸のあんみつ にも うっとり~v-10

ご案内

ブログランキングご参加〔相互リンク〕のお願い

サイト名:タイムブログランキング
URL:http://www.time-ranking.com/

はじめまして、「タイムブログランキング」管理人の水本と申します。
先日、BLOGランキングサイトをオープン致しました。
現在ご参加いただけるブログ様を募集しております。
ランキング参加はもちろん無料です。

是非、貴ブログ様のご登録をご検討下さい。
よろしくお願い致します。

コメント欄をお借りしてのご案内をお許し下さい。


※検索サイト・ランキングサイト等より訪問しております為、
重複してのご案内になりましたらお詫び申し上げます。

Jさんへ

そうらしいですね!
あとでネットで調べてるとき、カップがすごいことに気づきました><。

僕の飲んだこのカップどこのかわかります?裏見ておけばよかった^^;

にゃおきんさんへ

こんばんは~
マイセンなんですか!2万ぐらいするのかしら^^

ごめんなさい石原邸のあんみつは、あまりおすすめではないかも^^;





ランディさんが飲んだカップはヘレンドです。

表でわかりますよ。

Jさんへ

お返事ありがとうございます。
ヘレンドって言うんですか。
じゃあ裏を見ても僕にはわからなかったと思います^^;

Jさん ヘレンドだったのですね、失礼しました~
絵柄が増えると 値段がアップしていくんですよね、
この手のカップ・・・
私は裏を見ないと分からないです。。。
でもソーサーの淵の模様がヘレンド ですねv-10
Jさんは 洋食器のコレクターさんかしら?

ピエールプレシュウズでも こんな器が出てくると
最高ですね!
大分前ですが、ピエールプレシュウズで喫茶したときに
出た器、飲み口に金が塗ってあるお店オリジナルのカップのようでしたが、金がまだらにはげていて、それだったら、
シンプルな白いカップで出して欲しいなと思ったです。。。

石原邸 の あんみつ そうでもなかったのですね。
ビジュアルは素敵ですけど。。。
花伝亭は きっと 行ってみます!

昨日、名古屋の三越栄店で恵那寿やの栗きんとんゲッツしてきました。 
去年、松坂屋で すや を ゲットして頂きましたが、
舌の記憶が正しければ、恵那寿やの方が 栗の味が自然に引き出されていて、滑らかで美味しい気がしました。
すやの方が 砂糖の甘みが強いかな。。。
でもさすが、分家なだけあって、栗の粒 が 口の中でころころするのは すや も 恵那寿や も一緒ですね!

知らなかったぁ...

花伝亭さん、私もケーキが美味しいって聞いて前に行きました。
えーこんなところに?って場所なのにあっとい間に満席でした。

ケーキも美味しかったけど、カップがそんなにすごいなんて、知りませんでした。奥さん面白いですよね。
私の時は確かおつりを「はい、百万円ね..」って普通に言ってました。
ランディさんのプログ見てると、また色々食べに行きたくなります。

花伝亭

ランディさん、こんにちは。
私が来店したときは、ホントにすぐ帰りたいと思ってしまう接客でした。
オーダー時にコーヒーのみを頼むと
「うちはケーキが売りですから、食べて。」
と、押し売りされ、コーヒーが運ばれてくるとミルクも砂糖もなし。
連れが入れたいからと、頼むと
「入れるんですか?うちのコーヒーはいれなくても飲めますよ。」
と。。。さらにはカウンターに常連らしき女性客がひとりいて
「美味しくないわよねー。」と、チャチャをいれられる始末。
すっかり飲む気も失せて早々にお店をでました。
客商売ってフレンドリーなサービスもユーモアも
線引きがむずかしいですね。
みなさん絶賛してみえるのに、酷評でごめんなさい。

icewomanさんへ

こんにちは。

味にしろサービスにしろ特徴(クセ)があると、はまる人ははまるけど、だめな人はだめ=好き嫌いがはっきり分かれちゃうでしょうね。
ここの接客はそんなケースだと思います。
ですので何も気にされることはありませんw

記事にある、「外人のメニューをお持ちしましょうか?」というジョークにしても、相手を選んで使わないと、人によっては不快に感じてしまう場合があるのではないかと思いました。

こんにちは
花伝亭ただいま閉店中です 病気療養とのことです

コメントの投稿















管理者にだけ表示したい場合はチェックをいれて下さい

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://umaiumai.blog59.fc2.com/tb.php/303-3e346603