やごと芳賀 (日本料理) 昭和区  総合64点  

blogrankingbanner
今日は「やごと芳賀(はが)」の紹介です。
hagasoto
かなり有力な情報源のおすすめで行ったきた。それがなければ、よくある駅近くの居酒屋っぽくておそらく入ることはなかった。
中に入るとすぐ左が厨房で、動きの良い職人が2人。緊張感が感じられていい感じ。




hagamenu
↑メニュー(クリックで拡大)
お昼は¥1050の弁当が人気のようだ。¥1890の方は、お造りとフルーツが付くぐらいらしいので、¥1050にしてみた。




hagatyawan
まずは茶碗蒸し。
すっきりしたダシに品の良さを感じる。



hagabentou
ほどなく弁当の登場。
きちんと重箱に詰められ登場。フタを開けた瞬間からおいしそう。




haga1
濃くも薄くもなく、栗ご飯に合うちょうどいい塩梅。弁当にありがちな作り置きという感じもそれほどない。白いのは白胡麻合え。玉子焼きはとてもすっきりしたシンプルな味でいくらでも食べられそう。



haga2
胡麻和えと胡麻味噌かけカボチャ
一つ一つは美味しいけど、先ほどの白胡麻和えもあるし、ちょっと胡麻続きなので、欲を言えばカボチャは普通の味噌の方がよかった。まぁこれでもいいんですけどね。



haga3
レンコンのくずあんかけ

haga5
海老しんじょう椀
どちらも品よく、丁寧な仕事振りが伝わってくる。



haga4
栗がゴロゴロ、これは普通。




haga6
デザートはグレープフルーツゼリー。これも普通。
黒蜜はお好みで。


この仕事ぶりと味で¥1050はコスパ高し。
お昼は禁煙。夜は喫煙可らしいけど、吸う人はほとんどいないらしい。この品のある味付けならそれもうなづける。なら禁煙にすればいいのに^^;


ランディの評価

20★★★★★★★★★★☆☆☆☆☆  (30点満点) 
13★★★★★★★☆☆☆  サービス(20点満点)夜喫煙可でマイナス1     
14★★★★★★★☆☆☆  コストパフォーマンス(20点満点) 
 4★★☆☆☆          雰囲気(10点満点)
 6★★★☆☆          独創性+素材(10点満点)    
 3★★★☆☆          清潔度(5点満点)
 4★★★★☆          (5点満点)      

※星は従来どおりですが、点数を1点刻みで付けるようにしました。


点数変更履歴
12月17日来店して、サービスマイナス2点・コスパマイナス2点・雰囲気マイナス1点。
相対的修正で雰囲気プラス1点(2009年7月28日)


日本料理 やごと芳賀
名古屋市昭和区山手通5-22(中京大学向かい)
地図はこちら
TEL:052-832-8438
営業時間:
11:30~14:00(13:30L.O)
17:30~21:00(20:00L.O)
定休日:木曜日
Pは建物裏側にあり。


↓ランディも参加しています!お役に立ちましたら応援よろしくお願いします!


↓ 飲食店ブログランキング

FC2ブログランキング
↓人気blogランキングへ

blogrankingbanner

関連記事

コメント

わぁ、絵のような盛り付けですね!
シンプルだけど、要所をおさえた水彩画のような。
でも、男性にはちょっと量が少ないように見えるのですが、いかがでしたか?

1050円

お得感がありますね。
駐車場が有るのも嬉しいですね。

値段といい、重箱といい、千種区の「梨本」さんに、雰囲気が似ています。

お茶碗蒸しのトッピング!?上の緑色のは、「そめいよしの」さんみたいな『わさび』なのでしょうか?

demianさんへ

そうですね。
華やかさはないけど、おいしさが伝わってきます。

栗ご飯も多目でしたし、茶碗蒸しや椀物、デザートまで食べると結構満足できました。でもこのあと恵那寿やで栗パフェぺろっといっちゃいましたけど^^

いぷーさんへ

駐車場は多くても2台ぐらいしかないかもしれません。

そうなんですか梨本も行ってみたいですね。

わさびではなかったと思います。
ゆずだったような記憶がありますがよく覚えていません^^;

こんにちわ。いつも楽しく拝見させていただいております。

重箱のご飯の位置にものすごく違和感を覚えたのは私だけでしょうか?
ご飯って左にあるべきだと思うんですけど。。
もしや、この写真はひっくり返ってるのでしょうか?

ジョイさんへ

こんにちは。
手で持ち上げる茶碗のときは左の方が食べやすいと思いますが、
この場合は食べやすさからいって右でもいいと思いますよ。

話はそれますが、お客が左利きとわかった場合に、あえてご飯を右に出すお店は素敵ですね。

ここ、私よく行きます♪

季節感が感じられ、料理美味しいですよね。
ご飯も、土鍋で出てくるので、ホカホカ
ついつい食べ過ぎてしまいます。

大将も皆さんよい方ですよ。
ホント

ウシ子♀さんへ

いいガスオーブンお持ちですね^^。同型のもの僕も昔使ってました。

おっしゃるとおり丁寧な仕事のおいしいお料理と、炊き立ての土鍋サービスのご飯魅力ですよね♪

丁寧な仕事をされているなぁといつも感じます。
お酒をいただきながら、美味しいものをちょっとずつ。
お料理の細部まで気を使っているのがわかるので、目で見ても楽しめますよ。遠方なのでなかなか行けませんが、名古屋に行った際には毎回お邪魔しています。

マルさんへ

コメントどうもありがとうございます。

そうですね。丁寧な仕事をされています。
毎日食べても飽きのこない味わいですね。

はじめまして

いつも楽しく拝見しています。

芳賀さんへは、こちらを見てからずっと行きたかったのですが、やっと行くことができました。

1,050円のはが弁当をいただきましたが、そら豆(卵焼きの隣に半個分)ひとつにも仕事がしてあって、お値打ち感もかなりあります。椀物はもう少し汁に塩気があってもいいような気はしましたが、あれはあれで海老しんじょうの塩味を引き立てていいのでしょうか。全体的に美味しくて満足できました。(ひとつだけ、ポットに作り置きのお茶が薄くて味も香りもなくて残念でした。)

5卓しかない4人がけテーブルをひとりで占領するのは、ちょっと気が引けました。ウェイティングもあったので、30分で出てきました。2~3人でゆっくり行ってみたいお店ですね。

ハマヤッチさんへ

はじめまして。
いつもご覧いただきどうもありがとうございます。

丁寧な仕事がうれしいですね。
なるほど、一人だとあの席の配置で混雑時は恐縮しちゃいまうよね。
でも詰め込んでしまおうという気満々のお店よりはいいですけど。

今後ともよろしくお願いします♪

久しぶりに和食のランチでした。
写真とほぼ同じ内容のお弁当をいただきました。
お出汁の味っていいですね^^
ご飯が栗ではなくて銀杏でした。
銀杏・・・もう少し沢山入っていると良かったかな^^;

デザートのグレープフルーツゼリーに黒蜜???
友達が一口食べて「カルピスの味がする!」って言うんです。
私も最初はそのまま頂いていたんですが、蜜をかけてみたら確かにカルピスの味が!(笑)
なんとも言えない、でもクセになりそうな組み合わせでした。

土曜のランチは満席でした。
そして年齢層はかなり高かったです!

sakuramamaさんへ

ご感想どうもありがとうございました。

グレープフルーツ+黒蜜=カルピスですね。
いつかチャンスがあったら試してみます!

インテリア・・・

こんばんは。
先日、夜にお邪魔しました。
お料理は、ちょっと量が少ないかな?ということ以外は、盛り付けやあしらいも素敵で、味もすごく良かったです。お酒のお燗もキチンとしてあるし、お店の方も親切で感じが良かったし。

ただ、惜しむらくは客席の部屋の内装や家具がちょっと・・・。入口から厨房のある通路を見た時は、「おっ、イイ感じ!?」って思ったのに、客席の方に行ってみたら「・・・えっ?」って感じでした。
仕切って部屋にしました!ってだけの感じの明る過ぎる照明の空間に、テーブルと全然色もテイストも違う椅子(しかも喫茶店か学食のような洋風の・・・)。これはとりあえずの家具なの?って思うほど。
あと、席と席の間隔もぎゅうぎゅう過ぎる気が・・・。入口付近に電気ポットが置かれた台があるのも食堂っぽい感じがしました。
ランチならともかく、夜はもう少し雰囲気がほしいです。

お料理はすごくいいのに、インテリアとのギャップがありすぎて、とにかくもったいない!の一言です。
コース(も全部できないと言われました)だけに限定しているのなら、もう少しゆったりくつろげる空間にする必要があるのでは?と思いました。

あと、あまりお酒を飲む人はターゲットにしていないのかも?って思いました。お料理に対して土鍋ごはんの量がすごく多い気がしたので。ごはんメインで来る人向きなのかな?

patuteさんへ

こんばんは。
確かにおっしゃるとおりだと思います。
少しの工夫でずいぶん良くなると思うんですけどね。

v-14

八事近辺で探検すると・・。

ランディさん、こんにちは。

昨日のお昼にこちらの「はが弁当」をいただきました。
厨房の様子はさらっとしか伺えませんでしたが、
確かに緊張感がありそう。
やはり炊き込みごはんが上品なお味で、
グリーンピースの黄緑と金時にんじんの朱赤が引き立っていて美味しかったです。
(私は大食漢ではありませんが、量が1、5倍あると嬉しいかも~)
茶碗蒸しやしんじょう椀のお出汁もいいお味ですね。
お手洗いといい、京風かしら・・季節感のある花あしらいが好印象でした。
ちなみに持って帰った案内?チラシ?には、
夜の営業時間が17時半から21時&20時LOと書いてありました。

病気とは関係ないのですが、
しばらく通院で八事詣でが続きそうなんです。
こういったケースでこちらのブログがとても重宝!!
アヴェンティーノ、シェ・コリンと洋食が続いたので今回は和で。
次はかるだもんでカレーにしようかな・・情報の蓄積が本当に助かります!

生粋の名古屋人(とは言え端っこの名東区民・・浅田真央ちゃんと出身小中が同じで、何とはなしに誇らしい♪)なのに、
八事を含む街中への運転が苦手で不便を承知でバス地下鉄を乗り継いでます。
探索するのにいい機会だと自分に言い聞かせて。
(治療する自分へのご褒美も兼ねて・・;)
へっぽこゴールド免許ドライバーなので、
周りの流れについていけないと迷惑をかけちゃうし、
駐車&スペースを探すのがしんどそうだし。
環状線が開通する少し前までは、
所用のため車で名大に入っていけたんですけどね。
交通量が多くなって一旦パスするともう怖くて乗れない××

追伸:
左欄の赤茶文字の"カテゴリー"のすぐ上のお店をクリックすると、
何故からーめん三吉の記事に飛んじゃいます。
先週くらいからかなぁ?私だけでしょうか・・?

みけさんへ

こんばんは。
ご感想どうもありがとうございます。
営業時間少し変わったんですね。訂正しておきます。

僕の場合、緑区という僻地からなのでどこへ行くにも車がないと面倒で仕方ありません(笑)

追伸の件ですが、たま~に勝手におかしくなるんです。
原因もわからないんです。一昨日ぐらいに勝手に直りました。

こんにちは!

時々こちらのブログは拝見して参考にしています。

芳賀へはよく行きます。ホントに美味しいですよね。
食後に喉の渇きを覚えず水分を欲しない(←これが私のバロメーター)のでかなり薄味。お出汁を贅沢に使っているという気がします。こういうのが大好き!

あちこちのブログでも内装の件を指摘する方が多いですね。最初は同じ感想を持ちました。
でも私は「あれがいいのだ!」と思います。
内装いじって、テーブル買い変えたらお代も高くなった…というより、質の高いお料理をリーズナブルに提供して頂く方がうれしいです。それに「グルメ気取り系の方々」が来なくていいかもと思っています。

つっかけ履いていける感というかコメダ的というか…そんな使い方しています。

ではランディさん
これからもがんばって更新してください。応援しています。

にいまさんへ

こんばんは。
コメントどうもありがとうございます。

出汁がしっかりして薄味、僕も好きですよ。
「つっかけ履いていける感」そういうお店で上品な味わいのお店って貴重ですよね。

ありがとうございます。これからもよろしくお願いします♪

二度と行かないでしょう

こんばんは。
今日、家内が友人とランチに行きました。
食事が終わらぬうちから食器の引き下げ、あげくの果てに「次の客が待っているから」と追い出されるように席を追われたそうです。
別にお喋りで長居をした訳でもなく、こんな扱いをされた店は初めてだと憤慨して帰ってきました。

コメントの投稿















管理者にだけ表示したい場合はチェックをいれて下さい

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://umaiumai.blog59.fc2.com/tb.php/315-20c30b9c