ミシュランガイド東京2008 


→人気blogランキング
でおいしい情報を探す

→ランディガイド名古屋はこちら

mtokyo

昨日ミシュラン東京版の星が発表されましたね。
一応リストをコピペしておきます。
それほど東京のお店は詳しくないんですが、ざっと見た限りは既存の有名店ばかりという印象です。名古屋にもあるラ・ターブル・ドゥ・ジョエル・ロブションに星付いちゃうんですね^^。母国フランスに甘いのかな。
星の数からして全体的にも甘いんなんじゃないでしょうか。
所詮ミシュランガイド自体、商業主義という感じです。

でも完全覆面主義という点は評価します。ランディも覆面の重要性、そしてお店との利害関係・しがらみ等がちょっとでもあると正当な評価が出来ないことはつくづく実感しているので。


P.S(参考値)
・東京の3つ星8店に対し全世界では68店。
・東京の星の合計191個(150店)に対して、パリは97個(64店)、ニューヨークは54個(39店)になるらしく、東京が圧倒的に多いことがわかる。



ミシュランガイド東京2008年
セレクション

3つ星・・・そのために旅行する価値がある卓越した料理
2つ星・・・遠回りしてでも訪れる価値がある素晴らしい料理
1つ星・・・そのカテゴリーで特に美味しい料理



星付きレストラン 快適度 料理別

m3star
3つ星(8店)

神田 ó 日本料理
カンテサンス ô 現代風フランス料理
小十 ò 日本料理
ジョエル・ロブション ö 現代風フランス料理
すきや橋 次郎 ò 日本料理 寿司
鮨 水谷 ò 日本料理 寿司
濱田家 õ 日本料理
ロオジエ õ フランス料理



m2star
2つ星(25店)

石かわ ò 日本料理
一文字 ó 日本料理
臼杵ふぐ山田屋 ô 日本料理 ふぐ
えさき ó 日本料理
エメ・ヴィベール õ フランス料理
菊の井 ô 日本料理
キュイジーヌ[s] ミッシェル トロワグロ õ 現代風フランス料理
湖月 ò 日本料理
さわ田 ò 日本料理 寿司
サンパウ õ 現代風スペイン料理
鮨 かねさか ò 日本料理 寿司
醍醐 õ 日本料理
拓 ó 日本料理 寿司
つきじ 植むら ô 日本料理
つきじ やまもと ô 日本料理 ふぐ
トゥエンティ ワン õ フランス料理
ピエール・ガニェール õ 現代風フランス料理
菱沼 ó 日本料理
福田家 ö 日本料理
ラトリエ ドゥ ジョエル・ロブション ó 現代風フランス料理
リストランテ ASO õ 現代風イタリア料理
龍吟 ô 現代風日本料理
ル・マンジュ・トゥー ó 現代風フランス料理
家菜 ó 中華料理
和幸 ó 日本料理



m1star
1つ星(117店)

あさぎ ò 日本料理 天ぷら
味満ん ò 日本料理 ふぐ
阿部 ò 日本料理
あら井 õ 日本料理
麤皮 ô ステーキハウス
アルジェント ASO õ 現代風イタリア料理
アルバス ô フランス料理
アロマフレスカ ô 現代風イタリア料理
うを徳 ô 日本料理
うかい亭 ô 日本料理 鉄板焼
うち山 ó 日本料理
海味 ò 日本料理 寿司
恵比寿 ô 日本料理 鉄板焼
大野 ó 日本料理
オオハラ・エ・シーアイイー ó フランス料理
小笠原伯爵邸 õ 現代風スペイン料理
翁 ó 日本料理 そば会席
オーグードゥジュール ヌーヴェルエール ó フランス料理
おざき ò 日本料理
おはらス ô フランス料理
ガストロノミー フランセーズ タテルヨシノ ô 現代風フランス料理
きくみ ó 日本料理
キャーヴ ひらまつ ô フランス料理
久兵衛 ó 日本料理 寿司
銀座寿司幸本店 ò 日本料理 寿司
銀座ラ・トゥール ô フランス料理
クーカーニョ ô 現代風フランス料理
クチーナ・ヒラタ ó イタリア料理
クレッセント õ フランス料理
けやき坂 ó 日本料理 鉄板焼
コジト ò フランス料理
古拙 ó 日本料理 そば会席
小室 ò 日本料理
近藤 ó 日本料理 天ぷら
桜ヶ丘 ó 日本料理
櫻川 ó 日本料理
笹田 ò 日本料理
さざんか ó 日本料理 鉄板焼
ザ・ジョージアン・クラブ õ フランス料理
三亀 ò 日本料理
シェ・イノ õ フランス料理
シェ トモ ó 現代風フランス料理
シェ・松尾 ô フランス料理
シグネチャー õ 現代風フランス料理
重よし ò 日本料理
シュマン ô 現代風フランス料理
招福楼 ó 日本料理
真 ò 日本料理 寿司
すがわら ò 日本料理
すし おおの ò 日本料理 寿司
鮨 さいとう ò 日本料理 寿司
すし匠 齋藤 ó 日本料理 寿司
鮨 なかむら ò 日本料理 寿司
すずき ò 日本料理
赤芳亭 ó 日本料理
竹やぶ ó 日本料理 そば会席
たつむら ò 日本料理
タテル ヨシノ ô 現代風フランス料理
田はら ó 日本料理
竹葉亭 ó 日本料理 うなぎ
チャイナブルー ô 中華料理
中国飯店 富麗華 ó 中華料理
トゥールダルジャン ö フランス料理
とうふ屋うかい õ 日本料理
と村 ó 日本料理
とよだ ó 日本料理
ドン・ナチュール ô ステーキハウス
中嶋 ò 日本料理
なだ万 山茶花荘 ô 日本料理
なだ万 ホテルニューオータニ店 ó 日本料理
ナルカミ ô フランス料理
花山椒 ó 日本料理
青空 ò 日本料理 寿司
万歴龍呼堂 ô 日本料理
ピアット スズキ ó イタリア料理
樋口 ò 日本料理
ひのきざか ô 日本料理
ひらまつ õ フランス料理
ひろ作 ò 日本料理
深町 ò 日本料理 天ぷら
福樹 ò 日本料理
ブノワ ó 現代風フランス料理
ベージュ ô 現代風フランス料理
まき村 ò 日本料理
未能一 ò 日本料理
ミラヴィル ó フランス料理
六雁 ô 現代風日本料理
室井 ò 日本料理
メゾン・ド・ウメモト 上海 ô 中華料理
メゾン ポール ボキューズ ô フランス料理
モナリザ ô フランス料理
桃の木 ò 中華料理
森本 XEX ô 日本料理 鉄板焼
山さき ò 日本料理
やま祢 ô 日本料理 ふぐ
有季銚 ó 日本料理
ゆう田 ò 日本料理 寿司
幸村 ó 日本料理
よこ田 ò 日本料理 天ぷら
与太呂 ò 日本料理 天ぷら
よねむら ó 現代風日本料理
よねやま ò 日本料理
ラ・ターブル・ドゥ・ジョエル・ロブション ô 現代風フランス料理
ラ・トゥーエル ó フランス料理
ラノー・ドール ó フランス料理
ラ プリムラ ô 現代風イタリア料理
ラ・ボンバンス ó 現代風日本料理
ラリアンス õ 現代風フランス料理
ランベリー ô 現代風フランス料理
リストランテ濱崎 ô 現代風イタリア料理
リストランテ ホンダ ó 現代風イタリア料理
ル・シズィエム・サンス ô 現代風フランス料理
ル・ジュー・ドゥ・ラシエット ô 現代風フランス料理
レ・クレアシヨン・ド・ナリサワ ô 現代風フランス料理
レザンファン ギャテ ô フランス料理
レ セゾン ö フランス料理
分とく山 ó 日本料理





↓ランディも参加しています!お役に立ちましたら応援よろしくお願いします!


↓ 飲食店ブログランキング

FC2ブログランキング
↓人気blogランキングへ

blogrankingbanner

関連記事

コメント

多い・・・

こんにちは。
ついに出ますね、ミシュランガイド。
こんなに星付けちゃっていいんですかねぇ・・・。
あまり詳しくないのでうかつなことは言えませんが、
本場フランスと比べても割合的に星付けすぎな気がします。

もっと心配なのは、この影響で常連客が店に入れなくなったり、本当にお店を楽しみたい人が入れなくなることですね。

これによって儲かる人、喜ぶ人、目安にする人が
9割以上でしょうから民主主義的に言えばどこにも
否定する要素はないでしょうけど…
 
かなりひねくれてますが、個人的には
「星つけられたら常連さんに迷惑かかるし味が落ちる
原因になるから辞退します」
 
というお店にいきたいですね(苦笑)

あまたの東京旨い店ガイドブックと変わらない?

結局有名店がずらり。本かって中身を見ないと分からないが、MOOK本と変わらない?
すきやばし次郎など山本某グルメライターお気に入りだが、
ネットで見ると、どうも客をなめているふし。行ってもいないので感想はかけないが、ギャップがありそう。
値段で文句が出てるが、浜源さんと同じくらいだが。。。

趣旨がズレているのでは…

ミシュランガイド東京、ついに発売されましたね。

1900年、パリ万国博覧会が開催されたこの年。広まり始めたばかりのドライブ文化を、より安全で楽しいものにするために、ミシュランガイドが生まれました。まだ数が少なかった自動車修理工場の紹介あり、市街地図あり、休憩のためのガソリンスタンドやホテルの紹介あり、と、本当にドライバーがドライブを楽しむためのガイドブックとして誕生しました。
そしていまでは、その地をドライブする人が快適に過ごすために、各国の特色を考慮してミシュランガイドは作られている、と、ミシュランガイドHPで書かれていました。

そこで、今回はなぜ東京だけなのでしょうか。なんか、趣旨からズレているような…。残念です。
原点に返って欲しいものです。





ほんと、多い。

ほんと、多いですね。なだ万が2店入っているんですね。他に、名古屋に進出している店は、あるのかな?東京に、行く予定は、全然、無いんですが、以前、「グルマン」を買っていたので、ミシュランガイドも買ってみます。

禅です。本当に今回のブログは勉強になりました。僕自身も、経営者の立場だと、繁盛してもらいたい気持ちがあり、職人の考えだと、分かってもらえる方に、最高のもてなしと、料理、食材、雰囲気、時間を楽しんでもらいたいとおもいます。良い物を少しだけ。あと本などに載っても、写真と変わらないようにはしてますよ。
自分自身の中でいつも、2つの気持ちが入り混じっています。だからこそ、自分の信念をもってゆっくりですが、頑張ってます。どうせお金を払うのならば、納得してもらいたいから。自分がこの店で食べたいと思う様がんばります。

1031さんへ

こんばんは。

僕も最初は多過ぎと思ったんですが、なんでも他の国で星をつけたレベルに揃えると日本ではこれだけ付けざるを得ない面もあるみたいです。もしかしたらこれでも抑えたのかもしれません。絶対評価ではなく相対評価らしいです。

そういわれると、日本のレベルは確かにダントツだと思います。フランスはまだしも、他の国って雑そうだし、大味そうだし、日本人料理人のレベルの高さ、繊細さはやはり群を抜いていると思います。



主任さんへ

日本のレベルが高いというのは素直に喜んでいいと思います。

そういう理由で断わったお店あるかもしれませんね。
ミシュランも有名どころを中心に回ることしか出来なかったでしょうし、いくらでももっとおいしいお店は東京にあるでしょうね。

まぁ結局行ける名古屋で探すとしますか^^。

デブチンさんへ

結局、ここに挙げた星の付いているお店しか本には載ってないみたいです。

上でも言いましたが、ミシュランは短い期間で回れる範囲のほんの一部の有名店を格付けしたに過ぎないと思います。

こまっき~さんへ

飲食店ガイドの部分だけ発展しちゃったみたいですね。

他地域版も出て欲しい気もしますけど、名古屋版が出たところで、地元住民の我々にとって何も得るものはないような気がします^^。

ゆいパパさんへ

上でも言いましたが、世界のレベルに揃えると、東京ではこれだけ付けざるを得なかった部分もあるかもしれません。

アロマフレスカとシェ松尾のファミレス版が松坂屋にありますね。
あと、ミッドランドのオーベルジュドリルはひらまつです。

禅さんへ

素晴らしいですね♪
僕もそんな禅さんのお店で食べてみたいです。

お店教えてください(笑)。でもこんなこと聞いちゃったら
評価が甘くなりそう^^。

すごい・・・

ランディーさんこんにちわ♪300万ヒットおめでとうございます! ミシュランの東京版、メディアにすごく取り上げられてますね。確かに有名なお店が多いですね。名古屋人の私でも知ってるお店がチラホラ・・・星を取ったお店のシェフがインタビューを受けていて皆様「覆面調査員に気づいた」って・・・覆面じゃないじゃん!って思わずつっこんじゃいましたケド・・・ 日本人は舌にある‘みらい’の数が外国人より多いと聞いた事がありますし、確かに日本の食レベルって高いと思うので他の国より星が多いのもうなずけます。でも星が付いたお店これから大変だろうなぁ~
PS:禅さんのお店行った事ありますよ~落ち着いていてとっても素敵なお店です。ランディーさんも是非・・・

禅さんへ

ごめんなさいm(_ _)m

気になったので過去のログを調べたら
案の定、禅さんのお店初めてのコメントの時に教えてもらってましたね。
コメント量が増えてきて頭パニクッてます^^;


愛知県一宮市 日本料理一期一会・禅
http://www.ichigoichie-zen.com/

鞠桃さんへ

こんにちは~
皆さんの応援があってこそです。ありがとうございます♪

僕がテレビで見た時はどのお店の人も覆面調査員にはまったく気がつかなかったって言ってました^^;

僕も日本人の舌の繊細さや鋭さは群を抜いてるんじゃないかと思います。そうですね。星が付いたお店がどうなっていくか。。また来年はどうなるのか楽しみですね。

禅さんのお店もう行ったんですか!僕も行ってみたい^^

なるほど♪

日本の料理のレベルは高いんですね~。
やっぱり手先の器用さや舌の繊細さは日本人の天性かもしれませんね。日本人としては嬉しい限りですね。

いずれにせよ星を獲得したことによって味やサービスに影響が出ることが無ければいいのですが・・・。

それにこれから行こうと思っていたお店もこれで行くことが難しくなるかも・・・。

なるほど、そうかもしれません。
海外経験皆無に等しいのでつい保守的な発言になって
しまいました(苦笑)。
確かに本や話に聞くだけなら日本食&日本人シェフの
レベルは非常に高いみたいですね。そのことは単純に
嬉しいです。
どーも個人的にマニアックなほうに肩入れする癖が…

銀座のデパートで

昨日、東京へ出張の折、銀座へ立ち寄り、とあるデパートのなじみのブランド店へ立ち寄った。
愛想のいい店員さんだったので会話が弾み、服の次の会話は、”ミシュランが出ましたね。お気に入りの店出てましたか?私も三ツ星へぜひ行こうかと思ってるんですよ!”
”どこ行きたいの?”
”久兵衛とか水谷へ”
”3万以上するよ”
”自分への御褒美でそれくらいは平気です。”すごいね、いまの働く女性は。
日本もすでに、”プロバンスの休日”の主人公並みに皆グルメになっていると本当に認識しました。

一宮は5年くらい勤務地として住んでました。禅さんのところはミズボウのあたりですね。多分、知人たちがお邪魔していると思いますが、機会があればぜひ行きたいです。

ご参考までに…

賛否両論の東京版ミシュランですが…アンチ派の急先鋒?の方のこちらのブログ、ミシュラン以外の話題もなかなかユニークな切り口で面白い(興味深い)のでご紹介します。

TOMOSATO-BLOG
http://www.tomosato.net/blog/
友里征耶 行っていい店、わるい店
http://www.tomosato.net/

まぁ、友里氏は「日刊ゲンダイ」系の方ですので、あの方向性のものが苦手な方はお読みにならない方がベターかも、ですが。

ラ・ターブル・ドゥ・ジョエル・ロブションが星1つですか。名古屋店と同じ料理、サーヴィスだとしたら、私はミシュランを信用しないどころか、軽蔑します。そこらのありきたりなグルメガイドと変わりません。商業主義、ブランド信仰、ミーハー。この本が売切れになった書店が続出し、さらに編集者のサイン会は盛況と、商業的には大成功のようですけどね。しかし食を楽しむということには無縁でしょう。

デブチンさんへ

なじみのブランド店てなんなんでしょう?気になるなぁ~^^

3つ星寿司屋、実際名古屋の浜源やはる千と比べて、どれぐらい違うのか、あるいは大したことないのか、比較の意味で一度行ってみたい気はします。デブチンさんはどう思われます?

禅さんのお店、ホームページ見れば見るほど魅力的ですね。

火狐。さんへ

東京のお店ばかりなのでその評価についてはなんともいえませんが、友里氏のスタンス、考え方には共感できる部分が多いです。
あと、フードアナリスト事件^^のときはずいぶんお世話になりました。

demianさんへ

そうなんですよ。僕もラ・ターブル・ドゥ・ジョエル・ロブションに星が付くんだとびっくりしました。

ある意味、名古屋版も出してくれると面白いですね。

スタイルばかりのどうでもいいような店に星がついてるのに
三田の名店の名前が見当たりませんねー

私が見落としているのかしら?(笑

そうなんです。
私も三田の名店、どうして載ってないのかなと思ってました↓↓
http://www15.plala.or.jp/j-eightman/french/cotedor.html

星はあくまで参考

ランディさんのブログはいつも楽しく読んでます。僕も昔オーナーシェフ、今は雇われシェフです。
自分は、やはりしがらみが多く批評はできないかな?
ミシュランについてはちょっと複雑です。フランスで修行してた時は絶対的な存在でしたから。僕らフレンチの人間にとっては・・・。
東京限定でもすべてのカテゴリーを把握するまで10年はかかるかな。
個人的には三田の店にもつけてほしいけど・・・。夏に行った時、厨房で元気をもらったので。






面白いと思いますが

星を狙ったり、星に惑わされたりこの先東京の料理人の方々は人生が少し楽しくなったり、怖くなったりするんでしょうね。

見てる人にとっては、今年はどこが?なんて楽しみもあっていいと思いますよ。

これで、慢心することなく更にいいものを出して、評価を持続したりランクやサービスが向上してくれるなら、願ったりかなったりですが。

なかなか上手くいきませんかね?

はじめまして!毎日欠かさず読ませていただいてます。
今年、東京から名古屋に来たのですが、ランディさんお薦めの店はほとんど外れたことがなく、ブログを見てはせっせとお店に通っています。

ミシュランは商業主義でひどいですね。一つ星にちょくちょくよい店が入っている程度だと思いますが、毎年いい本になって行くのを期待するしかないですね。

このブログは読者さんのコメントも実に誠実ですよね。これからも読ませていただきたいと思いますので、これからも頑張ってください。

雪緒さんへ

僕はその店のことは知りませんが、断ったのかも^^。

エイトマンさんへ

なんでも身分を明かした後に行われる写真撮影時の料理の料金はミシュランは出さないそうです。それならと断った店もあるようなので、もしかしたらそれかもしれませんね。

GSXさんへ

はじめまして。

おっしゃるとおり、メルクマールみたいなものですね。
東京なんて考えただけでもお店の数が多すぎるし、新規オープンのお店だけでも毎日すごい数だと思います。
ミシュランが最初の候補の1500店をどういう基準で選んだか知りませんが、結局ほんの一部しか調査していないことを明かしちゃってるようなものですし、あの名店が入ってないじゃん?と不思議に思う人も多いんじゃないでしょうか。

現役のお立場からまたいろいろとご意見いただけたら幸いです。
今後ともよろしくお願いします♪


みつなりさんへ

そうですね。いまは旬の話題なので大騒ぎもやむを得ませんが、GSXさんが言われるように今後日本でもフランスみたいに絶対的な存在になるのか楽しみですね。

でも東京は、やっぱり世界の都市の中で相対的にレベルの高い店が多すぎるだろうし、しかもオープンや閉店も頻繁にあるので、ミシュランには想像以上に大変な国だと思います。

ぶんたさんへ

はじめまして。
いつもご覧頂きありがとうございます。

5人で1年半の期間ではやっぱりおざなりなものしか出来ないと思います。でも上でも述べたように、東京というレベルの高い店(星の付く可能性のある)が多くて、入れ替わりの激しい街では現体制ではきついのではないでしょうか。

今後ともよろしくお願いします♪

セントラル9区

ランディさんこんにちは。

自称美食の王様によるとの中心部の9区(セントラル9区と言ってました)しか対象にしていないらしいです。
それでミシュラン東京って変ですね。

グローブさんへ

そうだったんですね!

でも中心部の9区だけでも、5人で監視し続け、しかも新規開拓なんて大変そうです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

てんびん座さんへ

はじめまして。
ご活用いただきどうもありがとうございます。

ヴァンセットはもう8年ぐらい前でしょうか。ドディチマッジョの当時のスーシェフにすすめられていったことがあります。確かにおいしかったです。お値段はそこそこしましたけど。

庶民にはわからないということはないと思いますよ。
おそらくてんびん座さんのご指摘されるとおりの味だったんだと思います。
料理って高くなればなるほどおいしいというわけでもなく(旬の安い素材はそのままで抜群においしいですよね)、料金が高くなればサービスや雰囲気が良くなり、その影響で料理もよりおいしく感じる効果の方が大きいでしょう。特に東京はブランドがあれば、高くても客が入りますからね。

出来れば鍵コメントではなく公開にして欲しかったです。
今後ともよろしくお願いします♪

ランディさん。こんばんは。

「おいしかった♪」という感想だったら公開したんですけどね。
今回はちょっと…。
このサイトはホントいろんな情報を得られて楽しいです。
生クリーム論争は、なるほど、と勉強になりました。
私は「動物性と植物性では味も値段も全然違う」くらいしか
知りませんでした。でもケーキ選びって結構難しいなぁと
感じていたので、こういう差があったんだと……。
私はレストランのバターが気になります。家で食べてる
ような馴染みの味だと少しがっかりします。レストランでは
やっぱり格段に美味しいバターを期待してしまいます。

ここでの評判がよくて気になるお店があります。
3~4回チャレンジしたのですが、いつも予約でいっぱいで…。残念。
次回こそは!

ネット見てたら、、

偶然見つけたサイトで知った店が、、、 尾張中央道沿いの禅が! まだ行った事無いですが、雰囲気の良い店だと聞いてます。
私自身は一駅西に在る天海さんが一宮で最強に美味い和食の店です。
一宮でサービス業をしているのでお客様からの情報がかなり役に立っています。

コメントの投稿















管理者にだけ表示したい場合はチェックをいれて下さい

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://umaiumai.blog59.fc2.com/tb.php/337-649d5db6