三水館 (旅館) 長野県上田市 総合74点 


→★人気ブログランキング★



sansuikanzenkei
ブログ仲間の方おすすめの宿だったので、
ランディには珍しく2ヶ月以上前に予約して行ってきました。
客室7というこじんまりした宿はランディ好み。



sansuienter2
入り口を開ける前からいい旅になる予感。




sansuifront
フロント&ロビー




sansuidanro
暖炉のある吹き抜けの土間




sansuihole
ラウンジ




sansuineko
床暖房完備のラウンジにいるのはこの宿のマスコット的存在、いま流行のメタボ猫“ニャン蔵(オス)”
推定年齢12歳。かわいすぎ。6年前から住み着いてしまったらしい。きれいな毛並みとやけに低い泣き声が愛くるしい。




sansuiheya
泊まったのは「渋田見」。



sansuiheya1
この部屋が景色は一番いいようだ。



sansuiwelcame
ウェルカム自家製アップルパイと美味しいお茶でしばしくつろぎタイム。
サクっと軽くていくらでも食べられそう。
この段階でもう相当満足しちゃってます^^;




sansuikura
蔵にも泊まることが出来る。一番高いけど。




sansuituuro
早速お風呂へ




sansuihurouchi
掃除が行き届いている。




sansuihuro2
2時半に着いたせいかたった一人で温泉を満喫。
お湯の温度もちょうどいい。




sansuineko2
お風呂から出たあとはロビーでパバロッティとサラブライトマンを聴きながらニャン蔵とまったり。

ここで他のお客さんに「以前お会いしましたよね?」といわれてびっくり。
でもリピーターが多いらしいし、趣味の合う似たもの同士だから不思議でもないか。




sansuiizaki
いたるところに絵画や彫刻がセンスよく置かれている。
これらは愛知県蒲郡市在住の木工家、井崎正治氏のもの。

この旅館に「ごつい」と言う文字はない。それは女中さんのサービスにもいえる。




sansuiyukinosita
さぁいよいよ待ちに待った夕食。




sansuizensai
前菜いろいろ
全部美味しいです。
エリンギ寿司なんてうまいの?と思うかもしれないがこれがうまいのだ^^。
しいたけのグラタンはサックサク。素材を生かしたやさしい味付けはランディ好み。



sansuihida
飛騨牛の刺身
ご想像通りの味。





sansuinegi
ねぎ鍋(不覚にも少々食べてしまってからの撮影)
大量のねぎと黒豚をやさしい味のだしと一緒にいただく。
うまいに決まってます。これだけでお腹一杯にならないように注意。





sansuiimo
里芋と鶏の煮物





sansuinukago
ぬかごおこわ
自然の甘さがおいしい。もち米がつやつやしています。





sansuiseri
せりとえのき茸
これに限らず全ての野菜の炊き方が抜群。




sansuisalad
ジャガイモとしめじのサラダ




sansuisakana
信濃シロマスの味噌漬け焼き
希少な魚らしい。脂が乗っていておいしい。




sansuizousui
雑炊
ねぎ鍋のあとで雑炊を作ってくれる。
または白いご飯も選択可能。ランディは両方食べたかったので、白ご飯と卵を持ってきてもらい自分で作りましたとさ。
しかしこの白飯、きらきら輝いて甘い香りが鼻に抜けてめちゃくちゃおいしかった。だからお勧めは白ご飯です。おひつが空になったのは何年ぶりだろう。これを残すなんて出来ません。




sansuitukemono
漬物
塩分控えめ




sansuidolce
とてもさっぱりしたあんこと蜜のデザート
場所を変えてコーヒーと共にラウンジでいただきます。
う~ん至福のとき^^
このあとまたにゃん蔵と戯れたあと就寝。


食事中も就寝中もお客は皆とても静か。





sansuiasameshi
朝食
sansuiasagohan
朝もご飯が美味しい~!残せません!
あれだけ昨晩食べたのに野菜が多かったせいか、胃は絶好調でした。




sansuinyan
猫がいるなんて大丈夫?と思うかもしれないが、そんなの微塵も感じさせないような行き届いた掃除。
建物や備品類はもちろん、料理も仲居さんたちの雰囲気も、客層も全てが気に入りました。
この空気感がばっちりランディのつぼにはまったみたい。
決して豪華というわけではない、センスのよさ、そして気品漂う宿でした。

ブログを始める前からちょくちょく旅行には行ってますが、ここは文句なくトップレベル。
そしてコストパフォーマンスも高い(1泊2食税サ込¥15900~)。出来れば常宿にしたい♪




sansuinyan2

美鈴は好き嫌いが分かれるかもしれないですが、ここは皆さんにおすすめしたいですね。



※P.S
ブログ読者のさくらままさんが、2008年3月の日曜日に行かれたそうで、何枚か画像を送ってくださいました。ありがとうございます。なんと同じくブログ読者のハム太さんと偶然にも同じ日に泊まられたそうです。奇遇でしたね^^


sakuramama1
前菜

sakuramama4


sakuramama2
なんと桶に入った山菜鍋の具!
sakuramama3

詳しくはさくらままさんとハム太さんのコメントをご覧ください。



ランディの評価(最終評価日2007年12月2日)

22★★★★★★★★★★★☆☆☆☆  (30点満点)
15★★★★★★★★☆☆  サービス(20点満点)     
15★★★★★★★★☆☆  コストパフォーマンス(20点満点)
 8★★★★☆          雰囲気(10点満点)
 6★★★☆☆          独創性+素材(10点満点)    
 4★★★★☆          清潔度(5点満点)
 4★★★★☆          風呂(5点満点)      




信州・鹿教湯 三水館
長野県上田市西内1866-2
三水館のホームページはこちら
Tel.0268-44-2731   



↓ブログで飲食店情報を見つけるなら
→人気blogランキングへ



↓ランディも参加しています。応援よろしくお願いします!
→FC2飲食店ブログランキングへ

関連記事

コメント

問答無用に職人気質、秘境中の秘境宿好みな、ひねくれモノ
の私ですが、ここはとても惹かれますね。子供がまだ1歳
なのでしばらく旅行は夢のまた夢ですが…
 
マイドキュメント→温泉BOXに追加!
もし行くチャンスがあるならマジで第一候補です(笑)。

はじめまして。
いつもランディさんのブログ参考にさせていただいております。
このお宿、随分前のLEEに掲載されていて(私の記憶違いでなければ…)ずっと気になってHPを見たりしてたのですが今回ランディさんの記事をみて絶対に泊まりたい!という気持ちになりました(^^)vありがとうございます♪

三水館は、清浄な空気が流れる静かで大人の宿という
イメージです。
日常とは一線おいた雰囲気が料理以上に気に入っています。
特に女性は好きな宿だと思います。

あとランディさんにきれいに撮ってもらえてニャン蔵も
よろこんでいますね。
また行きたくなりました!

主任さんへ

筋金入りの職人さんなんですね。

僕もあまり行けてませんが、秘境中の秘境大好きですよ。
これでもかぐらいの大秘境^^;
出来たら将来ご一緒したいです♪


こはるさんへ

はじめまして。
いつもご覧頂きどうもありがとうございます。

ブログ拝見しました。管理栄養士さんなんですね。
僕の周りにもたくさんいらっしゃいます。

今後ともよろしくお願いします♪

三歩さんへ

三歩さん、この度は素敵な宿を紹介してくださって
どうもありがとうございました。

三歩さんの宿ミシュランの宿に全部行きたいんですが、
もうちょっと近かったらな^^
でも近いところもありますね。そこ行ってみようかな。
ただ地元愛知ではテレビや雑誌にでまくってるんですよね。ちょっと不安・・。

ニャン蔵・・ホントにいいキャラしてました♪

頑張って働きます

それでもって、旦那を連れて行ってあげます。

行ってみたくなりますね

はじめまして。
ランディさんのブログはいつも参考にさせていただいています。

すてきなお宿ですね。
誰かを誘って行ってみたくなりました。

「むかご」って『ぬかご』とも言うんですね。
勉強になりました。

安い!

コンセプトは、鳳来寺のはづ合掌と同じようですね。
古民家、和食、地の食材、そして何もない!こと。
はづ合掌は二倍の料金なので、器や料理の出し方にサプライズがあります。食事が終わり、入浴すると、あとは何もない世界。
ここの近く、菅平に仙仁温泉 岩の湯というのがあります。僕は行った事ないですが、母のお気に入りでたいそういいそうですよ。

TOMさんへ

(^^)b
ぜひそうしてあげて下さい♪

まめ蔵さんへ

はじめまして。
いつもご覧頂きどうもありがとうございます。

きっと気に入っていただけると思います。

むかご・ぬかご・・・そうみたいですね^^。
僕はぬかごを使うかな。考えてるとよくわからなくなりますが^^;
愛知の人はどちらが多いんでしょうかね?

デブチンさんへ

はいCPよかったです^^

はづグループ・・僕は合掌だけ行ってません^^;
あそこもなかなかいいグループですね。近いし。

ここも何もないですね。でも少し足を伸ばせば遊ぶところはいっぱいありそうです。

岩の湯ですか今出先なのでまたあとで調べてみます。

お久しぶりです
ブログ、すごい人気ぶりでびつくりです!!
三水館は二年前に家族で泊まりました。
周りの環境は静かで、お宿は落ち着いていてぬくもりがあってとても良かったです(食事とデザートも)  庭の雰囲気も自然ぽくて、朝外のテーブルでコーヒーを飲みながらぼ~っと眺めていました。
私が行ったときは、主婦5,6人のグループが一組あり、食事のときはうるさいかも などと思ってたのですが、グループは蔵の部屋で食事を出されたので気にならなかったです。 それだとお互いに気を遣わなくてすみますよね。
また行きたくなるお宿です!
今月は友人と食事をする機会が多く、ランディさんのブログをのぞきながら参考にさせてもらっています。
またいろんな情報、よろしくです☆彡

宿は小さいのに限る!

週末は、職場の忘年会で知多、山海の旅館に泊まりました。こうした小さい宿と違い、宴会場にはすでに揚げ物とか刺身とか一時間以上前から並べられています。ふぐ料理とは言うもののあまりのまずさに箸がすすみません。
ワイン持ち寄りの会でしたからワインパーティとなりましたが、幹事としては参りました。
忘年会にいい、美味しいお宿教えてください!(20名以上ですが)

まっちゃんさんへ

お久しぶりです!
今は寒いですが、暖かい季節は屋外のテーブル席も自然が感じられて良さそうですね。もう少し眺望がいいといいんですけど。

蔵って中はどうなってるんでしょうかね?
どうも僕には物置のイメージが強いので、ここが一番高料金ていうのがおもしろいです。

お役に立ててうれしいです。
またお店の感想などお待ちしております♪

このエントリを見てから旅行に行きたい欲が高まり、美鈴と三水館で悩んで美鈴を予約してしまいました…。
家内には今から相談する予定です(汗)
今から楽しみです。
行ってきたら報告しますね!

みっち~さんへ

美鈴予約されたんですね♪

あそこは民宿に行くつもりで行った方がいいのかもしれません。
僕は表面上のサービス重視する方ではないのであまり気になりませんが、人によっては???と感じるところがあるかもしれません。って実際は大丈夫だと思いますけど^^;
お料理は間違いないと思います。
熊の古道もありますしね^^
楽しんできてください。

はい、ぜひぜひご報告お待ちしております!

いつか行きたいです

はじめまして。
私のHPに、こちらのブログをコメントで書き込んで下さった方がいて
それ以来よく来させてもらってます。

三水館ステキです。
私のツボにはまりました!
いつか行ってみたいと、三水館のHPお気に入りに入れました(^^)

ブログで紹介されてたお店にも
行かせてもらったことあります。

これからも良い情報お願いします♪


カンタさんへ

はじめまして。
コメントどうもありがとうございます。

ツボにはまりましたか^^
なんかうれしいです!

今後ともよろしくお願いします♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

行ってきました!!

両親と嫁の四人で行ってきました。
蔵に泊まりましたが、改装済みで外を通らずに渡り廊下で行けるようになっていました。ランディさんの写真にある蔵の入り口はデッキになっていてチェアが置いてありました。

「にゃんぞう」かわい過ぎです。デッキに面した窓を開けていたら、外からやって来てこたつの座椅子でしばしの休憩・・・
お風呂から出てきたらロビーにてリラックス中。水が置いてあるので飲もうとしたら、僕にもくれとの猛アピール(^_^;)
飲み終えたら床暖にてリラックス・・・と思いきや「スピースピーZZzz」と。
憎めないかわいい奴で、とても癒されました。

本題の食事ですが、どれも抜群で申し分ないですね。
夕食の鍋は山菜鍋でしたが、初めて山菜の根まで食べました。
若干の苦味は有りましたがとても美味しくクセになりそうな味でした。
肉・魚派の父親なので心配していましたが、どれも美味しいと完食していました。

お風呂も宿泊定員が少ないため、三回とも誰にも会わずに貸切でした。

これだけの満足を得てこの値段は申し分ないと思いました。
春夏秋冬に一回ずつは行ってみたいと思う宿でした。





癒されました♪

日曜一泊で行ってきました。
日曜宿泊にもかかわらず、結構お客さんがいたのでびっくり!
和洋室に泊まりましたが、玄関(?)を入って右がベッドルーム、左が和室で落ち着きます。ポットやお茶なども部屋を結ぶ廊下のカウンターに常備さてていて、誰かの家に遊びに来た感じでした。
和室には大きめの炬燵とTV・行灯以外何も置いてなく(金庫・冷蔵庫なども全部廊下でした)、これまた普通の家の和室に通された感じで居心地良かったです。
何処に行くでもなく、何をするでもなく、妙に落ち着いた宿って感じでした。
食事も個室を頂いて静かに食べれました。(私たち自身が静かじゃなかったかも・・・)
中居さん達も、妙にプロっぽく洗練されているわけでもなく、家庭的な優しい感じで癒されました。
食事も全てに優しい味でした。山の料理って塩辛いイメージがあったんですけど、本当に優しい味って感じでした。
もう少し近かったら本当に常宿にしたいのにな~。

ハム太さんへ

こんばんは~。
へぇ~蔵に泊まられたんですね!中どうなってるんだろう?楽しそう♪

あららにゃんぞう・・・可愛すぎですね^^
猫の鏡ともいえるようなマイペースぶりでほんとに癒されますよね。

山菜鍋いいですね!こういう山の中で味わう野趣っぽさ溢れる鍋、最高だともいます。食べたいなぁ。根まで食べれるところがまたいいです。もしかしたらsakuramamaさんが写メ送ってくださったので同じ鍋かもしれないですね。あとでアップするかもしれません。お風呂3回とも貸切の点もsakuramamaさんと同じですね。

僕ももっと近ければ毎年通いたいです。早くにゃんぞうに会いたい!!!

なんと!

ハム太さんと同じ日に泊まったのかも知れません^^;
書き込みを拝見して「そういえばお嫁さんとご両親でいらしていた家族が・・・」と思いましたので。
そうだとしたら、本当に奇遇ですね^^

ランディさん、name変更ありがとうございました。

あたりです (^^♪

sakuramamaさん「あたり」v-219です。
そう、あのにゃんぞうと戯れてたのが僕です。
三水館でお会いした方の中にsakuramamaさんがみえたなんて、ほんと奇遇ですね。(どなたがsakuramamaさんだったのか・・・)
こんどは夏に蛍を見に行きたいな~と思っています。

HP変更になってますよ

三水館のブログでHPのアドレスが変ったって案内ありましたヨ♪

ミクシでコミュ立ててます!
http://mixi.jp/view_community.pl?id=3069029
良かったらドウゾ。

みんなで情報交換しましょう

( ´д`)さんへ

情報ありがとうございます♪
変更しておきました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

09/03/21の鍵コメントさんへ

はじめまして。
いつもご覧いただきどうもありがとうございます。
概ねご満足されたみたいで良かったですね。

これからもよろしくお願いします♪

癒されました!

いつも拝読させていただいています。
子供たちが二人とも合宿で出掛ける事になり、
夫婦二人残されてしまい、癒されたく三水館に出掛けました。
帰宅して、本当にのんびりさせていただいたと実感しております。
夏のこの季節、料理は天然鮎がメインになっており、鮎の塩焼き、鮎ご飯最高でした。
鮎好きの私は大変満足させていただきました。後は野菜中心の心温まる薄味の素材を
大事にしたおいい料理でした。なかでも トマトがとても甘く、トマトのシャーベットは、
とても幸福せな気持ちになりました。
朝食のお味噌汁が大変おいしく、細部まで心づくしを感じる素敵な朝食でした。
心身ともにリフレッシュさせていただきました。
ランディさんv-238ありがとうございました。感謝しております。

カエル!さんへ

いつもありがとうございます。
ご満足されたみたいで良かったですね。

僕も無類の鮎好きなのでうらやましい(笑)
ここの料理、技とかは置いといてとにかくおいしいですよね。

行ってきました~

ランディさん聞いて下さい!
ようやく先月末に三水館に宿泊しました!
すっごく良かったです。
夕食は桶に入ったきのこ鍋でした。
キノコが全部で6~7種類はあったかな・・・
ホントに館内の清掃が行き届いていて
スタッフの対応も丁寧だしニャン蔵にも癒されるし・・・
これで年内は仕事頑張れそうです(笑)
ありがとうございました!
PS ランディさんが次に行くときは鹿教湯温泉から車で5分
ぐらいのところにある「奈賀井」というお蕎麦屋さんがオススメですよ

Direcさんへ

行かれたんですね!ご満足されたみたいで良かった。
僕もまた行きたいです。
ニャン蔵ともたわむれたい♪
蕎麦屋情報まで感謝です。

ゆっくりまったりしました

先日の日曜日に宿泊しました。予想通りと言うか期待通り、癒されました。古民家を移築したと言う事で、部屋の天井の梁も見事。自家製アップルパイに、温泉内にある「おきな」さんの、黒糖まんじゅうも美味です。肌に優しいお湯で、日ごろの疲れも回復です。夕食のエリンギのお寿司、信濃シロマスと上田牛のお刺身、銀杏のおこわ(もち米)と。当日は、お鍋は有りませんでしたので残念ですが、充分満足です。
地ビールも「フルーティーで美味しかった~」です。
部屋に備え付けのアメニティーにも満足です。ランディさまのお薦めに、感謝です。
往路に駒ヶ根の蕎麦丸富さんでお昼を。新そばの香りがたまらなかったです。復路は伊那市にある、ソースカツ丼のお店「飯島」さんへ、肉厚のロースカツとソースが美味でした。
ソースカツ丼は駒ヶ根市が有名になりましたが、伊那市の「青い塔」さんが発祥との事です、知らなかったです。

マロルアさんへ

行かれたんですね♪
ご満足されたみたいで良かったですね。
お話伺っていると僕もまた行きたくなりました。
丸富も行きたいな~。

ソースかつ丼は昔食べたことあるようなないような・・・。
今度挑戦してみたいです!

新緑の季節に再訪

5月に再訪しました。若葉の新緑が美しく、目に青葉・・がピッタリの季節です。ゆっくりとお湯に浸りCDを聞きゆっくりした後待望の夕食へ。季節の山菜を使った、揚げ物・山菜のグラタン・アスパラガスの炊き込みご飯、定番の姫鱒の焼き物と。地ビールと地酒を戴き満足満足です。部屋の前にはにゃんぞー君も挨拶に、部屋まで入って来ましたよ。
帰り際に、主人と談笑。半年ぶりの来訪でしたが、新緑季節が一番待ち遠しいと。また晩秋にと思いきや、土日は予約で満室との事。やはり癒される宿は、皆さんも同じですね。

マロルアさんへ

ここの料理は一歩抜けている感じがします。
僕もまた行きたいです。にゃんぞーにも会いたい!

コメントの投稿















管理者にだけ表示したい場合はチェックをいれて下さい

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://umaiumai.blog59.fc2.com/tb.php/352-268e1bd6