カーザ・デッラマンテ (イタリア料理) 中区栄 総合71点 

→飲食店情報はblogランキングへ 
カーサデッラマンテ
今日は「カーザデッラマンテ」の紹介です。
casakanban2
相方は3回目なのですでに評判は聞いていた。


店に入った瞬間甘いいい匂い~♪と思ったら、通路の壁がリンゴでいっぱい。
でも今月だけだそうです。



casanaka2
席に着くまでの一通りの流れを見る限りはリストランテと呼ぶに相応しい。
テーブルの間隔は広いので撮影時に隣に気を使う必要はあまりないけど、常にスタッフの監視が行き届いている中での写真撮影はやっぱりやりにくい^^;
でも1年以上もやっていると、すばやく、かつ手ぶれしない撮影も板についてきた。今回も微妙にぶれてるんですけどね^^。




¥3500のランチコース×2名
突き出し
前菜
パスタ料理
メイン料理
パン
ドルチェ
ドリンク

プラス5%のサービス料がかかる。
casaap
ストゥッツキーノ(付き出し)
かなり小さめだけど、アミューズだしね。空豆やレンコンの火の通し加減は絶妙です。





casapane
パン
3種類。
バゲットは小麦の味わいがおいしい。フォカッチャは油っぽくなく岩塩が程よくきいてうまい。
なくなるとすかさずお代わりをすすめてくれる。
水もなくなるとあっという間に注ぎ足してくれる。
水はガス入り、ガス無し、普通の水の3種類から選べるけど、無料の水で十分においしいです。






casaap2
三重県産ホウボウのカルパッチョ 有機野菜のサラダ添え
ランディたちは1時に予約したんだけど、すでにもう一種類の前菜、「ズワイガニとホタテのタルタル」が売り切れになっていたのが痛すぎる^^;
とはいえホウボウは質の良さがわかるし、蕪など野菜もおいしかったので満足。
素材が良いせいもあって、最小限の調理。マイナスの料理ってやつです。
ボリューム感は全体的に少なめです。





casapasta
三河産スミイカと有機ネギのスパゲッティ カラスミ風味
相方のパスタ。
ここは日替わりメニューに全ての食材について産地表示がされていて好感が持てる。
ゆでるお湯の塩加減などがきっちりしているので安心感があります。しみじみと伝わってくる素材の良さ。パスタの分量は50gほど。






casapasta2
自家製ニョッキトマトソース パルミジャーノのクロッカンテ添え
ニョッキは柔らかめで繊細なつくり。トマトソースは意外とニンニクが効いている。ニョッキが繊細なのでこれだとちょっとソースが強いかな。でもこのトマトソース単品としては、丁寧なつくりでフレッシュ感あふれていておいしい。このパルミジャーノのせんべいは、ご家庭でも簡単に作れると思うので試してみてください。

≪作り方≫
テフロン加工のフライパンに、チーズを円状に敷き詰め、弱火でじっくり両面を焼くだけです。竹串でゆっくり剥がしてひっくり返してください。






casaps
本日の鮮魚のソテーアンチョビソース
相方のメイン。
アンチョビソースはまろやかで上品な感じ。
メインまできちんとイタリアンしているのがうれしい。
このお皿にはユリネと菊芋、他にもゴボウ、レンコンなど和の旬の素材もふんだんに取り入れている。
いたずらに輸入野菜を使うのではなく、地元のおいしいものを最小限の調理法で食すというイタリアンの心を忘れていない辺りはさすが。





casaagn
オーストラリア産仔羊のロースト バルサミコソース
仔羊の焼き加減はまずまず。ミルクっぽい香りでうまい。
でももうちょっと食べたい^^。
バルサミコはけっこういい物を使っている印象。芳香な熟成の力が感じられる。





casadolce
リンゴのタルト バニラジェラート添え
作りたてで正当な作りで甘さ控えめでぺろっと食べられる。
ジェラートの下のナッツも香ばしく新鮮。




casadolce2
バナナのシフォンケーキ チョコレートジェラート添え
フォークを入れるとシュワシュワ~と音のするシフォンケーキは久しぶり。
うまく焼けていてフレッシュな証拠だ。





casaputit
小菓子




casacaffe
エスプレッソ




casawc
シックな店内とは対照的な鮮やかなお手洗い。お約束と言えばお約束だけどランディ好み。




casaame
アメニティも充実。




casacasa
装飾品のセンスもいい。




casaasi
ちょっとバイトっぽいサービスもいないことはないけど、サービス料5%であれば納得のいく質の高いサービスが受けられます。
ただ最近はサービス料がなくても、質の高いサービスのお店も多いです。



※ちゃんとしたイタリアンが正当なリストランテの雰囲気の中でおいしくいただけるいいお店でした。そんなに堅苦しいこともないし。
ボリューム感に少々欠ける点は、おいしいパンで調整ですね。


→カーザ・デッラマンテ ~その2~


↓↓↓お役に立ちましたら応援よろしくお願いします↓↓↓
→人気ブログランキング(東海)へ

ランディの評価
22★★★★★★★★★★★☆☆☆☆  (30点満点)
15★★★★★★★★☆☆  サービス(20点満点)     
11★★★★★★☆☆☆☆  コストパフォーマンス(20点満点)
 8★★★★☆          雰囲気(10点満点)
 7★★★★☆          独創性+素材(10点満点)    
 4★★★★☆          清潔度(5点満点)
 4★★★★☆          (5点満点)
 

サービスプラス1、CPプラス1(2010年4月14日)
サービスマイナス1(2010年4月30日)
CPマイナス1(2011年7月26日)
    
Casa dell’amante カーザ・デッラマンテ
名古屋市中区栄3-17-12大津通電気ビルB1F
地図はこちら 
ホームページ
電話:052-238-6607 予約すべき
営業時間
11:30~14:00(L.O)
18:00~21:30(L.O)
定休日:日曜日(第1月曜日が休みの月も有り)
P無し
完全禁煙
ランチ¥2000、¥3500、¥5000
ディナー¥6500、¥8500、¥12000



→FC2ブログランキング(レストラン・飲食店)へ



ついでに・・・。
mikirika
向かいのミキモトの地下で開催中のりかちゃん展を覗いてきた。


rikarika2
8時だよ全員集合での加トちゃんのリカちゃんネタはおもしろかったな~。



rikarika
左・岩谷俊和氏  右・丸山敬太氏
ユニセフチャリティーオークション入札価格は左120万円、右60万円から



関連記事

コメント

安心❤

ランディさん、カーザ行かれたのですね♪
ワタクシもずっと評判を聞いててなかなか行けずで
来年早々のデトックス会(と命名したご飯会)にディナーで
行こうと企画してたところ・・
(今年半ば頃はカジノ・初秋頃はとれふる 普段はグルートングループ徘徊)
ランディさんの評価がこれだけ高ければ、やはし行くしかないですね~★楽しみです。
1月下旬には2ヵ月前に予約したトルヌソルに行ってきます!!いつもランディさん情報頼りなワタクシです(*^^)v
Kana

ランディさん、こんにちわ。
私も気に入っているカーザデッラマンテが、褒められているのがうれしく、ついついお邪魔しています。

デッラマンテは実はお高めのコース料理より、お値打ち気味なコースのほうが出来が良かったりするんですよ(^^)

遠い産地の高価な食材より、地元の食材を使ったほうが美味しいからそうなるんでしょうけど。
あと、このお店のソムリエさんが10月頃にお店を移られたので、その方のファンだった私としては足が遠のいていたん
ですが、この記事を読んでまた行きたくなりました☆

Kanapiさんへ

ここ行こう行こうと思ってやっといけました。
栄の真ん中って車移動派の僕にはどうしても後回しになっちゃいます。

デトックス会ですか。いいですね~入会条件教えてください^^;

トルヌソル・・もう懐かしい域に入ってきちゃいました。
きっと頑張られてますますパワーアップしていることと思います。あそこは自分で探そうとしないで近くまで行ったらすぐ電話するのがコツです^^
ぜひご感想お聞かせくださいね♪

TOKOSANさんへ

こんばんは~
あ、TOKOSANもおすすめでしたか!

なるほどじゃあ一応この日のチョイスはよかったんですね^^。
そのソムリエさんどこに移られたんですか?

TOKOSAN主催のパーティはとってもおいしそうなものばかりでいつも参加したい~!!!と地団駄踏んでます^^;

そのソムリエさんは某麻布の有名店へ移られました。
ほんとに残念。勉強熱心なのに、控えめで、豊富な知識
の中から無理難題を押し付けても答えてくださる素敵な
方です。
追いかけて、麻布のお店にも押しかけようと計画中です!

サービス

こなれてきたのでしょうか。
以前行った時はまずレセプションがひどく
『入りたければ入れば?』という感じの接客でした。
前にお客がいましたがその方も憤慨して帰っていきましたし
だめな店員を置くならレセプションなど作るな、
サービス料とっておいて不快な気分にさせるなんて・・・
ちぐはぐな事をしてるなあと思いました。

optionさんへ

スマートな時もあれば、あれっとおもわず吹き出してしまう時が何回かあったと、この時訪問3回目になる同行者も申しておりました。

でも不快な思いを感じさせるようなことは僕のときはまったくありませんでした。何か変わったのかもしれないですね。

妻との忘年会

こんにちは~♪
12月は忘年会が続く中、専業主婦の妻が『私もなにか
美味しいもの食べる忘年会?がしたいっ!』というので、
先週の20日の夜 急遽忘年会を企画しました
普段は和食が中心ですが、今回はランディさんのブログ登場した
ばかりの「カーザ」に電話をしてみました
当日のお昼に予約の電話すると季節柄やはり一杯、無理かと思いましたが、
電話うけてくれた方が団体さんの横の席でも良ければ・・・と
幸いにも予約を受けてくれました
食事は6,500のコース、妻も美味しいイタリアンに満足げで僕もランディさんの
お陰で面目躍如でした
お店の方は最後まで団体さんの横で申し訳ないと恐縮して
いて、丁寧な応対に悪い気はしませんでした
勿論料理は美味しかったしサービス面も良かったですよ
ではでは
  • [2007/12/25 11:38]
  • URL |
  • アントンピック
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

ランディさんこんにちは。

以前一度伺いました。
ここって、入口に何も出てないので入りづらいですよね。
飛び込みで行ったので、「休みか?」と思いました。

オーナーはヒルトンプラザの岩田時計舗の方らしいですね。

ランディさん、こんにちは☆

いつも美味しい情報、ありがとうございます☆

ディナーでお邪魔してきました☆
お料理が美味しかったのはもちろんですが、
ふんだんに使われた野菜の美味しさに感激しました☆
どの野菜も素材の味が最大限に生かされていて、
ランディさんの言われる「マイナスの調理」を初めて実感できた気がします☆

一品一品のボリュームは確かに控えめでしたが、
パスタの量を個々に調整して下さり、心地よくお腹いっぱいでした☆
適度な緊張感とスマートなサービスにも大満足でした☆

☆あき☆さんへ

こんにちは。
良かったですね^^
マイナスの調理は常に目の前の素材と対話することが大切です。

僕もトータルで満足感を感じることができるお店でした。

こんにちは^^

ランディさんいつもおいしい情報ありがとうございます^^
昨日カーサデッラマンテさん行ってきました。主人が前日に急に有休
取ったので栄に買物ついでに、前から気になってたこちらで
ランチいただいてきました♪前日予約でも大丈夫でした。でもほぼ満席でした!ランディさんと同じく3500円コースにしましたが、大満足でした!素材がすごくいい!野菜もすごくおいしかったし、パンもどれも美味でした。フォカッチャがオイリー過ぎず岩塩(?)もいい塩梅で^^パスタはランディさんのお写真より少々量が多めな感じがしました。少し増えたのかな?!たくさん食べる私にも^^;適量でしたよ^^ガッルーラの閉店を悲しく思ってましたがカーサも私はすごく気に入っちゃいました♪先週は天ぷら「天」、来週は何年ぶりかの「ロワール」、それとお気に入りの「弥助」、再来週は「セルバッジョ」に行って来ます!セルバッジョさん初めてなので楽しみです♪太らないよう平日は節制して過ごします^^;朝晩は肌寒いくらいになりましたので、ランディさんお体お気をつけて^^
今後も頑張って情報ヨロシクお願いします!!

まきりんさんへ

こんにちは~
満足されたようで良かったですね♪
お~毎週グルメ三昧!食欲の秋ですしね。
僕も普段は節制してます。

ありがとうございます^^マイペースで頑張ります。

今晩は

ランディー様、今晩は。ひょっとしてこの店はキャンティーの跡地にある店ですか?キャンティーはイタリアンがまだ一般的でなかった時代からあるパイオニアみたいな店で、色々お世話になり思い出深いです。
ところで、最近松坂屋にある「アロマフレスカ」に行ってきました。ランチは約3千円と5千円のコースでした。5千円コースは前菜、パスタ、メイン、デザートです。それぞれ2品、2品、4品、4品と選択できました。メインに選んだ鱈の身と白子を中心としたブイヤベース風の料理は良かったです。一つ一つ鉄鍋で煮込んでありました。その他鹿肉のラグーのキッターラ、前菜のフォアグラと牛肉のコロッケ、デザートのくるみのブラマンジェも美味しかったです。欠点はパンが冷たかったくらいかな?

下がり藤さんへ

こんばんは。
その通りキャンティの跡地ですね。

アロマフレスカ、いつも行こうとして迷ってしまうのですが、やっぱり行ってみようかな^^

今晩は

カーザは私の好きなお店の一つなので褒められていてなんだか嬉しいです。

よその3000円台のランチよりここの3500円のコースはかなりお値打ちですよね。

サービスも良くてパンのおかわりも何度も聞いてくれます。
程よく塩のきいたフォカッチャがお気に入りです。

そんなに気取ってなくて一人でも入りやすいですし、一人でも広い席に案内してくれます。
帰りもお店の方が外まで出てきて見えなくなるまで頭を下げておられるのでこちらが恐縮しちゃうほどです。

キララさんへ

こんばんは。
おっしゃるとおり、この料理と雰囲気、サービスからしてお値打ち感ありますよね♪

有難うございました。

はじめまして。
いつも美味しい情報有難うございます。

ランディさんの大ファンで、
ランディさんからの美味しい情報を見るたびに
行きたいお店がどんどん増えていくのですが
なかなか行けませんでした。

そして今日とうとう行って来ました、
カーザデッラマンテ♪

良い匂いのするリンゴのトンネルをくぐりぬけて
美味しい料理を食べながら(なんと個室で(*^_^*))
親友と貴重な時間を過ごすことができました。


野菜が美味しいと
女同士会話が弾みますね。
魚が大好きなので
美味しい寒ブリを食べることができて幸せでした。

有難うございました。

私も緑区に住んでいますので
近くのお店が紹介されてると
とても嬉しいです。
また参考にさせていただきます。



*hana*

*hana*さんへ

はじめまして。
コメントありがとうございます。
ここも訪問してからそろそろ一年経っちゃいました。
リンゴのトンネルは健在なんですね。

緑区・・・あさくらに次ぐこだわりの個人店がもっと出来るといいですよね。

これからもよろしくお願いします♪

ランディさんこちらもまたまた行ってきました!今回はこちらが初めての友達夫婦と4人でのランチでしたが、世の中本当に不景気か?と思うくらいの賑わいでした^^みんなでワインを昼間っからガブガブ頂きまして、でもお料理に合う美味しくてお手ごろなワインを選んで頂いて、満足でした。友人夫婦も満足してました。
相変わらずパンも美味しく、野菜が本当に毎回感動するくらい美味ですね。平日も混んでるので予約は必須ですね。
それではまた情報ヨロシクお願いします^^
本日は連続投稿スミマセン^^;

行ってきました

いつもワクワクしながら見ています。
先日友人4人でランチをすることになり、早速美味しいイタリアンという事で行ってきました。
3500円のコースでしたが、本当に美味しく頂きました。
パンも美味しくて食べ過ぎてしまったような・・・

私も緑区に住んでいて「あさくら」は何度かチャレンジしているのですがいつも満席。
カリエンテのロールケーキも昼前には売り切れ。
いつか味わってみたいと思います。

CECILさんへ

僕もここは料金に見合う価値を感じました。

あさくら、席の予約できませんでしたっけ?
カリエンテ、そんな状態なんですね。

行きました

ここも先日行きました。メインを除けば、文句なかった
のですが、メインががっかりでした。くわしくは、
私のブログを見てやってください。
* http://blogs.yahoo.co.jp/nk4017891/59859612.html

美味しい炭酸水ありますよ。

岐阜県民のうーです。勝手なレスお許しください。
MY FAVORITE FOODS & THINGS さんは、メインががっかりで残念だったのですね。
たしかにメニュー後半にイマイチなものがあると、店の印象自体下がりますね。

私も行きました。
メインのあるコースでいただく予定でしたが、その日はPranzo B に魅力無く
Aをいただきました。一番お値打ちなものですのでそれほど期待してませんでしたが、
逆にびっくりさせられました。
サラダに使ってある生ハムも質が良かったですし、パスタの仕立てもほぼ完璧。
デザートも手抜きなし。これぞリストランテ!

特に、食事中にいただいたガス入りのサンタニオル(たぶん)が気に入りました。
現状ワインが飲めない自分にとって、最高の食事の友を見つけさせていただきました。

私のこの日は、間違いなく値段以上の価値のある店でした。
(お昼は奥様方のお話が少しにぎやかかもしれないですね。)

今日はランチをいただきました。

何回かおじゃましていますが・・・

結構予約が入っているという感じは受けましたが、
オーダーを取りにいらしてくださる方が恐く感じられるほど急がされ高圧的でしたし、
お願いしたことはいつまで待ってもしていただけないし・・・

好印象はマイナスになりました。
残念ですけれど、大切なお客様はお連れしないことにします。

はじめまして

ランディさん、皆様、はじめまして。RIOCCOと申します。
ランディさんのサイトのファンで、いつも拝読して参考にさせていただいております。

カーサ・デッラマンテ、つい先週の金曜日、ボーイフレンドのお誕生日を祝う為に行って参りました。
賛否両論あるようですが、わたしとしては大変満足致しました。
二週間ほど前から「同伴者のお誕生日を祝いたい」旨伝えて予約したためか、店内で一番いい半個室のお席を用意してくれており(入って正面の、半個室が三つ並んだうちの真ん中)、置かれたメニューのタイトルも「IL MENU ○○(彼の名前)SPECIALITE」。デザートもお誕生日用に小さなホールケーキを、彼の名前入りで用意してくださいました(これは、事前にわたしが注文したのですが)。

お料理も全て美味しかったのですが、前菜で出てきたマグロとカンパチのサラダ仕立てのカルパッチョは、オイルとにんにく、それ以外にも香り付けにバルサミコか何かが効いていて、カルパッチョというよりしっかり味がついた日本のお寿司の「づけ」に近いお刺身が厚切りでサラダに隠されるようにでてきたもので、ちょっと驚きました。カルパッチョといえば薄切りで、どこで食べてもそう変わらないもの・・・というイメージがあったものですから。これは、お魚の生肉にしっかり味がついていて、かなり美味しかったです。

でもなにより、パスタが絶品でした!
その日は「うにとトマトのスパゲッティー」と、ゴルゴンゾーラのニョッキが出たのですが、この「うにとトマトのスパッゲッティー」は、近年頂いたパスタの中で最高峰でした。
うにとトマトなんて合うのかしら?と訝しがっていたのですが、うにのクリーミーさがトマトの酸味を中和させて、クリーム仕立てかのように、まろやかに仕上がっていました。それでいて、クリーム仕立てとは違ってくどくなく、うにの味もトマトの味もしっかりと感じられて。

わたしたちは二人とものん兵衛で(笑)、グラスシャンパンで乾杯した後プロセッコを一本、赤ワインを一本空けましたので、ソムリエの方ともいろいろお話をしたのですが、店内は満席であったにも関わらずわたしたちのお話につきあってくださり、非常に感じのいいサービスを受けられました。
マネージャーの方も、サービスにいらしてくださる度に何かと話しかけてくださり、温かい雰囲気の中、彼のお誕生日を祝うことができました。

デザートのケーキが出てきた際にはお店の方が写真を撮ってくださったのですが(お願いしたのではなく、あちらから撮りましょうとカメラを持っていらして)、ただその写真はくださいませんでした。あの写真、どうするんでしょう・・・(笑)?渡してくださるのを忘れちゃったとか?それだけが、唯一気がかりです。

お店は高級感溢れるというよりも、洗練されているといった感じでしょうか。入り口を入ってすぐの林檎のトンネルも健在で(笑)。
わたしはかなりドレスアップして行ったのですが、そういう服装でも浮かないし、一方、お洒落なカジュアルでも、スーツ姿のサラリーマンでも違和感がない感じでした。
客層は、その夜は、年齢層が高く、二十代のカップルなどはいませんでした(ちなみに、わたしたちも四十代のカップルです)。四十代、五十代が多かったかしら。ただ、カップルは思いの他少なく、5~6人のグループが数組。あとは、ファミリーなのか、年齢層の幅が広いグループも多々いらっしゃいました。
みなさんああいう場所にこ慣れている風に見受けられました。

レストランはどこも、味にもサービスにも多少のムラはつきものですので(ムラがあっていいとは思いませんが)、皆様の評価が異なるのは致し方ありませんね。
ですが、味に不満をお持ちになることはないと思います。
ちなみに、現実的なお話で恐縮ですが、実際に皆様がお知りになりたいことの重要な一点だと推測するので、お値段のことを・・・。
その日は6500円、8500円、10500円(記憶が曖昧で、もしかしたら12000円だったかも)の三つディナーコースのうち、わたしは8500円のものをオーダーしました。10500円のシェフお任せコースは、パスタが一品しかつかず、替わりにメインがお魚とお肉両方つくということでしたので、パスタ大好きなわたしは躊躇いなく8500円のコースを選びました。
それに先ほど書いたお酒を合わせて、二人で50000円弱というところでした。

長々と書いてしまってすみません(汗)。
わたしはここ数年間は名古屋を離れておりました。ですので、「ドジチ・マッジョ」や「ラ・リリアーナ」が全盛だった時代しか名古屋におらず、最近の名古屋のレストラン事情は全く知らなかったものですから、今回ランディさんに教えていただいたイタリアンがこんなに美味しいのね!と感動してついつい・・・。

そうそう、本当は噂の「ガッルーラ」を予約したかったのですが当然無理で(笑)、「カーサ・デッラマンテ」にしたのですが、充分幸せな夜を過ごせました。
ランディさんを信じたおかげです(笑)。ありがとうございました。
ちなみに、「ガッルーラ」もたまたま予約が取れて、12月1日にそのボーイフレンドと行って来ます!楽しみ(笑)。また、そちらも報告しますね。

では、また。






コメントの投稿















管理者にだけ表示したい場合はチェックをいれて下さい

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://umaiumai.blog59.fc2.com/tb.php/368-6418e05b