はづ別館 (宿) 奥三河・湯谷温泉 総合60点 

→飲食店情報は人気ブログランキングへ


普段から食べ歩いていることもありますが、ランディはクリスマスは洋食系には行かないことにしているので(→過去記事参照)、今年は近場の温泉でくつろいできました♪
今回は、湯谷温泉の「はづ別館」
ご存知、宿泊料金はお客が決める宿として有名なところです。
hazunaka
民芸調のロビー
ここは新館部分(やはり旧館ではお部屋の古臭さは否めないので、予約時に新館のお部屋を指定された方がいいと思います。ただし日帰りプランではお部屋の指定は出来ません)。

この日は泊まりではなく、日帰りプランなので料金も部屋も決まっています。
¥2100でお部屋を借りて、15時から21時の間は自由に使えます。
食事(一人¥6300)は18時頃お部屋に運んでもらえます。

到着してすぐ駆け寄ってくる仲居さんたち。さすがお客が料金を決める宿だけあって、
サービスに抜かりはないようです。早速お抹茶とおいしい柿の菓子のサービスでまったり。

部屋に入ったあとは、すぐお風呂へ。

源泉かけ流しのヒノキ風、露天風呂などあるお風呂は、ゆずが浮かんでいい香り♪
写真はありませんのでホームページで確認してください。

入浴後は冷たいゆず蜜ジュースと山ぶどうジュースのサービスもあります。


食事は奥三河懐石¥6300にしました。
きちんと日替わりのメニュー表があり、一品一品説明してもらえます。
hazuryouri
子持ち鮎の甘露煮、前菜3種、蕪蒸し、海老芋のあられ揚げ
この中では、湯葉がとろとろでミルクっぽくておいしかった。




hazumasu
岩魚のあぶり
淡白ですが、適度に脂が乗っていて美味。



hazunabe
猪鍋
クセはほとんどなく、ほぼ豚肉に近い。
昆布の効いた味噌スープで頂きます。



hazusalmone
絹姫サーモンのサラダ仕立て
これがいまいち。ドレッシングが出来合いのものっぽい感じで味が強すぎました。



hazuyakimono
あまごの塩焼き
普通においしい。やっぱり鮎の方が好きですが。



hazugohan
とろろご飯
三水館のご飯の方がつやつやで甘くて数段おいしいのはしょうがないですね。
あと漬物の色が嫌だった^^;



hazukashi
小豆の寒天寄せ
アク抜きがしっかりされていてさらっと軽く、甘さ控えめの小豆でおいしかった。


ランディは小さい宿が好きなのだが、ここは14部屋(50人収容)あり、少数というわけではないこともあり、料理が合理的になっている面が垣間見れてしまうのが残念でした。
でも、部屋代(6時間)と温泉にたっぷり入って1人¥7350(2名の場合。4名だと部屋代無料で一人¥6300)なので、たまにはこういうのもいいと思います。

泊まる場合は、自分で料金を決める必要がありますが、部屋もホームページに乗ってる立派な部屋から、ランディが日帰りプランで使った旧館の古くて狭めの部屋ではずいぶん印象も違うと思います。
しかし自分で料金を申告するのってなかなか勇気がいりますよね。



ランディの評価(2007年12月24日)

17★★★★★★★★★☆☆☆☆☆☆  (30点満点)
14★★★★★★★☆☆☆  サービス(20点満点)     
13★★★★★★★☆☆☆  コストパフォーマンス(20点満点)
 5★★★☆☆          雰囲気(10点満点)
 4★★☆☆☆          独創性+素材(10点満点)    
 4★★★★☆          清潔度(5点満点)
 3★★★☆☆          風呂(5点満点)      

   

※注意:CPはランディが考える最低価格1万円とした場合(ただし狭くて古い部屋の場合)
ちなみに過去の最低金額は100円だそうです^^;

相対的視点による変更(2008年8月20日)       
味プラス1、CPマイナス1


はづ別館
愛知県南設楽郡鳳来町湯谷温泉
TEL:0536-32-1211
詳しくはホームページをご覧ください


↓お役に立ちましたら投票お願いします!

logobr

→FC2飲食店ブログランキングへ

 

関連記事

コメント

こんにちは

別館の料理の写真が見れてとても嬉しい!!

お隣の「はず木」には毎年お邪魔しています。
先月は日帰りで行ってきました。
薬膳懐石美味しいです。(朝ごはんも美味しいです)
別館はお風呂を貰いに行った事があるのですが、料理はどうなのかな~?ってずっと気になっていました^^;

来月行ってみようかな・・・^^

おっ、行かれましたね。

はづ合掌と同じような料理と思いますが、器の数が違うようです。自分で山芋おろしたりする遊び心がありますよ。
ここ(鳳来寺)は、本当に何も無いところで、お風呂に興味の無いかたは、翌朝どうしたらいいのか悩みます。
伊豆の超高級旅館は、完璧だけど、3倍の料金だから、鳳来寺は値段もそこそこで気楽で良いです。鉄道ファンにはたまらないとこですよ。

sakuramamaさんへ

こんばんは~

そうですか良かったです^^

僕も「はづ木」2回行きました。ずいぶん前になりますけど。とてもおいしかったです。ただ、2回目も内容に変化がなかったので、それ以来行ってません。

sakuramamaさんがいくらのプライスをつけるのか非常に興味があるので、ぜひ行ってみてください♪

デブチンさんへ

こんばんは~

そういえば僕は「はづ合掌」だけまだ行ってないんですよ^^;。まだ当分行けなさそうですけど・・。

確かに何もないですね^^昔来た時はフリスビーやってました。おっしゃるとおりCPは高いと思います。

そうですね。電車で来ると良いかもしれないですね。
僕もここに来ると線路の写真が撮りたくなります。

コメントの投稿















管理者にだけ表示したい場合はチェックをいれて下さい

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://umaiumai.blog59.fc2.com/tb.php/374-4dc74e0b