御幸亭 (洋食) 中区 大須 総合59点 

→★飲食店情報は人気ブログランキングへ★ 

miyukisoto
ご存知、大須の御幸亭。



miyukisalad
ヤサイサラダ¥500
マヨネーズは控えめというかほとんど入っていないビネガータイプのポテトサラダがたっぷり。
別添えのマヨネーズがあるのでお好みで。人参とキャベツの酢漬けはしっかり酸っぱくておいしい。




miyukihum
ハンバーグステーキ¥950
これはあまり僕好みではない。肉の密度が高すぎてジューシー感に欠ける。




miyukikaki
miyukikakiup
カキフライ定食¥1250
身も大きいプリッとしたカキフライが8個も乗っていてボリュームたっぷり。衣は薄くはないけど厚すぎることもなくフライをがっつり食べたい人にはちょうどいいかも。
タルタルソースはほとんどマヨネーズという印象。


他にお土産でチキンライス¥800も頼んだが、ボリュームたっぷりで、しっかり目の味付けのオーソドックスなケチャップ味。



miyukinaka
大正から続く、何の特徴もないけど庶民的でほっとする雰囲気の内装。



評:接客は丁寧だし、掃除も行き届いている。チラッと目が合ったけど、きちんとしたコックコートや帽子にシェフのまじめな人柄と仕事への姿勢をうかがうことが出来た。

案の定、どの品もきちんとした仕事がなされており、味付けも奇をてらうことなく洋食の王道を守っている印象のお店。しっかり目でわかりやすい味付けは万人受けするでしょう。


→御幸亭 その1へ

→御幸亭 その2へ


ランディの評価(2008年1月25日)

17★★★★★★★★★☆☆☆☆☆☆  (30点満点)
12★★★★★★☆☆☆☆  サービス(20点満点)タバコで星1減  
13★★★★★★★☆☆☆  コストパフォーマンス(20点満点)
 4★★☆☆☆          雰囲気(10点満点)
 6★★★☆☆          独創性+素材(10点満点)    
 4★★★★☆          清潔度(5点満点)
 3★★★☆☆          (5点満点)      

          


大須の洋食屋 御幸亭
名古屋市中区大須3-39-45
地図はこちら
お店のホームページはこちら
電話:052-241-0741 予約不可
営業時間:
昼11:00~14:30
夜17:00~21:00
定休日:水曜、火曜の夜 及び第3火曜日
駐車場:店前に3台有
どこでも喫煙可能。

カレーライス¥800、ハヤシライス¥900
ランチ¥750~





ここへ行く前に名古屋ボストン美術館へ行ってきた。
miyukiboston22
質・量ともに世界一といわれる日本美術コレクションを所蔵することでも有名な米国ボストン美術館の姉妹館。


miyukiboston
今回そんな米国ボストン美術館秘蔵の、近年までほとんど公開されることのなかった、師宣にはじまり、春信、歌麿、写楽、国政、北斎、国芳、広重などの浮世絵の数々が観られるチャンス。大多数は日本初公開だそうです。

浮世絵の名の通り、江戸時代の現実社会の庶民の生活の様子をが垣間見ることが出来、とても興味深いものだった。

「ボストン美術館浮世絵名品店」
1月2日~4月6日まで開催
→名古屋ボストン美術館のサイト

→人気ブログランキングへ
人気ブログランキング

→FC2飲食店ブログランキングへ
FC2ブログランキング

関連記事

コメント

こんにちは!
御幸亭、懐かしい~!
OL時代よくいきました^^
オムライスかフライにするか悩むんですよね
いつも☆
最近こういった洋食家さんに行ってなかったので
食べたくなりました♪

御幸亭

行きたいと思いながら、行けずにいる私です。

ようこさんへ

こんにちは~

良い意味で想像を裏切らない、昔ながらの正当な洋食屋さんでした。誰もが懐かしいと感じる味わいですね。

MY FOBORITE FOODS & THINGSさんへ

気に入られると思います。ぜひ行ってみてください♪

迷ったんですよ

初めて大須をぷらぷらした時・・・
御幸亭とキッチン トーキョー両方の店の前まで行き後者に入りました。
ハヤシライスを食べました。
その時から漠然と思っているのですが、今や最も変らない飲食店は洋食屋さんではないでしょうか。
美味しい事が絶対条件の一番目には来ないカテゴリーですよね。
写真の牡蠣フライ食べたくなりました。(涎・・・)

ばるばどさんへ

こんばんは~
おなかがおもいっきり減って、がっつりと洋食が食べたい時に行けば、期待通りのものが目の前に出てくるお店だと思いますよ♪

ここ完全禁煙になってましたよ~♪

コメントの投稿















管理者にだけ表示したい場合はチェックをいれて下さい

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://umaiumai.blog59.fc2.com/tb.php/390-6f6c7df6