ランディの簡単レシピ  シエナ風手打ちパスタ “Pici”(ピーチ) 

blogrankingbanner
→★飲食店情報は人気ブログランキングへ★


mochic
巷ではモチクリームなるものが流行ってるんでしょうか?
でもあれ食べてみると、中身は特別おいしいとは感じなかった。
生クリーム(のようなもの)にいたっては「なぬ?」って感じ。
やはり全体のもちのように柔らかな食感と、和洋コラボの珍しさとおしゃれなイメージで受けているのような気がします。
もっちりナポリピザも愛知県内に次々と出店されていますし、やはり日本人は“もちもち感”が大好きなんでしょう。

ということでランディ流に“もちもち感”を追求した手打ちパスタ「Pici(ピーチ)」を紹介します。
これはイタリア・シエナ生まれの小麦粉と塩水だけで作るうどんそっくりのパスタです。

今回のレシピでは、小麦粉にもち米粉をあわせて作ることで“柔らかなもちもち感”を強調してみました。


“Pici” alla genovese
pici
【材料】(2~3人分)
強力粉50g
もち米粉50g
塩(ふたつまみ)
水 適量


【作り方】
ボールで材料を全てあわせ、練る(水の量は耳たぶより少し固くなるぐらいに調節しながら入れる)。
全体がなめらかになるまで練る。丸めてラップをし、少し休ませた後(別に休ませなくても大丈夫です)、適当に写真のように台の上で手の平で棒状にして(形はお好きな形で結構です)、塩を入れたお湯で1~2分茹で出来上がり。

※写真はジェノベーゼで和えています。

強力粉にもち米粉をあわせる事で究極の日本人好みのもちもち感を追求してみました。
こだわる方はいろいろ配合を変えてみてさらに自分好みの食感を追求してみてください。



→人気ブログランキングへ
人気ブログランキング

→FC2飲食店ブログランキングへ
FC2ブログランキング

関連記事

コメント

こんにちわ
主任です。
昨今米粉はやってますね。うちの店でもよく
売れてます(うちでの扱いは元々はアレルギー
関連商品でしたが)。あのもっちり感と風味は
和洋中全てに合う不思議な幅広さが感じられる
面白い素材だと思います。なんというか、白い
ごはんにおかず乗せて食べる感覚がそこはかと
なくあるんでしょうかね(笑)
 
GW中に画策していた手打ちピザ生地案は嫁さんに
却下されてしまったので、ランディさんのレシピ
なんだ!という口実でこちらに挑戦してみます。
ランディさんのレシピなら嫁さんも喜んでくれま
すし(苦笑)。

主任さんへ

こんばんは~
米粉のパンがもっと増えると自給率も少しはアップするんでしょうけどね^^;

ピザ却下ですか~。
これ簡単なのでトライしてみてください。
高級素材満載のお料理と共にぜひ♪

おいしそう。
今度是非つくってみます。ピザはよく家でつくるので。種をつくって、子供のおやつによろこばれます。トマトソースも今度自分で、トライしたいので、教えて頂けたら嬉しいです。

りりかさんへ

ピザよく作られるんですね。しかも種からなんてすごいです。それに比べたらずいぶん簡単ですしぜひ作ってみてください。
トマトソースはアレンジはいくらでもあるんですが、最も簡単なのは、バージンオリーブ油でつぶしたニンニクを焼き色がつくまで弱火でじっくり炒めたところにホールトマト缶を入れつぶしながら10分ほど煮込んで塩コショウして出来上がりです。

ありがとうございます

久しぶり、覗きに来ました。トマトソースレスありがとうございます。o(^-^)o最初は、パンづくりから、初めたんですよo(^-^)oストレス解消で。あと、おやつ代も節約で。沢山種をつくり、100gramづつ種を冷凍保存して、ピザにしたり、菓子パンにしたり、してます。あと宅配ピザは、高いですからね(自分は、ランチに明け暮れてるのに)トマトソース挑戦します。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

○○appa6さんへ

情報ありがとうございました。
機会があったら寄ってみますね。
ヒヅメ、満足されたみたいで良かったですね。
今後ともよろしくお願いします!

ランディさん教えてください

今日初めて生パスタ(手打ちパスタ)を作りました。
材料は2人分
薄力粉 25g
強力粉 75g
卵 小1個
オリーブオイル 大さじ 1/2
塩 小さじ 1/2
です。

湿度によっても違うと思いますが、何分ぐらい捏ねたらいいんですかねぇ?
時間が少ないと麺に切る時にくっついてしまい、どうしようもないのはわかったんですが・・・
 
よかったらランディ流生パスタの作り方を教えてください。

papamamanさんへ

くっつきますか?水分が多いのかな?
粉足してみてください。打ち粉もうまく使って。捏ねるのは15分ほどです。あと30分ほど冷蔵庫で寝かしてから切ってください。
だいたい適当でもいけちゃいますよ。あまり難しく考えない方がいいかもです。

配合はご自分でいろいろ変えてみて好みの配合を見つけるのが醍醐味です。

コメントの投稿















管理者にだけ表示したい場合はチェックをいれて下さい

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://umaiumai.blog59.fc2.com/tb.php/441-727fa94d