評価対象外の基準 

blogrankingbanner

読者の方から『評価対象外にする場合の基準を明確にすべきでは?』とのご意見をいただきましたので説明させていただきます。


「評価対象外にする場合」
①評価不可能の場合
②お店の人と仲良くなった、覆面がばれてしまった等、公正な評価をする自信がない場合
③味や雰囲気がランディ個人の嗜好と著しく異なる場合
④お店のパッケージ、コンセプトがランディの評価項目になじまない、もしくは著しく離れる場合(ex.屋台、持ち帰り(通販)専門店、居酒屋orバー色が強い等)

当たり前のことですが、もし③の理由で評価対象外となったお店の場合であっても、
それはランディ個人の嗜好と異なるにすぎないということを今一度ご確認ください。


→人気ブログランキングへ
人気ブログランキング

→FC2飲食店ブログランキングへ
FC2ブログランキング

関連記事

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ランディさん、毎回楽しみに拝見させていただいてます。

10月23日のランディさんのブログのコメントに、中区瓦町の「PASTA家」の件を投稿させてもらった名無しさんです。そこの2号店が池下のイル ヴォンテンポーネ(Il Bountempone)です。 そちらの方がランディさん好みだと思うのですが、私的には中区瓦町の「PASTA家」の方のジャジを一度していただきたいのですが・・・よろしくお願いいたします。

名無しさんへ

そうだったんですね。
PASTA家・・・写真を見る限りだと評価対象外になりそうな気がしてしまいます。もし機会があれば行ってみますね。

鍵コメントさんへ

はじめまして。
いつもご覧いただきどうもありがとうございます。

僕もそう思うんですけどね^^。

これからもよろしくお願いします♪

はじめまして、いろいろと意見させて下さい。

「お店の人と仲良くなった」からって、評価しないのはどうかな。ランディさんの厳しい評価があってこそみんなが参考にしてるブログなんだから、なあなあにせずに言いたい事は言えばいいと思う。それがお店を良くすることもあるし。

「個人の嗜好と著しく異なる場合」はそういう個人的な感想を書けばいいのでは?雑誌に寄稿してるわけでも、本名で顔出してやってるわけでもなく『ランディのブログ』なわけだし。もしくは紹介しなければいい。

ブログが大きくなればなるほど一般論化しやすくなるし、こういう理由での評価対象外は多くなると思うけれど、「単なるおっさんのココ行ってきましたブログ」なんて腐る程あるし、価値もない。
ランディさんの独自の視点で斬る所に価値があるし、その中での評価も活きてくる。それがあってこそ、今このブログを購読してる人が、「ランディさんの感想を読みたい理由」ですよ。


あと「評価対象外」っていう表現は、一見「あまりに酷くて評価できない(問題外)」のかと思ってしまいます。記事ごとに「評価対象外」という理由の説明はないですし。

この辺り、少し考え直すといいかも。

最後に、文字の色が薄すぎて読みづらいです。

moimoiさんへ

はじめまして。
ご意見ありがとうございます。
今後の参考にさせていただきます。

※文字の色についてですが、薄くはないはずです。

コメントの投稿















管理者にだけ表示したい場合はチェックをいれて下さい

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://umaiumai.blog59.fc2.com/tb.php/556-0bfc4c78