オステリア・リュウ (イタリア料理) 千種区池下 総合71点 

人気ブログランキングへ
→人気飲食店ブログランキングへ
イタリアン
今回は秘密です。ごめんなさい。将来、雑誌かテレビにでも紹介されたら解禁します。
1年以上が経過しかなりメジャーになってきて、公開の影響も少なくなってきたと思いますのでシークレット解除します(2009年11月16日)。


この10月末にオープンしたばかり。読者の方に教えて頂きました(おそらくシェフのご友人?)。
シェフはお店のすぐ近くのご出身らしい。
ol081105soto
裏通りでしかも半地下の隠れ家的シチュエーションはランディ好み。
とても感じのよいご夫婦での営業もランディ好み。もちろん完全禁煙だ。

奥様のサービスに少し固い印象を受ける人がいるかもしれないが、話しかけるととても素敵な笑顔で返してくれます。まだスタートしたばかりだし上出来です。

見た目の迫力満点のシェフは、イタリアで6年余り修行(オーストリア・スイス・、フランスニースとの国境近く、トスカーナ、サルディーニャなど)されたそうで、各地方での経験を生かした現地らしい料理を堪能できる。


ol081105am
夜のみの営業。
コペルト(席料)として¥400かかるが、お代わり自由の浄水器(メイスイ)を通したガス入りウォーターと自家製パン、そしておいしい突き出しが付いてくる。



ol081105pane
自家製パン
なくなりかけるとドカ~ンとお代わりをくれるので小食の人は注意。



ol081105st
突き出し
燻製されさらにコクが増したとても美味しい生ハム。国内有名牧場(名前忘れた)のこれまたウマイいモッツァレラのステーキ入り。これだけ付いて¥400ならいいんでないかい?



ol081105caol081105cpup
愛媛鯛のマリネ、黒オリーブソース¥2000
取り皿もきちんと冷やされている。
おいしいです。塩加減はもちろんオリーブペーストのコク、セミドライトマトの酸味・甘みのアクセント、さらに大好きなホールクミン(写真下)の香りに酔いしれちゃった・・・。



ol081105sco
静岡産ムール貝のスパゲッティ¥1900
本日到着の新鮮なムール貝がたっぷり。大量のムール貝のせいで、ちょっぴり味が濃いけど許容範囲。
この日の同行者はかなりの薄味派なこともありしょっぱかったらしいけど。



ol081105tfol081105tfup
蒲郡のガスエビのトルテッリ¥2200
食感がもっともっちりしていた方が個人的には好きだけど、チーズ、トマト、オリーブオイルのソースが美味しい。サーモンクリームのトルテッリもぜひ食べて欲しいとのことでした。



ol081105agtol081105agtup
北海道ニイヤマファームの仔羊のタリアータ ジャガイモのピューレとともに¥3000
取り皿はしっかり温かい。
これウマイです。火入れも絶妙。シェフは“肉そのものの味わい”に命をかけているらしい。この『滝川サフォーク』というブランド羊は、乳飲み仔羊の柔らかさ・乳臭さと、羊特有の香りを併せ持っている感じでとても美味しい。

さらにこのマッシュポテトがウンマイ!シェフに聞くとロブションで働く知人に作り方を教えてもらったそうだけど、こっちの方がバターが少なめで数段ウマイ。

さらにさらに、ソースのうまさでランディはノックアウト寸前。
イタリアンではなかなかここまでの味にはめぐり会えない。完璧なフォンドヴォーを使わないとこんな味わいにはならないことから、シェフはきっとフレンチも修行されたのでは?と思い聞いてみたところ、厳しいフレンチの師匠の下で5年余りみっちり仕込まれたと聞いて納得。

ところがシェフによるとこの羊よりもさらに、隣のお客も食べていたオーストラリアグラスフェッド牛のステーキ¥3000はもっとおすすめだという。
ランディも大好きなトスカーナのキアナ牛に近い味わいで「噛めば噛むほど肉の味がするんですよ!」と嬉しそうに話すシェフを見て、話が合いそう~な気がしてうれしくなった。次回はぜひこれに合うワインとともに注文したい。

羊も牛もボリュームたっぷりで原価面でもかなり頑張っているのがよく分かる。


もうお腹は一杯だったけど、シェフと一緒にイタリアで修行された奥様特製のデザートを食べずには帰れません。
ol081105do
チョコレートのスフレといちじくのジェラート¥1600
デザートが高めなのは最高の物を使っているからとのこと。この気持ちはよく分かる。



ol081105gt
イチジクのジェラートなんて珍しいけど、食べてみるとまさにイチジク♪作り立てで超フレッシュ。おまけにジェラートなので軽くてぺろっといけちゃいます! ここで遂にKOされました(@@)。



ol081105doup
温かいチョコスフレは苦味とコクのバランスがよく美味しいです。タルト生地は酸化のかけらもなく超フレッシュ!

食後のエスプレッソ¥250、コーヒーは¥300と良心的な価格。


ol081105naka
いろんな部分でランディのツボにハマったお店でした。
これでオリーブオイルの香り、手打ちパスタの食感がもっとランディ好みになれば、味も24点超えだったことでしょう。

口コミだけで徐々に安定してくれればいいとおっしゃるシェフ。僕もそう思う。

ディナーコースは¥4800、¥5500、¥6000の3種類。
※¥4800コースはなくなったとの情報あり(2009年1月)

→オステリア・リュウ その1

→オステリア・リュウ その2

→オステリア・リュウ その3

→オステリア・リュウ その4

応援よろしく!→人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

→FC2ブログランキング(レストラン・飲食店)へ


ランディの評価
22★★★★★★★★★★★☆☆☆☆  (30点満点)
14★★★★★★★☆☆☆  サービス(20点満点)   
12★★★★★★☆☆☆☆  コストパフォーマンス(20点満点)
 8★★★★☆          雰囲気(10点満点)
 7★★★★☆          独創性+素材(10点満点)    
 4★★★★☆          清潔度(5点満点)
 4★★★★☆          (5点満点)   

Osteria LIU オステリア リュウ
名古屋市千種区向陽1-11-14 池下ホームズ1F
地図はこちら
電話:052-710-9517
営業時間
18:00~23:00L.O
定休日:日曜、第1・第3月曜
禁煙
駐車場:無
ワイン持ち込み料:¥3000/本
ディナーコースは¥6000のみ。

関連記事

コメント

こういうお店は

内緒にしておいたほうがいいです(^^)
偶然に立ち寄ることが出来た人だけが味わえる特権です。

いい材料を使ったデザート・・・写真からでも伝わってきます。
なにより、デザートにもお料理にも、作り手の愛情を感じます。

なんか、エラソーにすみません(^^;)
でも、そういうのって・・・不思議と伝わるものなんですよね(笑)

うん!わたしも、もぉ~っと愛情込めてつくらなきゃ~!!(笑)

いけずぅ...(´ω `*)

禅です。早く解禁になるのを楽しみにしています。昨日大名古屋人に掲載されている、花見小路にいってきました。あきらかに本とは違いランディさんだと、どう表現するのか見てみたいと思いました。

美味しそう!

実は先日、ヴィチーノに行きました。味は良いのですが、塩が足らない・・・ここにもう一塩欲しい!!とすべての料理に感じてしまいました。この辺りは、体調や好みの問題なので仕方が無いと思いつつ、残念でなりません。薄めの方が上品なのかもしれないけれど、一塩で引締まった味が好きなのです!こちらのお店は如何なのでしょうか?そういった味のお店なら、ぜひ一度行ってみたくなってしまいますが・・・

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

はじめまして。

ランディさん、はじめまして。
名古屋出張で何か美味しいものを頂きたいと
思い拝見しておりました。
色々記事を見て悩んでおります(笑)。

当方、シェフのランディさんに笑われるかと思いますが、
京都でグルメ情報を発信しております。
この度リンクページを作ることにしました。
ご迷惑かと思いますが、相互リンクをお願い致しても
よろしいでしょうか?

京都関西グルメ本は
京都の美味店から気になるあの宿の食事までを
実食レポートしているブログです。

ん~写真だけでも、いい雰囲気が漂ってきますね~。
最後まで、細部までこだわりが感じられます。


知りたい・・・

サイトの万人受けは難しい。だが、これだけ反響のあるブログになっては
いくら個人的ランキングとはいえ反響あるブログになってしまっては
文字の影響力が強大になってしまったことに間違いありません
評価対象外(個人的な理由) は理解できますが
このサイトを見る人の中に、ランディさんの好みでない=美味しくないと
感じる人が多くいるのではないでしょうか?
評価するのは、貴方が期待するお店だけにしたらどうでしょうか?

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

すごく気になります。なぜか見たことがるビルのような・・・
解禁になるの楽しみにしてます。

もにゃんさんへ

そのうち広まってしまうでしょうけどね。
僕のツボにはまったので、出来ればいつでもふらっと気軽に立ち寄れ、隠れ家気分を満喫できるお店であって欲しいものです。

いつかもにゃんさんの特製デザート食べてみたいです♪

戀。さんへ

ごめんなさいm(_ _)m
来年辺りにはお分かりになると思うんですけどね。

禅さんへ

早く解禁=早く知れ渡ってしまうことなので、微妙なところです^^;

禅さんにそう言われると行かなくてはと思いますが、都心部のお店はどうも敬遠してしまいます。

武蔵さんへ

ヴィチーノそうだったんですか。僕も近々一度ディナーに行きたいです。

ここはムール貝のパスタと仔羊はしっかりめの味付けでしたので、大丈夫だと思いますけどね。場所をお教えできないのが心苦しいですけど。

2番目の鍵コメントさんへ

いつもありがとうございます。
問い合わせが大変多く、それをしてしまうと公平を欠くと同時に、秘密にした意味もなくなるので申し訳ありませんが今しばらくお待ちください。今後の状況次第になりますけど。

そこ僕も気になっていました。情報ありがとうございます。

京都関西グルメ本さんへ

はじめまして。
コメントどうもありがとうございます。

相互リンクのページでよろしければ大丈夫ですよ。

今後ともよろしくお願いします♪

yu-roさんへ

申し訳ありませんm(_ _)m

yyyさんへ

ご意見ありがとうございます。

僕は期待するお店しか評価してませんよ。
そして載せる価値のまったくないお店は載せていません。

最初の鍵コメントさんへ

正解です。
もし行かれましたらぜひご感想お聞かせくださいね♪

bieeeemさんへ

申し訳ありません。
もうしばらくお待ちくださいませ・・。

敢えて提言します

本当に秘密にしたければ、記事にしなければいいと思います。読者の皆さんに知って欲しいなら、店の名前や所在地を紹介すればいいと思います。

「すごく美味しかった、でも読者には教えない、分からない人は残念ですね」という態度は、読者を弄んでいるようにしか見えません。

そういうわけで、繰り返しになりますが、「本当に秘密にしたい」のであれば、記事にしないで、ランディさんだけで楽しむべきだと思います。

ランディさんのブログを高く評価し、期待しているからこそ、敢えて厳しいことを提言させていただきました。

ランディさんこんばんは。
相互リンクの快諾ありがとうございます。
当方は下記のページにリンクさせていただきました。
ランディさんの情報は名古屋出張時の強い味方です。
http://kansaibimi.jugem.jp/?eid=1471

秘密のレストラン。
実は当方も書いています。
個人的に美味しいもんを伝えたい。
でも店側も地元人の中でも、
これ以上お客さんが増えると
対応しきれないからという理由があって
所在を書いていません。
だったら、書くなというのも
一理あるでしょうが・・。
でもこんな美しい料理、雰囲気だけでも
味わってもらいたいという気持ちもあり、
結局のところ料理だけ、
雰囲気だけの記事を小生も書くことがありますよ。

demianさんへ

いつもコメントありがとうございます。
demianさんにそう言われると胸が痛みます。僕の備忘録としての側面から、たまにはこういうのも許されるかと思いましたが、今後はもう少し配慮するようにします。どうもすみませんでした。

京都関西グルメ本さんへ

リンクどうもありがとうございました。
僕もそちら方面に行くときは参考にさせてもらいますね。
今後ともよろしくお願いします♪

賛成!

裏通りって大きなヒントがあるじゃないですか!
散歩好きには良いヒントというか、料理の紹介をしてくださって「ありがとうございます♪」っていう思いです。
僕もそうですが、こういうお店は徐々に広まっていった方が良いと思います。
なので、こういう紹介の方法はランディさんらしくて
面白いなぁと思います。忘れた頃に徐々にヒントを出していくのもいいですね(笑)

僕は場所をしっているので、今度予約入れてきます♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

すごく美味しそうです。味も雰囲気も。

偶然どこかで見つけるか、どこかで紹介されるまで…
縁がつながるまで記憶に留めておきます~。

行きた~い!行きたいけど秘密なんですね。
秘密にされたことですねて怒ってる人がいますがラドゥールぐらいのヒントをください(笑)

11/08 09:01の鍵コメントさんへ

こんばんは。
その通りです。この撮影苦労しました^^;

迫力ある方ですよね!ずいぶん減量されたそうです。

そうです。アラカルトでお願いしました。
ぜひご感想お聞かせください。

11/08 21:19の鍵コメントさんへ

お久しぶりです♪
その通りです。
ぜひご感想お聞かせくださいね!

11/09 21:50の鍵コメントさんへ

素敵なお店のご紹介ありがとうございました!
見事に合いました^^感謝いたします~♪

satomiさんへ

お教えできなくて申し訳ありませんm(_ _)m

りーとさんへ

今回ばかりはごめんなさいm(_ _)m
すぐに他の媒体から広まると思うんですけどね。

私もdemianさんの意見に賛成です!!

もう一度demianさんのコメントを載せさせていただきました。

「本当に秘密にしたければ、記事にしなければいいと思います。読者の皆さんに知って欲しいなら、店の名前や所在地を紹介すればいいと思います。

「すごく美味しかった、でも読者には教えない、分からない人は残念ですね」という態度は、読者を弄んでいるようにしか見えません。

そういうわけで、繰り返しになりますが、「本当に秘密にしたい」のであれば、記事にしないで、ランディさんだけで楽しむべきだと思います。」

お店って・・・

3文字のところですか・・・?

はじめまして。いつも更新を楽しみにしてます。
今回は気になるコメントがあったので書き込みさせていただきます。

内緒にされて怒ってる人がいますが、無料で情報を得ているのにああだこうだ言って恥ずかしくないんでしょうか?ましてや個人ブログに対して。
情報はお金を払って買うもの。
無料でこれほどの情報が得られるのはすごいと思います。
それとも、こういった情報は有料会員制などにして会員の人だけが見られるようにしてみては?
でもこういう人達に限ってお金を払ってまで情報を得ようとはしないんですよね・・。

そういう事をやってない現状で、もし本当に行きたいのなら自分で探すでしょ。

私もこのお店に興味があり、どこにあるか知りたいですし、それを秘密にするランディさんには「意地悪!」と言いたいところですが(笑)、公表するも非公表とするもブログ管理者であるランディさんの完全なる自由裁量ですから、(少なくとも現在のところ)非公表としたランディさんを非難するのはお門違いです。

それにしても、このお店の記事にこれだけレスがつくこと自体、このブログを巡回しているグルメな皆さんは直感的に「ただならぬ何か」を感じているということの証左なのでしょう。

早く自分の舌で確かめてみたいものです。

私の書き込みが、予期せぬ波紋を広げたようで、困惑しています。あとはランディさんにお任せします。

私の論旨は一点だけです。

そもそも、人間は、自分が得た情報を秘密にしたいと思うならば、口外するわけがないのです。ましてや不特定多数の人々が見るインターネット上に公開するわけがありません。

逆に、自分が得た情報を他人に流布したいと思うならば、金銭的な見返りを期待せずに無料で広報するのです。それで満たされなければ、自ら広告料を払ってまで広報します。

秘密したいと言いながら、インターネット上に中途半端な形で公開するやり方は、秘密にしたい対象にも、読者にも、どちらに対しても失礼ですね、ということ。

皆さんへ

ブロガーの心理として、素敵なお店を見つけた場合で、しかもそれがまだあまり周知されていないお店だったりすると、これはもうブログに載せたくてしょうがないわけです。新聞記者でいえば特ダネを掴んだようなものです(笑)。

ところが影響を考えると載せるわけにもいかないというジレンマに陥ります。そこで載せはするけど店名や住所は伏せるというこの記事のような状況になってしまうわけです。
そういう気持ちを理解していただけるとありがたいです。

>自分が得た情報を他人に流布したいと思うならば、金銭的な見返りを期待せずに無料で広報するのです。それで満たされなければ、自ら広告料を払ってまで広報します。

自分の得た情報をお金を払って教えるとはどういうことですか?私には理解できませんが、具体的な例をあげてもらえませんか?

この公開の仕方が読者に失礼と言うのも理解に苦しみます。こちらは無料で情報を頂いているのですよ。
店名を公開しないというだけで個人ブログに対して怒ってるなんて・・・。
そんなに気になるなら自分の足で探しましょうよ・・。

色々な方がおられるので大変ですね、ランディさん。

>私の書き込みが、予期せぬ波紋を広げたようで、困惑しています。あとはランディさんにお任せします。

失礼ながら全然お任せしてないように見受けられます(笑)
今の世の中、星の数ほどのブログが存在しますので自分の趣味や思考に反するブログには立ち寄らず、自分にとって好ましいブログを楽しまれてはいかがでしょうか。

こちらのブログ主さまは良識ある心優しい方なので、不躾に思える意見も真っ向から否定せず宥め聞かせる大人の対応をされておられます。
どうしてもお気に召さないブログでしたら、見ることをやめると言う権利は誰でも持っていますので、その権利を施行されてはいかがでしょうか。

私自身はこちらのブログでは、その店にいけなくとも美しい画像と心地よい文章によりランディ様とともにその店で美味しい料理を味わっていると錯覚してしまう、そのような楽しさを堪能させていただいております。

いささか論争化していますが、本件は「ネット倫理」などという高邁なお題目を持ち出すまでもないシンプルな話だと思いますよ。

「秘密にしたいならば公開するわけがない」というdemianさんの主張は一般論としては正しいものの、秘密を公開するか否かもさることながら、仮に公開するとして、「何を、どこまで、どのように」公開するかは、当該秘密を保持する者の専権事項なのですから、それを他者が批判するのは余計なお世話というものです。

本件でいえば、ランディさんは、(恐らく熟慮の末)店名や所在地は非公開とした上で、店内や料理の画像と料理に対するコメントを公開するという「サジ加減」をしただけのことじゃないですか。この「サジ加減」が多いだの少ないだのと他者が批判することは余計なお世話だと言っているのです。

私はランディさんを擁護してこのような発言をしているのではなく、秘密保持者は、第三者の権利を侵害しない限り、その秘密を開示するか非開示とするかはもちろんのこと、開示するとしてその範囲や方法についても自由裁量を有しているのですから、それらについて他者が批判すべき筋合いではないということが言いたかっただけです。

何方か反論があれば遠慮なくどうぞ。

私は楽しいです

ランディさん。こんばんは
素敵なお店ですね
是非いってみたいです

私は 秘密でも全然かまいません
これからもノーヒントでも素敵なお店を のせてほしいです

ランディさんが紹介されたお店に行って 食事を楽しむ という実行に移すことは
私には 2番目のたのしみかたなのです。

わかりやすくいうと
ひとつぶで 二度美味しい・・・という感じi-261

ランディさんが載せる写真や文章を 見て読んで楽しんでいるファンの1人なんです

これからも、クイズのような、ヒントがあったり(以前も愉快でした)i-221
ノーヒントであったり、自由に ブログの世界をたのしんでほしいです
ランディさんには 本当に楽しんで続けてほしいです
そう願っています

知りたいニャ

初めまして、私は料理の仕事してます。個人的に名古屋に気に入ったお店があまりないのですが、写真みてこれはおいしそうと思いました。
できればすぐ食べにいって、シェフに色々お話もきいてみたいなと思います。もうすこしヒントくださいいいいいい。

なんだか・・・

悲しくなりますね・・・
自分で探し当てよう!という心意気があってこそ、本当に「食を楽しむ」方ではないのでしょうか・・・。

ヒントはいっぱい隠されているのだから、本当にどうしても知りたければ、その界隈なりを歩き回れば、いやでも行き着くでしょう・・・。

「それだけの努力をしたものだけがたどり着けるお店」

そんなお店があっても、いいのだと思います。
あまりにも、安易に情報だけを求めすぎていらっしゃるように思います。

ずっとずっと・・・これ以上の情報を載せないでほしいです。
内緒にしておいてほしいです。

でも、「こんなすごいお店が、名古屋にもあるんだよ!」ということは、やっぱり世界中に自慢したいくらいの気持ちになります。

でも・・・そこまでです。
そのお店の詳細まで、世に知らしめる必要はないのです。

横槍、失礼いたしました・・・。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

この話題が収束する前に

論争することはいいことですよね。
問題点も見えてくるし、読み返すと自分の恥ずかしいさも見えてくる。
ランディ氏のステージでこういうことを許しているだけでも十分度量・・を感じます。

少し違った観点でひとつだけ。
実は、このような情報が、タダで入手できることの危険性についてです。例えば、新聞やテレビのニュースはタダでできるわけじゃない。しかし、このようなネット社会ではみーんなただで済んでしまうから、新聞を取らない家庭が急増しています。名タイがつぶれたのがいい前兆です。
新聞がなくなったら困るのは誰か?ほかならぬ私たちなんです。

テレビだってCMがあるからただなんであって、情報は基本的にはタダではないとうことを理解しないと、このように
「隠すなんてひどいじゃないか!」というお門違いな発想になってしまうんです。クレームを言えるのは、そこに何らかの対価が発生した場合、もしくはその情報で実害を被った場合だけです。
ランディさんがいいというお店に全部いきたい!じゃ、いかにもなさけない。自分が見つけたり、ランディさんの味覚に異論を持つことも重要でしょう。
情報をうまく使い、お金払っても情報を入手していかないと、いつの間にか徴兵される世の中になりかねない(極論ですが)ですからね。

よし!がんばってさがすぞお おー

もにゃんさん、がんばってさがしてみます。見つけたら報告しますよ。そのときは、一緒によろこんでくださいね(笑い)

無料って

>無料で情報をいただいている

これっておかしくないですか?無料なんて当たり前でしょ。
いち個人のブログでランキング登録までしてるのに。
情報はお金で買う時代って、かなり古い考えじゃないですか?

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

勝手に終結宣言

横槍入れます。

toroさん、論点がズレてますよ。
ブログやHPからの情報取得は無償が原則だとしても、だからこそ情報提供者の情報提供方法(何をどこまで公開するかなど)について、無償で情報を取得したに過ぎない者がとやかく言うのはお門違いだと言ってるんですよ。

情報は無償が当たり前という考え方の方がよほど時代錯誤だと思いますがね。高度情報化社会(陳腐な表現で嫌いですが)において(特に希少かつ有益な)情報を得るためには有償が原則、無償が例外です。有り体に言えば、無償で情報を得ておいて文句なんか言っちゃいけないんです。

もうそろそろこの論争(?)は終結させましょうよ。
結論は簡単です。
「ランディさんがどこで何を食べて、それをこのブログでどのように紹介しようが、そんなことはランディさんの勝手」なのです。

ただ、強いて一言付け加えるならば、「私はわかっちゃいました」的得意気なレスは些か鼻持ちならないですけれど。

報告~

ランディさん、はじめまして。
いつもブログを楽しく拝見させてもらっています。

このお店がブログで紹介されてからずっと行きたいと思って探していました。すると、先日やっと見つけることが出来ました。

近い内に食べに行ってきます。

チャーリーさんの意見に概ね同意です。
「私はわかっちゃいました」的得意気なレスは、せめて「食べに行って○○でした」的なレスとして頂きたいものです。

そんなことは「コメント記入者の勝手」と言われればそれまでですが。

僕の苦い経験

ネット上の言論について僕の苦い経験を書かせていただきます。多分、ここの読者には法曹関係の方も見えると思うので訂正があればお願いします。
まず、ブログから発信している主張、意見は発信者に主権があり、無料、有料問わず、ブログ上の発言には、人権みたいな権利が生じます。(法律が十分整備されていない!)誹謗、中傷する書き込みは(発信者がそう感じたらそうなのです)、名誉毀損の対象となり、まずは勝訴します。
恥ずかしながら、私の苦い経験とはそういった類のもので、顧問弁護士通じて和解しました。
議論は大いに結構ですが、法的な事は皆さんご承知しておいたほうがいいです。
ランディ氏は、”The Man.”です。

なんだか非難されているようなので

最初のほうに、【知っている】とかいて非難されているようなので書かさせていただきます。以後スルーします。
私は裏通り散歩、自転車ポタ、バイク散歩を習慣にしているので気になるお店のショップカード(正式になんていうか分りません)をもらいに行ってたので、未だ行っていない状況で料理の写真を見せてもらえたので感謝の念をランディさんに書いたままでです。

来週行ってくるのでコメントとして書こうと思えば
できると思いますが、ランディさんの表現の後ではお目汚しになってしまうと思います。

以後、分りました的コメントは自粛します。

おいしかったです

もにゃんさんいってきたよ。ひとりですがおいしく、たのしくすごしました。いろいろありましたが、たのしくておいしいもの食べれるしあわせ感じました。
ちなみに

終電ダッシュしました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

うるちゃんさんへ

遠慮なさらずにぜひご感想お聞かせください。聞いてみたいです。
今後も自粛する必要はないと思いますよ。

08/11/13 13:20の鍵コメントさんへ

はじめまして。
いつもご覧いただきどうもありがとうございます。

僕の大好きなコハダがおいしいとあってはぜひ行ってみたいです。情報ありがとうございました。
今後ともよろしくお願いします♪

たやりんさんへ

僕がヒント出すまでもなく、すぐ他の情報源から広まると思うんですけどねm(_ _)m

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

チャーリーさんへ

私は、情報提供者の情報提供方法(何をどこまで公開するかなど)について一言も意見してませんよ。論点は全くズレていません。
もちろん、情報提供方法はブログ発信者の勝手だと思っております。
有償が原則、無償が例外です?時代錯誤も甚だしいですね。
情報は自ら探し得るものだと思います。お金を払って得ていては何の未来もないですね。
私は今回のランディさんの投稿についてなんら文句はありません。だた、情報について”有償が原則”という考えに反論したまでです。

>情報は自ら探し得るもの
その通りです。ですが、自ら苦労して情報を得るより楽をして情報を得たいのであれば有償が当たり前です。

最後の最後に・・・

>toroさん
私の言い方が舌足らずでした。
今回、ランディさんがお店情報を制限したことについて一部の方が非難するコメントを述べたことに端を発して議論が起こったわけですが、toroさんが、情報の有償性を指摘した方に反論してその無償性のみを主張し、肝心の「情報提供の流儀」について一言も触れていらっしゃらなかったので、「情報の有償性・無償性それ自体が重要なんじゃありませんよ」ということが言いたくて「論点がズレてますよ」と言ったのです。
しかし、改めてtoroさんは「情報提供方法はブログ発信者の勝手」だと発言されておられるので、結論においては私と相違がないということがわかりました。

ところで、情報の有償性・無償性が上記結論と論理的あるいは倫理的にリンクするかどうかは様々な考え方があろうと思います(私はリンクすると考えています)。
ただ、私がtoroさんに申し上げたいのは、ブログやHPなどを通じて情報が散乱しているサイバースペースにおいては、無償で情報を得ることが原則のように錯覚しがちですが、いわばこれは情報の垂れ流しに過ぎず、本来、容易にアクセスすることが困難な情報や誤謬の少ない正確な情報こそが対価性を持った価値ある情報であって、これらの有価値情報を入手するためには有償が原則だということです。
情報の質を無視して、ネットなどを通じて単に多くの情報に無償でアクセスできることをもって「情報は無償が原則」と言い募ることは物事の本質を見誤った短絡的考察という他ないでしょう。

最後にランディさんへ
素敵なお店を(無償で)紹介してくださったにもかかわらず、人様のブログを借りて徒に議論を煽るような発言をしたことを心よりお詫びします。

返信

"情報の質を無視して、ネットなどを通じて単に多くの情報に無償でアクセスできることをもって「情報は無償が原則」"

勝手に結論つけないでいただきたいですね。私は情報の質を無視して、なんて一言も書いておりませんが。
無償でも正確で有意義な情報はごろごろあります。それは自分の情報収集能力の問題かと思いますが。
そもそも一個人のプログの投稿に関して、”無料で情報をいただいている”という思想に対して意見したまでなんです。
極論を争っても、そんなのは個々言い分があるため平行線でしょうね。
短絡的考察といわれましたが、高度情報化社会だの、サイバースペースだの、ノスタルジックな考えの方に言われたのはさすがにショックです。

ここはランディさんの食べたおいしい食事を楽しむブログです。
レス合戦は某有名掲示板でお願いしますm(_ _)m

同感!

食べて,飲んで,単純にみんなで感想言い合ったりしてさ、あれはよかったね、ちょっと自分に合わなかったねぇなど、いいとこ見つけたよとか、どこ?教えて,秘密だよ!自分でみつけなさいっとか、
わいわい楽しめる場所かなと思ったんだけどなぁ いゃこんな考えだめかなぁ? 
とりあえず、ミーハーなんでボジョレーで酔っぱらいますわ チャオ

おいしいもの

自分でもおいしい店をさがしたり、食べ歩くの好きです。
ただ、一生に食べられる食事は無限ではないし、
あまり時間もお金も無駄にしたくない。
できるだけ空振りせずにおいしいものを食べたい!

ご自身の趣味でもあるとは言え、ランディさんが
その手助けとなる情報を提供してくれている。
しかも読み物として面白い。
個人的には
こりゃありがたいな~
面白いな~
って感じです。

批判や意見をしちゃいかんとは言わないけど、
ランディさんは
まんじゃーれ、かんたーれ、あもーれ
の気分で運営していると思うので(?)、それにしてはなんとも
寒々しい雰囲気になっているのがちょっといやんなのです。

美味しいもの、お店、共に大切にしたいです。

ランディさま、いつも楽しく拝見しています。私と家内は、紹介された、お店の中で、自分の「感と言うか、好みで」選び、楽しみにしてお伺いしています。そのお店の雰囲気「ランディさん的には、空気」・スタッフの接客態度と会話・料理の美味しさ「料理の美味しさには個人差があるので。。」などが、自分に合えば「そのお店が、お気に入りの、自分のお店」にしています。ランディさまに紹介戴いているにも関わらず、自分のお店なんて、大変失礼ですが。。おかげさまで、何軒か 自分のお気に入りのお店ができました。これからも、楽しみにしています。

素敵なお店ですね!

コースのお値段からしてコスパもよいですね!
アラカルトでも2人で二万以内の金額でワインも含め十分楽しめそう!
都市部は詳しくないので自分で探し出すのは私には困難ですが
いつか場所が明確になったときに、大切な記念日に利用してみたいです。その日までこのお店の事記憶していなくては(笑)
非公開になったことで様々なご意見がありましたが
最初のご意見が出た際にランディさんがきちんとお詫びをおっしゃっていましたし、私は気分を害することなく、いつかこのお店とめぐり合えたら嬉しいな・・・と、むしろ楽しみになりました!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

気になる~♪

ランディさん、いつもブログ拝見していますv-271

料理の写真とか店内の写真とか見てたら、このお店、行ってみたいな~と思いました。

頑張って探してみま~すv-218

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

先日、初めて行ってきました。
アラカルトで2万円くらいでした。
美味しかったです。
また行きたいと思うお店でした^^

行ってきましたが…

全体的にしょっぱかったです。コースにしたのですが、バランスも悪いように感じました。パスタも美味しいとは思いますが、ググっとくるものじゃなかったです。メインも素材の美味しさが感じられず…
たまたまそうなのか、料理によって違うのか…
この値段でこの内容か~と思ってしまいました。

yu-roさんへ

しょっぱさについては僕も危惧していたので、何かの拍子に許容範囲を超えてしまったのでしょうか。
Sさんの話を聞くと、ありえないしょっぱさだったらしいので、とにかくごめんなさいです。

2008/11/18 08:20の鍵コメントさんへ

お返事遅くなりごめんなさい。
その通りです。

2008/11/29 10:10の鍵コメントさんへ

お返事遅くなりました。
リゾット良かったんですね。

4時間ですか。僕もここのゆったりとくつろげる空間も好きなのです。

ただ最近しょっぱい疑惑が持ち上がっているので僕もまた確認に行きたいところです。

2008/12/16 13:41の鍵コメントさんへ

しかしSさんのしょっぱい事件は大ショックでした(号泣)!

カレラさんへ

行かれましたか。
確かにお値段は張りますよね^^

いやいや!ランディさんが誤ることはないですよ。

悪いのは誰でもないですからね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008/12/27 20:59の鍵コメントさんへ

はじめまして。
ご感想ありがとうございます。

そうだったんですね。貴重なご意見感謝します。
僕も再訪して確認してみたいです。

2008/12/31 15:43の鍵コメントさんへ

あけましておめでとうございます。

先入観が邪魔になることってありますよね(笑)

僕も誠実が一番だと思います。
しっかりめの味付けは間違いないようですね。
スパイス多様はうれしいですね。

今年もよろしくお願いします♪

行ってきました

ランディさんこんにちは。

ようやく行くことが出来ました。
美味しいんですけど、やはりちょっと濃いめですね。かなり水を飲みました。
たまたまなのかもしれませんが、ドルチェの注文後にアイスクリーマーの音
がしたのにはちょっとビックリ。
カルトで頼むとちょっと高めでしょうか。

コースは6000円の季節のメニューと5500円の大皿料理(2名以上)になっていました。

グローブさんへ

こんばんは~。

行かれたんですね。
やっぱり味付け濃い目でしたか。たまに許容範囲を超えてしまうのだけは勘弁してもらいたい^^;
ドルチェは確かにお値段高めですよね。

¥4800コースなくなったんですか。情報ありがとうございます!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009/02/12 21:22の鍵コメントさんへ

はじめまして。
いつもご覧いただきどうもありがとうございます。

その通りです。
今後ともよろしくお願いします♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

美味しかった!

ランディさん、こんばんは。

先日、グルメな友人に誘われ、こちらの
お店に行ってきました。
美味しかった!久しぶりにヒットです。

体格のいいシェフが一人で作っていて、席数も
それほど多くない。
私はカウンターでいただきましたが、シェフと
お話できるし、仕事ぶりも少し拝見できるので、
カウンターがいいと思いました。

あわびのパスタ、かなり美味しかったです。
私的には塩気もちょうどよく、かなり固めにゆでた
感じもソースの旨みも抜群でした。

サービスは奥さんではなく、若い女性で、メインをいただいた際に、まだ少しお皿に残っていたのに、さげてしまったのが少し残念でしたが、シェフが気づいて、
注意している所が、ちゃんとわかっている人だなという
印象を受けました。

ナイショにしたいお店ですね~^^。

2009/02/15 04:29の鍵コメントさんへ

ぜひ率直なご感想お聞かせくださいね!

miduさんへ

こんにちは。
気に入られたみたいでよかったです。
サービス、若い女性も入ったんですか。

そうですね。雰囲気からしても内緒にしておきたいお店だと思います。

2月17日夜行ってまいります。
ひと月ぶりのイタリアン楽しみです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

tsubakiさんへ

お!今晩ですね。
ぜひ率直なご感想お聞かせください。

鍵コメントさんへ

今のところはまだシェフのご意思を尊重したいと思います。
どこかの雑誌にでも載ってるのをご覧になったら教えてください。そうなればシェフも宣伝したがっているということですしね。

こんばんは

行ってまいりました。前組(4人)はほとんど食べ終わりの状態です1組。 帰るまでの間2時間ほど居てましたが(居さされた)、しょっぱいと書いていましたが、今回?その日?は、そんなこともなく頂くことが出来ました。
が 何せ料理が出てくるのが遅くて前菜を注文(出てくるまで30分)して10分ぐらいあとにパスタを2品注文、前菜を食べながら待ち食べ終わって、パスタまだかなと1時間、お腹落ち着いてしまったよ(悲)相方は欠伸しまくり(2度と来ない)、食べたい物があってもあれじゃ注文するの躊躇しますね。もったいない。
お蕎麦  へぎ蕎麦 一茶庵系 三瀬蕎麦街道 出雲そば 唐沢そば集落 小国蕎麦街道 屋台 戸隠そば 春風荘系 板そば 玄庵系 白山麓そば街道 砂場系 立ち食い 竹やぶ系 紗羅餐系 翁系 藪系 どの系統がお好きですか。
ランディさんが1位に上げております丸富は一茶庵系になります。







tsubakiさんへ

ちょっとゆったりすぎましたかね。

蕎麦の系統ってたくさんあるんですね。僕は今はおいしければ何でも好きですよ。

2009/02/12 21:22の鍵コメです。外食&旅慣れしている両親と行ってきました!

まず、迷いました! まさに隠れ家ですね。そしてランディさんの外観写真がかなりありがたかったです。これを見ていなかったら本当に見つからなかったかも・・・。ありがとうございました!

しょっぱい疑惑が、某口コミグルメサイトにもあったのですが、気になりませんでしたよ。サラダのドレッシングが薄味ではなかったですが、全く許容範囲内でした。

スカンピとフォアグラのサラダ、イタリアのサラミとハムの盛り合わせ、アワビのスパゲッティー、ニョッキのトマトソース焼きパスタ風、ランディさんも召し上がっていた仔羊のタリアータ、チョコレートタルトを頂きました。

スカンピ、イタリアハムはとにかく素材がいい、スパゲッティーは完成度が高く、ニョッキはトマトソースが絶妙、タリアータは肉はもちろんですが、マッシュポテトの美味しさにはほんとうに家族そろってビックリでした。母はマッシュポテトが一番衝撃だったようです。デザート、私もお腹いっぱいでしたが、食べてよかった☆ フォカッチャとグリッシーニもついつい食べ過ぎちゃいました。

アラカルト一皿のお値段を見ると、高く感じる方が多いと思いますが、この素材とクオリティーなら納得! 父はかなりお値打ちだと会計の時に言っていたくらいでした。

奥様に「有名な方が店名を隠して紹介してらっしゃって、話題になっていましたよ」と言ったら、「そういっていらっしゃる方が結構いらっしゃいますよ♪」とおっしゃってました。

ブログなどでの公開に関しては、「もう出てしまっているようですし・・・。」と承認されつつも、本意ではないような感じでしたので、私もその思いを尊重してブログでの紹介は控える事にしました。まあ、でも私もランディさんの記事だけをヒントに検索したので、私ごときが公開しなくても、わかっちゃう話だとは思うのですけどね(笑

ちなみにショップカードのラストオーダーは23:00になっていましたよ。

beelさんへ

ご満足されたみたいでホッとしました。雰囲気のいいお店ですよね。

特に魚介料理や魚介系パスタは塩分限界超え疑惑がありましたけど、素材や注文の組み合わせによることもあるかもしれませんね。
おっしゃるとおりマッシュポテトびっくりするような味でした。

お店を普通にオープンしている以上、この情報化社会においてあっという間に口コミが広がってしまうことは仕方のないことだと思いますよ。いずれにせよ普通に商売という形態をとっているお店にとって、お客が来なくて困ることに比べれば、たくさん来すぎて困るなんていうことは贅沢な悩みにすぎませんから。それにその場合の対処方法はいくらでもありますしね。

ラストオーダー時間の情報ありがとうございました。修正しておきます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメントさんへ

スタッフ一人増えたのかと思っていたのですが、まだお二人だけなんですかね?

塩辛い・・おっしゃるとおり豪快なんでしょうかね?
塩辛いという人が多いのは事実です。

セルバッジョのパスタもたまにしょっぱいという人がいますね。僕が行ったときはどちらもギリギリでした。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメントさんへ

そうですそこです。
申し訳ありません。緑区にいるとここでも十分名古屋中心部と感じてしまいます。

なんとかお店を捜しあて、行ってきました。
写真がなければわからなかったし、半地下というより
地下1階の感じでした。
カウンターで、アラカルトで料理を注文、ワインはお料理に
合わせグラスでいただきました。
お料理もワインにも満足でした。
前菜2種、パスタ等いただき、仔羊のタリアータでかなり
満腹。
デザートまでたどりつけなかったのが心残り。
次回はデザートまで、と思います。

himekichiさんへ

ご満足されたみたいで良かったですね。
ぜひまたご感想お聞かせください。

ランディーさんはじめまして。

先月から、当サイトのファンになりました(遅)

で、最初に気になったのがこのイタリアン。

市内に住んでいるので、なにげにフラッと探しにあるいたら・・・

ビンゴ!

写真の角度で確認できました。

そしてその夜・・・・

うまい・・・・

ちなみに、中華のシークレットもみつけちゃいました♪

おれって凄い??

oksuisさんへ

はじめまして。
どうもありがとうございます。
フラッと探し歩いたら見つかったとは凄いですね。
また良いお店の情報もよろしくお願いします!
今後ともよろしくです♪

ども!ランディーさん。少し表現におかしな点がありました。

実は、近隣にあるお店によく通っていて、食後にこの店の回りをふらふら散歩することがあったのです。

そんなこんなで、なんとなくイメージが湧いてたのでもしからしたら!とおもって行ったらビンゴでした。

本当に隠れ家みたいすよね!!

美味しい!

初めてメールをさせていただきます。 これまで、何軒かお気に入りのお店が高評価されており、ランディさんとは同じような好みかなと思って、ブログを読ませて頂いてました。
秘密のお店ということで、どこかなと思ってましたが、このお店の近所に住んでいる同僚から、教えてもらい、先日行ってまいりました。 彼女と現地集合にしたのですが、彼女は発見に手間取り周囲を三周程したとのこと、たしかに、ちょと分かりにくいかも。

 感想:美味しい! これからも、たびたび通うことになると思います。塩味は、やや濃い目かもしれませんが、充分許容範囲でした。 寝ぼけた味より、なんぼか良いです。
2人で前菜2品、パスタ1品、かぼちゃのニョッキ、メインが鴨、スズキでしたが、そのあとデザートまで平らげ、満腹、満足でした。 パスタはタリアテッレをもっと幅広にした(名前を失念)手打ちパスタで、ソースは雲丹のピリ辛風で絶品! 上沼恵美子が以前やっていた「今夜はエミー」という番組の、お土産コーナーで推奨していた北海道函館の「ウニじ醤辛」に共通する美味しさで感動でした。ニョッキもかぼちゃの甘さとソースが合っていて美味しかったですが、もう一寸固めの方が好かったかな・・・
 
 という訳で、今月も出来たら行きたいと思ってます。グループでのお食事会もよさそうです。
また、感想をお知らせしたいと思います。
Ciao!

 

まだ公表できませんか?

とっても気になります。

ユリアナレーナさんへ

はじめまして。
詳細なご感想どうもありがとうございます。
分かりにくいですけど簡単には見つけられない隠れ家的な雰囲気も魅力ですもんね。

たまの外食ですし、この程度の濃さは僕も許容範囲内でした。ぜひまたご感想お聞かせ下さい。
今後ともよろしくお願いします♪

ミッキーさんへ

ここの隠れ家的魅力を守りたい気持ちがあるのでごめんなさい。雑誌に載るなど、店主さんが方針転換でもされれば僕も公開出来るんですけどね。

でもメールいただければヒントぐらいお教えしますよ。

まだ判りません…泣

ランディさんのブログ、いつも楽しみに読ませて頂いてます。名古屋にきて四年になる田舎者のサルです。

イタリア料理が大好きで、以前意を決して、深夜に電話予約して、ミラノのアンティカ・オステリア・デル・ポンテの本店まで行ったこともある阿呆です。

市内に住んでいるので、朝のジョギングの最中、イタ飯屋探して、うろうろしてますが、ぜんぜん判りませ~ん。

なにかヒントくださ~い。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

おくざるさんへ

いつもご覧いただきどうもありがとうございます。
イタリア料理お好きなんですね。
?にしていて申し訳ありません。メールいただければヒントぐらいお教えしますよ。

2009/09/18 12:34の鍵コメントさんへ

そのとおりです。
もうかなりメジャーになってきているので見つけるのは容易かと思います。
ムール貝僕も大好きです。他にもおいしいお店が見つかったらぜひ教えてくださいね。

わかりました

名古屋市中心部と書かれているのでミスリードされて苛立たれている方も多いのでは?
ちなみに私は栄二丁目に住んでいるので近所を探しまくりました。かなり東部ですね。

nekenekoさんへ

お手数おかけして申し訳ありませんでした。
緑区に住んでいるとこの辺りでも十分中心部なんですよね(笑)。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

上の両鍵コメントさんへ

わかりました。一度メールください。

やっと

やっと、行きました!
たった一人でテキパキ料理されていて、見事でした。
ガツンと直球、男の料理という感じで
シンプルですがおいしく、同席した者も満足していました。
メインがおいしいのはもちろんですが、
付け合せのごろんとしたごぼう、まるごとのトマトが、
素材の旨さをストレートに教えてくれました。
ごぼうって、トマトってこんなにうまいものですねえ。

ランディさん、街の巨匠に感謝です。

gooさんへ

あけましておめでとうございます。

ご満足されたみたいで良かったですね。
「ガツンと直球」のイタリアン僕も大好きです。

今年もよろしくお願いします♪

公開うれしいな

1年経過で公開されてうれしいです。
今年の結婚記念日に予約して出かけてみたいと思いますが
ここって、子供はNGな感じでしょうか・・・。
予約の際に確認してみます。

それにしても、池下という地域はレベルの高いお店が多いですね。この近辺にお住まいの方々がうらやましいです。
私の住む地域からは、バスと地下鉄乗り継いで・・・
時間を気にせず、せめて列車の時間だけ気にする地域に住んで、幸せな時間を堪能したいものです。

お酒も大好きなので、旦那様が下戸だったら良いのに(笑)
そんなはずもなく・・・。

今から楽しみになってきました。

ひとみるくさんへ

こんにちは。
ネット上でよく見かけるようになりましたからね公開しちゃいました。僕も子供のことはよくわかりませんが、もし行かれましたらぜひご感想お聞かせ下さい!

僕の住む緑区も行きたいお店があまりなくて悲しいです。
いいお店が出来たら応援したいんですけどね。シェフの皆さん緑区に来て~!(笑)

先輩に連れていってもらいました!
めっちゃめちゃおいしかったです。
コースは6000円のしかなかったように思います。
私たちはアラカルトで頼みました!
みんなでシェアして楽しめました!
  • [2010/05/16 02:06]
  • URL |
  • 趣味はダイエット
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

趣味はダイエットさんへ

ご満足されたみたいで良かったですね。
僕も近々また行ってきます。

コメントの投稿















管理者にだけ表示したい場合はチェックをいれて下さい

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://umaiumai.blog59.fc2.com/tb.php/560-2e915719