ル・ピニョン (フランス料理) 東区徳川町 総合71点 

blogrankingbanner
→★飲食店情報は人気ブログランキングへ★

フレンチ 隠れ家 ルピニョン ル・ピニョン 徳川園 北
pignonsotopignonkanaban
読者の方に教えていただきました。ありがとうございます。
徳川園のすぐ北。10月30日にオープンしたばかりらしい。



pignonchubo
オープンキッチンなので調理の様子が見えるカウンターもおすすめ。



¥2800のランチコース
前菜
スープ
メイン料理(肉or魚)
デザート
パン
ドリンク・小菓子
pignon2
自家製パンとバゲット
どちらも料理の邪魔をしないもの。
なくなるとお代わりをすすめてくれる。



pignon1
鰆と長野産赤水菜とほおずき
鰆は霜降りの状態で塩味がするかしないかぐらいのほんのかすかな味付け。
ほおずきの強力な甘みと酸味が印象に残る品。ほおずきのおいしさを再認識。



pignonsoup
↑このお皿、両面使えるそうだ。
pignonsoupup
紫芋のスープ 赤カブ、黒カブ、白カブ、帆立貝と共に
あっさりしているけど、紫芋のまろやかな甘みとコクとオリーブオイルで高バランスな一品に。
そこに質の良い帆立とシャキシャキしたカブが加わりまさに“食べるスープ”。満足度は高い。



pignon3
イベリコ豚のソテー タルティーボ添え
“肉”を感じる心地良いイベリコ豚独特の旨みと脂の甘みに、濃厚な赤ワインのソースで満足の一品。
タルティーボ(赤トレヴィス)のほろ苦さがまたよく合うのだ。
pignon3up
絶妙な焼き加減。




pignon4
真鯛のトマトとアーモンドのソース プンタレッラと芥藍(かいらん)添え
相方の前菜。
プンタレッラの苦味と芥藍の土臭さがいいアクセント。主張のある野菜って楽しい。
トマトとアーモンドのソースはシェフのお人柄が表れているようなまろやかで優しい味わい。



pignon5
紅茶のアイスと洋梨のコンポート
あっさりして口溶けの良いアイス、スパイシーな林檎のチップ、手抜きのないチョコレートソース、甘さを抑えたコンポート。
すべてのバランスがよく、ぺろっと食べられる。まとまってます。こういうデザートがいいな。
これに比べてあそこのデザートは一体なんなんだろう?



pignon6
小菓子とコーヒー
焼き菓子はフレッシュ感はないかな。
生チョコレートのきな粉まぶしはチョコがホワイトチョコのような味わいになっておもしろい。
コーヒーは香りよく透明感のある味わいでさらっと飲める。



pignonnaka
庭には松。店名も松の実。シェフの苗字が「松?」さんだからだそうだ。

BGMの無い非常に静かな空間。
和風建築を思わせる建物に枯山水のような庭。
料理もあっさりしたものでまとめてあり、お寺で精進料理を味わっている気分がしないでもない。

とてもおだやかで優しそうなシェフと奥様の息の合った調理と給仕で、お腹も心も癒されてみては。

お店の情報を非公開にすべきか迷いましたが、ホームページを公開されていることもあり公開にしました。
以下厳守でよろしくお願いします。
予約は必須です。
営業中の電話は控えた方が良いと思います。

丁寧に作っておられるのでランチでも2時間はみておいた方が良いでしょう。
ゆったりくつろぎたい時のご利用をおすすめします。




→ル・ピニョン その1へ

→ル・ピニョン その2へ

→ル・ピニョン その3へ



応援よろしく!→人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

→FC2ブログランキング(レストラン・飲食店)へ
    


ランディの評価
21★★★★★★★★★★★☆☆☆☆  (30点満点)
15★★★★★★★★☆☆  サービス(20点満点)   
13★★★★★★★☆☆☆  コストパフォーマンス(20点満点)
 7★★★★☆          雰囲気(10点満点)
 7★★★★☆          独創性+素材(10点満点)    
 4★★★★☆          清潔度(5点満点)
 4★★★★☆          (5点満点)   

味プラス1点、CPマイナス1点、水プラス1点(2011年9月19日)
サービスプラス1点 CPプラス2点(2013年12月1日)


→フランス料理店 最新ランキングへ 

フランス料理 ル ピニョン
名古屋市東区徳川町2406-1
→地図はこちら
→ホームページ
電話:052-710-8877(要予約)
営業時間
11:30~14:00(L.O13:30)
18:00~22:00(L.O21:00)
定休日:水曜日、第2・4木曜日
禁煙
駐車場:3台有(80mほど西)

≪メニュー(税・サ込)≫
ランチ¥2800、¥3900、¥5800
ディナー¥5800、¥8000、¥10000
おまかせコースもあり

関連記事

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

お肉がおいしそう

ランディさんのブログに早いうちに取り上げられて
すぐに人気出てきますね。
お肉がおいしそうです!池下のお店もお肉がおいしそうでしたね。
ランディさんのお顔がお皿に・・v-405
今は消えてしまってますv-39幻か目の錯覚か?

またも素敵な店

ランディさん、こんばんは。
落ち着いた大人のフレンチですね。
ほおずきですか!
面白い食材を使われていますね。
デザートの美しさも見ているだけで
嬉しくなりますね。

鍵コメントさんへ

ぜひ行かれましたらご感想お聞かせください!
?の店についてもご遠慮なさらずコメントくださいね。

ゆらりさんへ

顔写ってました!?どんな顔でした(笑)?
写真は最初のままです。
どんなに凝視しても何も写ってないなぁ・・。

京都関西グルメ本さんへ

こんばんは。
ほおずきおいしかったです。とっても凝縮した酸味と甘みのパンチにやられちゃいました!

お店のHPも見ました(リンクを貼っていただいているので楽にアクセスできました♪)。
画像について、ランディさんの方が美味しそうに見えます。
魚料理がお得意なのでしょうか?よさそうですね。
それから最近のトレンドとして、スープ(軽めの)が人気復活。カダイフ巻きが流行り始め、ですね。
  • [2008/11/19 01:30]
  • URL |
  • しゃんぱーにゅ
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

しゃんぱーにゅさんへ

僕もHPの写真もっと綺麗な写真載せればいいのにと思います。

シェフ何が得意かまではわかりませんでした。

カダイフ巻き人気なんですか。なんとなく創作居酒屋メニューっぽく感じるのは僕だけでしょうか?

行ってきました\^o^/

ランディさん、すごく温かなご夫婦が二人で一生懸命1品1品丁寧にお料理を提供してくれ好感が持てるお店でした。
味は確かにランディさんの言うように優しい感じで、しっかりした味好みの人には物足りなさを感じるフレンチかもしれませんね。好みが別れるフレンチだと思いましたが私的にはよかったです。
詳細を報告します♪♪♪

スープ
・かぶのスープカプチーノ仕立て あぶりホタテとかぶの葉のピューレを浮かべて
気泡が混じったスープに仕上げてある事によって口の中でサッと溶け、かぶの優しい風味がより引き立つ味わいで、あぶりホタテとの相性もよかったです♪かぶの葉のピューレもアクセントになってました♪

冷菜
・天然ぶりのカルパッチョ きざんだ柿とほおずきを添えて
脂がのったぶりは肉厚で弾力もしっかりあり、柿とほおずきの甘みがビネガーの効いたカルパッチョに合ってさっぱりした1品でした♪

温菜
・たらの白子のフリットと水切り海老をそのアメリケーヌソースで
水切り海老は車海老のようなプリプリした歯ごたえで、たらの白子フリットも非常に甘くとろける味わいで、ソースはほのかに海老味噌の味がしました☆食感を味わう1品☆

魚料理
・鱸(スズキ)の白ワイン蒸し トマトとアーモンドのピューレと泡立てたガーリックソースで
淡泊で柔らかい鱸を酸味の混じった香ばしいピューレと、玉葱の上にのった甘みのあるガーリックソースのコラボレーションが素敵な1品でした☆

肉料理
・山鶉のグリル赤ワインソース
事前にお願いしてコースに取り入れて戴いたジビエ料理☆
山鶉は、皮はカリッとしっかりグリルしてあり非常に淡泊な味わいでした☆赤ワインソースはやや苦みがあり私好みだともう少し甘みがある方がよいと思いました☆☆☆お肉の下にしいてあったお野菜がチコリであったため赤ワインソースの苦みとチコリの苦みがダブったのがネックになったのが少し残念でした★

デザート
・バニラジェラートと洋なしのはちみつコンポートキャラメルソースがけりんごチップを添えて
バニラジェラートは濃厚で洋なしもはちみつの優しい甘みに仕上げたコンポートでほろ苦いキャラメルソースも美味しかったです☆ 以上ディナーコース8000円を戴きました。1番期待した鶉料理が微妙でしたがトータル的にはランディさんが言うように優しいお料理ですね☆

ご夫婦の懸命で丁寧な姿が料理を通じてひしひしと感じられ暖かみを感じながら落ち着いて食事できました。
パンもバゲットと丸パンでしたが温かくカリッとしたバゲットにもっちり感抜群の丸パンで2つの違う味わいが得られました♪
アイディアに富んだフレンチだと思うので今後ますますソースに期待したいなと思いました。

クリスマスディナーに行ったのですが

まず料理はおいしかったです。
でも、その日4組のカップルのほかに、10人くらいの団体客が居て、うるさく騒いでいたので雰囲気ぶち壊しでした。
普段フレンチを食べに行くことはないのですが、この日は特別だから、できるだけ静かで落ち着いて食事のできるところを、と思って選んだのにとても残念でした。

私が問題だと思ったのは、なぜクリスマスに10人という大人数を受け入れたのかということ。私達がクリスマスディナーに求めていることを分かってくれているのか疑問になりました。彼女と2人でワイワイ飲みたいなら居酒屋に行くでしょう。

それから、どんどん団体客がうるさくなるのに何の対応もしなかったこと。私達がホールスタッフに指摘した後は注意してくれましたが、結局ほとんど改善されず・・・。彼女の声が聞こえないくらいうるさいのでは、怒りというよりとても悲しくなりました。

12000円では、きちんとした場所やサービスは受けられないということでしょうかね・・・正直、料理の細かいところなんでどうでもよくなってしまいました。オープン間もないから仕方ないとも思いましたが。
次回はきちんと予防線を張ってお店を選ぶようにします。

ランチに

行ってきました。
オープンキッチンでカジュアルな感じでカフェ風?
*ドリンクのメニューを見てちょっとガッカリ(笑)内容ではなくメニュー表そのものの素材?が安ぽい・・
料理はまずまず(名誉の為に個人的には創作料理が好きなので)丸パンは美味しい!バゲットはもう少しローストして欲しかったな~。あと、ランディさんに質問。パンにオーリブオイル?フレンチはバターじゃないの?僕的には(笑)


僕らの時は静かでしたよ~
個室は無いのかな?
なかなか客を選ぶ事は出来ませんし、注意してもマナーの悪い人いますから・・、オーナーも大変です。
新幹線に乗ってもうるさい団体客いますよね~
残念ながら素養の無い人に求めても無理です、我慢できない方はそれなりの店か個室を利用するしかありませんね。

ラブさんへ

それは残念でしたね。ここの雰囲気だと静かでゆったりを期待しますよね。お気持ちお察しいたします。

お店もそこまでうるさくなるとは想像していなかったのでしょうけど団体客がうるさくなることは予想しておくべきですよね。
結果、他のお客に迷惑をかけ不快な思いをさせてしまったことは、お店も反省されているのではないかと思いますが・・。

行って来ました♪

3900円ランチを頂いてきました。
お庭、素敵でしたが、素敵なお店の南側の家、さぞや洗濯物や窓など、人目を気にされる様になるだろうな~と、以前、民家だっただけに思いましたが^^;
お店の両サイドの網戸、何となく合わない感じがしました。
折角のガラス窓~
パンが温かかったら美味でしたのに~と思うと同時に、お代わりを勧められた時「お願いします」と言うと「どちらのに?」と言われ「どちらも」と言いたいのをゴックン・・・抑え「丸いのお願いします」と。
魚介類のパイ包み、美味でしたが、肉料理が赤鶏・・・なんとなくがっかり。
このブログを見て期待し過ぎで行ったのが諸悪の根源でしたかねっ!?
けど、参考にしています。今後も期待しています。

いぷーさんへ

網戸気づきませんでした。怪しまれないようにあまり見渡さないようにしていますので^^;

パン・・そういうときは両方もらってもいいと思いますよ。
おっしゃるとおりなんでも期待し過ぎはよくないですね(笑)。

ディナーに行ってきました

初めまして!
フレンチを極めたいと思い、ランキング参考に回らせていただいてます。
店の感じもきれいで落ち着いていて、清潔感がありお店の方も感じよかったです。
ディナーで一人5800円のものを家族3人で。見た目的にも器・盛り付け非常にきれいでした。味も私にはちょうどよかったです。デザートもおいしくて、最後のコーヒーは一人一人に合ったカップで出してくださり、お茶菓子まで出てきました。心配りがよく、また利用したいお店だと思い、DMを送っていただくようにしました。住宅街の中にあるので、隠れ家的なおしゃれなお店です。また先で利用したいと思います。

たこよさんへ

はじめまして。
ご活用いただき光栄です。
ご満足されたみたいで良かったですね。
今後ともよろしくお願いします♪

行ってきました

毎度ご無沙汰しています(^_^;)

シークレットの時に雑誌の記事で見つけたので
先日予約して、改めてここをみたらオープンになってました。
ちょっと残念な気分です(笑)

さて、土曜日のランチタイムに2名で行きましたが店内は満員でした。
他に8名の団体さん、4名、4名、2名(だったと思う)といった状態で
私たちは一番最後に入店しました。

カウンター席で緊張しながら様子を見ざるを得ない状態でしたが(笑)
一つの作業ごとに必ずきちっと掃除をされているのが印象的です。

パンは丸パン2種類のみとなっていましたが
自家製とのことで、料理やオリーブオイルとの相性も申し分なく
思わず帰りに実費で分けていただきました。

出てくるディッシュもすべて期待を裏切らない
申し分のないもので、店内の雰囲気も考えると
グルマンより上かなとも思いました。

またペース配分はゆったりと食べている団体さんがいても
そそくさと食べている私たちにビックリするくらいベストなタイミングで供されていて
当然私たちが一番早く店を後にしたくらいです。
1年経過してオペレーションも安定してきたようですね。

最後にシェフにじろじろ観察してごめんなさいとお詫びしたのですが
「ようやく慣れました」とおっしゃっていました(^^

くまさんへ

お久しぶりです!
ここシークレットにするか迷って、結局しなかった覚えがあるんですが・・・僕の記憶違いですかね?

丁寧なご感想ありがとうございます。
なるほどカウンターに座ると、店内見渡すとき勇気いりますよね(笑)

良かったみたいですね。僕もそろそろまた行ってみたくなりました。

オープンキッチンですから仕方ないと思いますが、
やっぱり見られてると緊張すると思いますよ。

スイマセン

「イタリア料理(カジュアル)」のシークレットなお店と
取り違えてました(^^ゞ

↑はまだわからないので精進します(T_T)/~~~

徳川美術館の帰りに、素敵なランチタイムを過ごしました。
アミューズ、前菜ともにボリュームがあり、大食いの私はテンションアップでした。
どのお皿も美味しく、接客も気持ちよくて大満足。
カウンターだったんですが、厨房がピカピカで気持ちよかったです。

でも、ひとつだけ気になったことが...
バットに並んだパンが、オーブンの下の棚にむき出しで置いてありました。
忙しく動くスタッフのちょうど膝の高さくらい。
美味しいパンだったんですが衛生面が少し心配でした。

コメントの投稿















管理者にだけ表示したい場合はチェックをいれて下さい

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://umaiumai.blog59.fc2.com/tb.php/566-c1d7b98a