共栄飯店 (中国料理) 大府市  共和駅  総合64点 

blogrankingbanner
→★飲食店情報は人気ブログランキングへ★
中華料理

久しぶりに「共栄飯店」に行ってみた。
kyoeind
肉団子の甘酢かけ¥1200
手作り感もあり、そこそこ甘酢のパンチが効いていておいしいけど普通かな。



kyoeihhk
渥美赤鶏の骨なし唐揚げ¥1000
衣も軽くてあっさり食べられおいしいですがこれも普通。



kyoeihgos
五目焼きそば¥1000
これといって特徴ないな・・。



kyoeihch
XO醤炒飯¥950
これはシンプルな材料でバランスよく仕上げてありおいしい。



kyoeihchh
中華飯¥1000
きれいな味は評価できるけど普通すぎ。


前回から約1年4ヶ月ぶりの訪問だったが、内装が大幅に変更され、カウンターや個室が作られていた。

喫煙は相変わらず自由。この日も他の客席からのタバコの臭いで空気汚染中。そこで「空いている個室に変わってもいいか?」と頼んでみたものの「予約がないと・・」と意味不明の返答。いったん外に出て電話予約すればOKなのかな?
前回好印象だった支配人さんの姿も見えない(辞められたのかな?)とあっては、サービスの点数2点ダウンは免れない。

味は、無化調でもしっかりとコクが感じられる点は評価できる。味付けも丁度良い。
それにやっぱり無化調だと食後感がいいね。とはいえ無化調の中華もそれほど珍しくなくなってきた昨今、どの料理もインパクトに欠ける感はぬぐえない。

前回の印象が結構良かった分、今回その反動が来てしまったかな。大幅マイナスとなりました。


→共栄飯店 その1へ

→共栄飯店 その2へ

→共栄飯店 その3へ

応援よろしく!→人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

→FC2ブログランキング(レストラン・飲食店)へ


ランディの評価
20★★★★★★★★★★☆☆☆☆☆  (30点満点)
13★★★★★★★☆☆☆  サービス(20点満点)タバコでマイナス1    
13★★★★★★★☆☆☆  コストパフォーマンス(20点満点)
 5★★★☆☆          雰囲気(10点満点)
 7★★★★☆          独創性+素材(10点満点)    
 3★★★☆☆          清潔度(5点満点)
 3★★★☆☆          (5点満点)      


相対的な修正で味マイナス1点(2008年8月1日)

味マイナス1
サービスマイナス2
CPマイナス1
雰囲気プラス1
素材マイナス1
(以上2008年11月26日)
サービス1点プラス(2012年10月3日)

→中国料理店 最新ランキングへ

中国料理 共栄飯店
愛知県大府市共栄町8-10-6
地図はこちら 
電話:0562-47-7371
営業時間
11:30~14:00(L.O)
17:30~21:00(L.O)
定休日:木曜日
駐車場たくさん有
喫煙可(ランチタイム禁煙)

関連記事

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

独りで遠征!

いつもブログの更新、楽しみにしております。つい二週間前、ランディさんのブログを参考に伺いました。独りで昼飯だったので、XO醤炒飯と小龍包をオーダーし食べました。炒飯は期待して食べましたが、はっきりしない味でご飯がベタベタしていたのを感じ、少々期待はずれでした。火力が足りないのか、日頃化学調味料で飼いならされている自分の舌のセンサーがいかれているのかもしれません。カウンターで食べていたら、食べ終えたお客が煙草をすいはじめ、閉口しました。僕はいつも心の中で「首絞めたろかい。」と過激な言葉をつぶやきます。店側も分煙を考えて欲しいものです。煙草の煙は暴力に等しいと考えますが、いかがでしょうか。

煙草問題はなんとかならないのかと思いますね。
店側の問題と言うよりは、
喫煙者のマナーの問題なのかもしれません。
相席でこれをやられた時は参りますね。
ひとこと、良いでしょうか?と聞いてくれる
喫煙者はいないものなんでしょうか。
流石に煙草を吸いながら食事をする人はいないわけで、
それをやられている身にもなって欲しいですよね。

このお店は、10年以上前に地元の人間に連れて行ってもらいました。

凄く美味しかったのを覚えていますが、その後まったく行っていないので、懐かしく感じました。

鍵コメントさんへ

はじめまして。
いつもご覧いただきどうもありがとうございます。

プラグインが反応している可能性があるかもしれませんので一応はずしてみました。お知らせいただきありがとうございました。

今後ともよろしくお願いします♪

虹を掴む男さんへ

こんにちは。
炒飯・・僕の時はそうでもありませんでしたが、べたついてるのは嫌ですよね。

おっしゃるとおりだと思いますよ。せめてランチの食事中の1時間弱の間ぐらいどうして我慢できないのでしょうかね?さっさと店を出て車の中で吸えばいいと思うのですが、この店のように灰皿が常に目の前に置いてあるとつい吸ってしまうのでしょう。
健康増進法が施行され禁煙・分煙の努力義務が課されたにもかかわらずこのような営業の仕方を継続している店側の責任は大きいと思います。ここもせっかく店内を改装したのであればきちんと分煙にして欲しかったです。

POPなどで無添加、安全な食品への取り組みを強調されていますが、このような状況では真剣に取り組んでいるとは思えませんよね。

京都関西グルメ本さんへ

中毒患者にマナーを求めても無理だと思いますよ(笑)。

目の前に灰皿があれば、気が付いたら火を付けていたという人も多いかと思います。なので僕は店側に問題があると思います。嫌ならそんな店には行かなければいいんですけどなかなかそうも行きませんし・・。日本は遅れてますね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

加藤厚さんへ

こんばんは~。
一度無化調の味わいにもチャレンジしてみてください♪

コメントの投稿















管理者にだけ表示したい場合はチェックをいれて下さい

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://umaiumai.blog59.fc2.com/tb.php/572-d758bcf1