天一 (餃子・牛肉湯) 西区庄内通 総合63点 

blogrankingbanner
→★飲食店情報は人気ブログランキングへ★

中華 浄心 中国料理
ten11
Sさんのブログで見つけて行ってきた。
昨年5月オープン。ご夫婦と息子さん(?)で営まれている。
ちなみに天ぷら屋のような「天一」という店名は、天塚一丁目という住所と、「天下一品」から名付けたそうだ。


ten19
オープンキッチンで手元まで見渡せるのは安心感がありますね。
まだ新しいせいもあり、厨房・店内はピカピカ。ご主人の制服も清潔で、すこぶる印象が良い。
ただどの席にも灰皿常駐は残念。これによりサービスと清潔度がマイナス。なんかもったいない。



tenmenu0812
夜のメニュー
一番高いメニューでも¥830と、リーズナブルな価格帯。



ten14
四川胡瓜¥480
このタレ(四川豆板醤かな?)おいしい~!
こびないキリッとした辛さとすっきりした後味が気に入りました。
キュウリもとっても瑞々しくてボリュームもありおすすめ!



ten12
ten13
焼き餃子(7個)¥380
美しい焼色。
皮は薄く、具はニンニク不使用だそうで別添えの唐辛子ニンニクをお好みで。
個人的にはもう少しさらっとした味わいで(これがくどいということではない)、野菜の歯応えがもっと残っている方が好みだけど、これもおいしいです。



ten17
水餃子(7個)¥380
これはあまりおすすめしない。
水餃子らしくない薄い皮なので(焼き餃子と同じもの?)、水餃子らしいモチモチした歯応えが感じられない。
あと百老亭などと異なり、水分のないこの提供の仕方では、皮の薄い餃子では餃子同士がくっついて破れやすいし、冷めやすい。
具との相性も焼き餃子の方が合うような気がする。



ten15
牛肉湯(にゅうろうたん)¥480
大好きなパクチー、そして八角の香りが効いていておいしい。
スープはご飯が欲しくなる濃い目の甘辛味。ご主人も「ご飯が欲しくなるでしょ?」と言っていた。
牛肉が煮込みすぎなのか、全部煮崩れてしまっており、ちょっとパサつき気味なのが気になるところ。



ten16
コーチン味噌湯麺¥750
干し海老の香ばしい香りが印象的。なのでコーチンの主張はよくわからない。
やや甘めの万人受けする味わい。
裏メニューの担々麺もぜひ食べてみたい。




ten18
ムサギの杏仁豆腐¥350
生クリームの割合が多いのか、柔らかいパンナコッタのような食感。
甘さ控えめでおいしいです。
ムサギとは何かの教室の先生が使っていた名前とかなんとか言ってたような(笑)?



ten20
とても気さくで感じのよいご主人のサービスで居心地もいいです(タバコがなければもっと)。
あと写真を撮っていることをずいぶん意識されていました。ネットとかはまったく見ないとおっしゃってましたがおそらく逆なんじゃないでしょうか(笑)。


Sさんのブログによるとランチもお値打ちのようです。
天一ランチ¥680(餃子10個、スープ、白飯、ザーサイ)
いつものやつ!¥850 (餃子10個、冷菜、牛肉湯、白飯、ザーサイ)
牛肉飯と餃子セット¥850(牛肉飯、餃子7個、冷菜、ザーサイ)
牛肉湯麺と餃子セット¥980(牛肉湯麺、餃子7個、冷菜、白飯(小)、ザーサイ)
ピリ辛胡麻冷麺¥850(餃子3個付)


↓↓↓お役に立ちましたら応援よろしくお願いします↓↓↓
→人気ブログランキング(東海)へ


ランディの評価
19★★★★★★★★★★☆☆☆☆☆  (30点満点)
12★★★★★★☆☆☆☆  サービス(20点満点)喫煙自由でマイナス     
14★★★★★★★☆☆☆  コストパフォーマンス(20点満点)
 6★★★☆☆          雰囲気(10点満点)
 6★★★☆☆          独創性+素材(10点満点)    
 3★★★☆☆          清潔度(5点満点)タバコでマイナス
 3★★★☆☆          (5点満点)      
       

餃子と牛肉湯 天一
名古屋市西区天塚町1-73-2 レインボー天塚1F
地図はこちら
TEL:052-521-4101
定休日:木曜日、第3水曜日、日曜のランチ
営業時間
11:30~14:00(L.O)
17:30~22:00(L.O)
喫煙可
駐車場:有

→FC2ブログランキング(レストラン・飲食店)へ

関連記事

コメント

天一

こちらのテンイチとは違いましたね。
リーズナブルに本格的中華、
これは嬉しい店ですねえ。
タバコだけが悩ましい。

あらま、私の住んでいるところから車で5分の距離のお店です。しかも、お店の前はしょっちゅうとおっているのに、中華料理とは気づかなくて、ずっと居酒屋だと思ってました。(笑)今度行って見ますね。

京都関西グルメ本さんへ

清潔でリーズナブル、香草や香辛料の魅力もいっぱい。
あとはタバコ・・・。

matsuさんへ

ぜひ行ってみて下さい。
ご感想お待ちしています!

こんにちは。
先を越されちゃいました(笑)
日曜ランチは休みのようです。

とほほさんへ

とほほさんもマークされてたんですね!
ぜひ行かれて「とほほ節」聞かせてください。
日曜ランチ休みなんだ。情報ありがとうございました。

おいしそう

とてもおいしそう そして 写真の撮り方が上手ですね。

天一さん、今日行ってきました。
私はもう3回目なんですけど、ご主人が「なんかブログで紹介されたみたいで、昨日は広告入れた時よりすごい人だったんですよ~ごはんは炊きっぱなしだわ、餃子はなくなるわで大変で・・・」とおっしゃってました(^-^)
さすが!!ランディさん効果はすごいですね♪


ただご夫婦でやられてて、あんまり忙し過ぎるのは困るとのことで、また何かで紹介されてたら、こっそり教えにきてね(笑)っておっしゃってました。

名古屋ん社会保険労務士さんへ

はじめまして。
コメントどうもありがとうございます。
これからもよろしくお願いします♪

kuraraさんへ

おはようございます。
kuraraさんすでに3回目なんですね。
そんなことになっていたとは・・・。

私がいた時も、お店の前で写真撮られてる方がいて、「また、誰か撮っていったなぁー・・」って(^-^;
よっぽど大変だったんでしょうね。


私は担々麺も好きですけど、やっぱり牛肉湯+ご飯が好きです☆

再訪

こんばんは.
小生もSさんのブログに触発されて暮れに行きましたが,
今週また行っちゃいました.
前回同様ランチにお邪魔して,またまた,「いつものやつ」に
しました.牛肉湯が食べたかったので.
牛肉湯は,前もそうですが,パサついてなかったですヨ.
ランチタイムは禁煙なのか<未確認ですが>,灰皿は
なかったですし,吸ってる人もいませんでした.

Asherさんへ

こんばんは。
Asherさんもお気に入りでしたか。
牛肉湯・・味は僕も気に入りましたが、煮崩れちゃっていたのが残念でしたね。次回状態のいいものを食べてみたいです。
ランチタイムは灰皿は置いてないんですね。

最近、ブログを見た方が多く来店されているようですが、ただ一部の方のモラルが・・・

お店が満員で待たれてる方がいらっしゃるのに、写真撮影のために長居をしたり、料理だけじゃなく、許可なく他のお客さんを撮影したり・・・大変ご主人が困ってらっしゃいました。

いつもお店に配慮されてるランディさんに、こんなコメントをさせていただくのは筋違いで申し訳ないのですが(__)

ブログを楽しみに拝見させていただいてる読者としては、残念な気がしてしまって(;_;)

来店される方みなさんが、気持ちよく食事出来るように、お客としての最低限のマナーは必要なんじゃないかなぁーって思います。
自分にも改めて言い聞かせたりして^^;

kuraraさんへ

僕はお店というよりも周りのお客さんに気を使いますね。
とにかく目立たないようにしています。

こんばんは.
またお昼にお邪魔した際に,たまたま灰皿が置き忘れられていたので,
ご主人とタバコについて話しました.
もともと近所の家族連れが多かったので,タバコを吸う人は少なかったようです.
昼も夜も,店の方からは灰皿を置いてないそうです.
最近客層が変ったようで,灰皿が無いのにタバコに火をつける女性などが
現れたとのこと.
禁煙にしても客足が落ちてないというデータを見たことがあるので,踏み切ったら
どうですかとオススメしときました.

Asherさんへ

こんばんは。
僕が行ったこの日、夜の開店一番乗りでしたがすでにどの席にも灰皿が置いてありました。
それとも最近は置くのをやめたということでしょうか?

僕も店内でタバコを吸わせる必要はまったくないと思います。早く禁煙になるとうれしいですね。

今日言ってきました。おいしかったです。
おやじさんが言ってたんですが、
金曜日はすごく混んでいるといううわさのせいで
金曜日はガラガラで困ってるそうです。
金曜日お暇な方はぜひ行ってやってください。(笑)

牛肉湯美味しかったです

お昼にランチ「いつものやつ!」を戴きました。
牛肉湯のお肉は柔らかくてたっぷり!台湾で食べていた時の味を思い出して美味です。客家料理の様な、濃い口の味ですが、懐かしい味でした。主人に伝えた所、そう言ってくれると嬉しいです。この味にハマル人も多いとか。
CPも良く満足しました。

マロルアさんへ

ご満足されたみたいで良かったですね。牛肉湯味付けおいしいですよね!
CPもいいと思います。

コメントの投稿















管理者にだけ表示したい場合はチェックをいれて下さい

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://umaiumai.blog59.fc2.com/tb.php/600-cc080107