仁 (フランス料理) 中区 総合68点 

blogrankingbanner
→★飲食店情報は人気ブログランキングへ★
白川公園 名古屋市美術館 科学館
jin09020
今日は「仁」の紹介です。
ずいぶん前に読者でもある友人に勧めていただいたんですが、フレンチは王道派のランディにとって、「箸で食べる」「和風フレンチ」という言葉に今まで躊躇してしまっていました。
他にも勧めていただいた読者の方々、ありがとうございました。



jin09027
バゲットと、自家製のフォカッチャ
フォカッチャしっとりしておいしい。香り高いオリーブ油につけて。


¥3700のランチコースを注文
アミューズ
前菜2皿
スープ
魚または肉料理
デザート
パン・コーヒー
jin09021
イカとイカスミのソーセージ仕立てと、タチウオ
アミューズしてます。



jin09029
jin090211
前菜1(京都春菊、近江の菜の花、トリュフピューレ、カボチャピューレ、クスクス、マッシュルーム、フォアグラ)
いろいろあって楽しい。
カボチャピューレは濃厚ながらも重たくなくておいしい。
生の春菊はさわやか。野菜はどれも素材の力を感じおいしかった。
フレッシュフォアグラは、かなり大きい上に味がぼやけているせいか途中で飽きてきた。



jin09022
前菜2 サザエのパイ包み焼き
サクサクでバターの香りの良いおいしいパイ。
サザエのダシとフォンドヴォーがうまく調和してとてもおいしい。



jin09023.jpg
牡蠣と蕪のスープ
しっかりと牡蠣の味がするのに牡蠣の姿はまったくないのが粋。
蕪の味もちゃんとする。柚子の風味も手伝ってクリーム仕立てだけどさっぱりしておいしかった。




jin09024 
バルバリー鴨 胸肉のロティ トリュフソース
価格からしてトリュフの香りはこんなものかな。
前菜のフォアグラの時にもふと思ったんだけど、安くてもおいしい食材はたくさんあるのだから、その価格で出せる最高の食材を使った方がいいような気もする。ソースはおいしいです。
ガルニの野菜は味にもう一工夫欲しいところ。
jin09025
程よい焼き加減。



jin09026
金柑のブリュレとミルクレープ
どちらも少々時間が経っている感じがするけど、ブリュレは金柑のさわやかさでくどくなることなく最後までおいしく食べられる。
ミルクレープはイマイチかな。団子みたいにくっついているし・・。



jin09028
コーヒーはエスプレッソ抽出タイプ。


全体的に重たくなく後味のよいフレンチ。
和風というだけあって、柚子、百合根、金柑、京野菜など和の食材を積極的に使っているようだ。あと日本酒や焼酎の瓶もたくさん並んでいる。そして和の食器。

シェフの意気込みが漂っているいいお店でした。
温かい気遣いが伝わってくるサービスもとても良かった。


↓↓↓お役に立ちましたら応援よろしくお願いします↓↓↓
→人気ブログランキング(東海)へ


ランディの評価
20★★★★★★★★★★☆☆☆☆☆  (30点満点) 
15★★★★★★★★☆☆  サービス(20点満点)     
12★★★★★★☆☆☆☆  コストパフォーマンス(20点満点) 
 6★★★☆☆          雰囲気(10点満点)
 7★★★★☆          独創性+素材(10点満点)    
 4★★★★☆          清潔度(5点満点)
 4★★★★☆          (5点満点)
     

お箸で食べる和風フレンチレストラン 仁
名古屋市中区栄2-12-22ウインコート白川1F
地図はこちら
お店のホームページ
TEL:052-223-6615
営業時間
11:30~13:30(L.O)
17:00~21:00(L.O)
定休日:月曜日(祝日は営業)
駐車場無
禁煙

→FC2ブログランキング(レストラン・飲食店)へ

関連記事

コメント

あ!

懐かしい外観が…!
と、タイトルを見るより先に、画像を見て小躍りしてしまいました♪
ランディさん、フットワーク軽いなぁ、
凄いなぁ…と思いつつ、早速、拝読。

私も初めて訪れた時、「え、お箸!?」と思った事、
思い出しました(笑)。
でも、これはこれで「あり」だなぁ、って。
ランディさんの記事を拝見して、また食べに行きたくなりました♪

相互リンクしませんか

料理の画像見てるだけで
お腹空きますよ。
どれも美味しそう特に肉が

こんにちは

宜しければ相互リンクしませんか?

ブログでは無料ウォーターサーバーの提供と
ミネラルウォーターについて語ってます。

宜しくお願いします。

随分前に・・・♪

『仁』・・とっても懐かしい感じがするわ!!
落ち着いた雰囲気で、友人に誘われ随分前に2回行きました
イカスミのソーセージ、珍しいですね~~
牡蠣と蕪のスープ、すごく気になります
機会を作って、近いうちに行ってみたくなりましたv-271

きょふさんへ

きょふさんも行かれてたんですね。

そうですね。創作風なものはイマイチなことが多いですが、ここはうまくまとめている感じがしました。

kiraraさんへ

こんにちは~
落ち着いた雰囲気と素敵なサービス、箸で食べやすいよう工夫もされているのでフランス料理は苦手という方でもくつろげるお店ですよね。

ランチ♪

12時予約でランチに行ってきました。
満席でした。(すごい!)
カウンターでピカピカに磨かれた厨房を見ながら食事が出来るのも興味深くでいい感じですね。
次は何が出てくるのか、この食材がどこに使われるのかって興味深々でした^^;
料理は「和」を感じる柚子を使ったソースや、下仁田葱やユリ根、くわいが入った洋風茶碗蒸しとか、万願寺ししとう?が付け合せてあったりで、見た目も味も楽しめました。
13席全部埋まるとザワザワした感じがありますが、料理のテンポも程よく、待たされた感じも無く、急いだ感じも無く、量もいい感じでとっても気に入りました。
ディナー行ってみたいお店です^^

あ、ランチの値段と内容に若干変更があった感じです。

sakuramamaさんへ

こんばんは。行かれましたか。
ホームページ見たところ、改装されてカウンター席だけになったんですね。
値段もランチは¥3800円になったのかな?

手作りのライブ感がますます強調されてよりおいしく楽しめそうですね♪

夜に伺いました☆

ゴッホ展の帰りに、よってみました。
(それにしても、夕方でもゴッホ展は、すごい人気です^^)

オープンキッチンのカウンターのみのお席でしたが、居心地もよく、シェフやスタッフさんのサービスも、スマートで安心感があります。

お料理も、一品一品独創的で、いろいろ初めていただく食材もあり、楽しかったです。
(シェフおまかせで、一万円のコースでした。)

私が肉類、うなぎ類が駄目なことをお伝えしたら、気持ちよく海鮮コースにしていただきました^^

そして、ランディさんのおっしゃるとおり、フレンチでも、日本人好みのあっさりした味付けで、心地よい満足感がありました。

予約なしでの飛び込みでしたが、素敵なひと時をすごせて、感謝しています☆

ありがとうございました。

コメントの投稿















管理者にだけ表示したい場合はチェックをいれて下さい

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://umaiumai.blog59.fc2.com/tb.php/619-0e469587