Gazzat ガサット (ワインバー) 中区栄 総合60点 

人気ブログランキングへ
→★飲食店情報は人気ブログランキングへ★

ガザット
gazzatsoto0904
ずいぶん前に読者の方に教えて頂きました。
ナディアパークのすぐ南。15:00からの営業。



gazzat090422
カウンターに並べられた6種類ほどのその日の前菜より、
人参サラダとポテトサラダ(各¥500くらい)
黒コショウいっぱいかけてくれてうれしい。量的にみるとやや高め。



gazzat0904p
パン¥200ぐらい



gazzat0904kaki
宮城産春牡蠣¥500(1個)
生牡蠣ってたいていレモンが付いてきますが、皆さん絞っちゃいます?
そんなことするとせっかくの上質の牡蠣の甘味や旨味が吹き飛んでしまいますよ。



gazzat0904co
ムール貝のワイン蒸し¥800
ちょっとぷっくリ度は残念でしたが、これで¥800ならまずまず。



gazzat0904bc
gazzat0904bcs
野菜のバーニャカウダ¥1400
珍しい野菜もあって楽しめます。ちょっと高いけど。



gazzat0904pom
モツのトマト煮込¥800
エゾ鹿ハンバーグが食べてみたかったけど早々に売り切れてしまったためこちらを注文。
煮込みというよりスープみたいな感じ。
あっさりしていておいしかった。



gazzat0904vin
ここではバイザグラスキャンペーンをやっていました。
普段からこのお店はグラス売り(バイザグラス)ワインの種類は多いのですが、期間中はさらに多くのワインがグラス売りで楽しめるようです。
ボトル注文だと1本が限界ですが、グラスで多くの種類のワインの注文が出来ると、料理(皿)ごとに合うワインを楽しめますからね。このようなお店がもっと増えるとうれしいです。

先日カリフォルニアワインの試飲会に行ってきたのですが、フルーティで飲みやすいものが多く、大変リーズナブルで驚きました。現在名古屋地区ではカリフォルニアワインをバイザグラスで楽しめるキャンペーンを開催中のお店がここ以外にもたくさんあるみたいです。

→その他の名古屋地区のバイザグラスキャンペーン開催中のお店一覧はこちら



gazzat0904naka
ここのオーナーさんピッツァイーストで開店当初よく見かけたんですが、イーストとはどういうご関係だったのかご存知の方いらっしゃいます?



gazzat0904424
ワインバー、そして洗練された料理と、余計なものが無造作に放置されすぎている空間が不釣合い。
あと従業員がカウンター内でタバコを吸っているのもちょっとがっかりだなぁ。

オーナーご夫妻の感じはとてもよかっただけに個人的にはそれらの点は残念。


この雰囲気と空間からすると値段設定が少々高めの気もしますが、
グラスワインも¥350からありますし、うまく注文すれば
会社帰りにここで気軽に一杯という使い方が出来る貴重なワインバーだと思います。


≪その他の本日のメニュー≫
天然桜鯛のカルパッチョ¥1500
トリ貝のカルパッチョ¥1000
マッシュルームのサラダ¥800
パルマ産生ハム16ヶ月熟成¥1000
ブイヤベース(2人前)¥3600
骨付き地鶏のバスク風¥1800
京都の新竹の子¥1500
魚沼産特大しいたけ¥700
スルメイカの姿焼き¥1000
天然桜鯛のおかしら¥1500
エゾ鹿ハンバーグ¥1500


ランディの評価
19★★★★★★★★★★☆☆☆☆☆  (30点満点)
12★★★★★★☆☆☆☆  サービス(20点満点)    
12★★★★★★☆☆☆☆  コストパフォーマンス(20点満点) 
 5★★★☆☆          雰囲気(10点満点)
 7★★★★☆          独創性+素材(10点満点)    
 2★★☆☆☆          清潔度(5点満点)
 3★★★☆☆          (5点満点)



のむくらう Gazzat(ガサット)
名古屋市中区栄3-25-8
だいたいの地図はこちら
電話:052-251-7722
営業時間:15:00~22:00(L.O21:30)
定休日:月曜&祝日
駐車場:無
喫煙可能のはず(この日吸っているお客はいませんでしたが、従業員が吸っているということは当然客席も喫煙可能だと思います)。

↓↓↓お役に立ちましたら応援よろしくお願いします↓↓↓
→人気ブログランキング(東海)へ

→FC2ブログランキング(レストラン・飲食店)へ

関連記事

コメント

最近ヒットがない~

こんにちは☆
ガサット、半年ぐらい前に行きました。ワインやタコのマリネ、美味しかったです。3時からやってるし軽く飲みたい時にいいですね。ただ私も店内の片隅が煩雑なのと、その日は暇だったので、オーナーが客席に出てきて何か足に薬をぬってるのを見て幻滅~。
常連さんとの会話で他店の批判もかなりね・・っ(笑)

今日、久しぶりにチェザリのランチへ行きました。
前菜のレタスに新鮮さがなく、ピッツアもサイズが以前より小さくなってませんか??ちょっと裏面焦げ臭かったしな。
今日は普通においしいだけでしたよぅー。
メチャ混みだったからかな?

最近いまいちヒットがないです~(泣)


ガサット

他でも紹介されてますが、気軽に一杯、というには
客単価が少し高そうですね。食事ができちゃいそう。

ワインバー

良いですね。
ワインバーも紹介していただけると、ありがたいです。
場所的に、『オステリア・ラ・ルーナ』へ行きたくなりますけど。(^^;
グラスワインの種類が多いと、良いですね。
いろんなワインを飲んでみたい人間ですので。
しかし、店の雰囲気は微妙ですね。
料理が良さそうなのに、客の視線に対する意識が皆無。
経営感覚に疑問を感じます。

しかし、ワインはとても興味深いです。
そして、とても気難しく、初心者には、とっつきにくい。

三月に数本のワインを購入し、ワインセラーはないので、気温的にちょうどよいかと、日の当たらない部屋の隅に置いておき。
四月の半ばに『テスタマッタ』を飲んでみると、酸味や渋みが強すぎ、飲みにくい。(^^;
ワインバーで他のワインを飲んだ時は、そんな事は無かったのに。
その後飲んだ、『ロッソ・ピチェーノ・スペリオーレ・ロッジョ・デル・フイラーレ』も同じで、サンジョベーゼと私は相性が悪いのか!?と思いましたが・・・・。
冷蔵庫でちょっと冷やすと、飲みやすくなりました。
ワインは適温が大切、とよく分かりました。
あ~ぁ、せっかくの『テスタマッタ』なのに~、もったいない事をしました。高かったのになぁ。(^^;
これから、夏にかけては、保存に困るので買えませんね。
また、ソムリエナイフは、扱いが難しいですしね。
下手にやると、コルクが途中で折れる~(>_<)
かといって、ワインオープナーに甘えたくないし。
慣れるしかないですね。

最近は、食べ歩きより、ワインに資金が飛んでいきます。
ワインの試飲会に参加すると、食べ歩きでは得られなかった出会いがあり、また世界が広がりました。
ラシック1階にあるワインショップでは、週末限定で、ちょっと珍しいワインの試飲ができて、面白そうです。
今月24日~26日まで、『パヴィヨン・ルージュ』。
29日は『バローロ』など、買えば数万円しそうなワインが、手ごろな金額で試飲できます。
ワインバーだったら、とんでもない金額でしょうけど。
ここは、ワインショップだからか、とてもリーズナブルです。

今月末はラシック、GWは高山の試飲会など、イベント目白押しで、楽しみです。(^^)/

まゆどんさんへ

おはようございます!
僕が行った日は、オーナーのお人柄に惹かれて来店されている常連さんが多いように見えました。人それぞれですよね。

チェザリのピザ、小さくなっちゃいましたかね?
そういえば先日行ったとき、なんとピッツェリアでは25センチのマルゲリータが驚きの価格¥350で売り始めたようでした。

MY FAVORITE FOODS & THINGSさんへ

おはようございます!
そうですね。もう少しお値打ち感があるといいと思いました。

たこやきさんへ

グラスワインの種類が多いとうれしいですよね。
ある意味オーナーのカラーあふれる店なんですけどね。

かなりワインに資金を注ぎ込まれてますね(笑)
保存は2~3日であれば冷蔵庫でも大丈夫だと思いますけどね。それで飲むときに室温に慣らせば。

ソムリエナイフは、とにかく正確にコルクの真ん中に先端を突き刺し、あとは垂直に回し入れるです。半分ぐらいで一端少し持ち上げ、二回目で奥まで回し入れて再度持ち上げる。
慣れればとても使いやすく作られたものだと思います。

個性的なお店

店内、画像ではきれいに見えますが、一番下の画像以上に雑然としてラフなお店ですよねー。常連さん率も多いし。オーナーの趣味でやってるって感じがしますね。
ジビエが沢山あると聞いて冬に行ったのですが(雷鳥、山ウズラなど揃ってた)、グリルしただけ~・ソースなし、という料理で、ある意味野鳥の臭みをしっかり味わえました(笑)。マッシュルームサラダが美味しいと聞いていて頼んだら、マッシュルームスライスがどーんと盛られてきました(確かにドレッシングが合って美味しかったです)。とにかくワイルドです。
でもワインも安くて面白いのがおいてあるし、お店の方は気さくだし、個性がはっきりしているお店なので、一度探検してみるにはいいんじゃないでしょうか♪
  • [2009/04/20 12:43]
  • URL |
  • しゃんぱーにゅ(お久しぶりです)
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

しゃんぱーにゅさんへ

そうですね。写真は綺麗に見えちゃいますね(笑)
ハードに期待できないとなると、あまりに調理がシンプルすぎる場合、家で食べればいいということになっちゃいますから難しいところです。僕もワイルド&シンプルは好きなんですけどね。

オーナーは趣味を貫きそれに共感する人々が集まるお店ということでいいのではないでしょうか。

初めまして。
いつもランディさんのコメントを興味深く拝見しております。
ここのオーナーさんはピッツァイーストの立ち上げをなさった方だと思います。
直接「オーナーだったのですか?」と訊ねた事はありませんが、『若いのに店を譲った』と仰っていた事や他の話の流れから、そうだと思いました。
実はランディさんが”ガザットのオーナー”なのでは?と密かに思っていたのですが、違ったのですね。

確かに常連さんとお話なさっている姿が時々見受けられます。
それでもこの近辺では1人で立ち寄れる雰囲気のお店はなかなか無いので、私にとっては貴重な存在です。
1人用盛り合わせがあったらもっと良いのにな~、と思います。





まっつさんへ

はじめまして。
いつもご覧いただきどうもありがとうございます。

情報ありがとうございます。
イーストは譲られたんですね。

おっしゃるとおり気軽に行けそうですよね。
今後ともよろしくお願いします♪

コメントの投稿















管理者にだけ表示したい場合はチェックをいれて下さい

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://umaiumai.blog59.fc2.com/tb.php/660-a49aaa69