壺中天~その2~(フランス料理) 中区新栄 総合74点 

人気ブログランキングへ
→★飲食店情報は人気ブログランキングへ★

フレンチ
tsubo090528
壺中天でディナー。



tsubo0905bn
アミューズ
おぉ!ブーダンノワール♪
トロトロで血のコクたっぷりのイノーヴェ、その保形力を高めた船明荘のブーダンノワール。
それらとはまったく異なり、八角、クローヴ、フェンネルetcの香り、下のリンゴと相まって爽やかともいいたくなるブーダン。これはこれでおいしい。



tsubo0905cp
シャンパーニュ ギ・チボー ブリュット ヴェルズネイ(ピノノワール80%シャルドネ20%)
黒ブドウ使用のグランクリュシャンパーニュ。高貴な泡のなめらかな口当たり。ブリュットとはいえ気品ある甘みとコクを結構感じた。




tsubo09059
前菜
全長20センチは有りそうな巨大牡蠣の登場に一同仰天!
大き目の牡蠣5個分ぐらいありました。ミネラル感たっぷりのあっさりしたジュレと、牡蠣の下には新玉ねぎの甘くまろやかなクリーム。牡蠣自体の味はやや大味ですが、ジュレやソースとの相性は抜群。この組み合わせの妙に脱帽。





tsubo09055tsubo09055-2
魚料理
オマールのシャンパンソース。
絶妙と何回も連呼したくなるほど完璧な火入れ。この上なくジューシーできめ細かい肉質。
甘みを抑え酸味の効いた見た目よりあっさりしたソースが上質なオマールの自然な甘みと旨みを邪魔することなく引き立てる。
また下のキャベツがその食感といい、甘みといい決して脇役に甘んじていなかった。




tsubo09056
ブルゴーニュ サン・ロマン コンブ・バザン02年 シャルドネ100%
ここでKOパンチきました(笑)。
はいこれ海老せんべいの香り半端なく来てます。オマールと合わせると口の中でオマールが剥ぎ取られた殻を再装着。口の中でバーチャルに蘇るオマール。戸田ソムリエのチョイス凄いです。そして後からな、なんとセメダインの香り。決して変な香りではありません。これがクセになりそうな良い芳香なんです。単なる揮発臭とは違います。もしかしたらこのワイン、かっぱえびせんとシンナーのダブルパンチで飲んだ者を中毒にさせる魔力を持っているのかもしれません(笑)。




tsubo09052
肉料理
オーストラリア、ドーセット種の仔羊。
これまた絶妙と何度も連呼したくなる火入れ。ジューシーの極み・・。 
ミルクの芳香を放ちまくる肉片ひとつひとつから、とことん愛情をこめて育てられたのが伝わってくる。最後はこんなに上手に焼かれて羊も幸せだと思ふ。
その最高の素材と焼き具合を生かしきるべく、ソースは透明な仔羊のジュ。やりますねぇ。




tsubo09054
ボルドー プピーユ・アティピック02年(メルロー100%)
フルーティな香りが立ち上ったあと、なめし皮の香り、そしてスパイス香も。
酸味、コク、甘み、苦味、タンニン、アルコールのボリューム感、全てがバランスよく調和。
ただ個人的にはこの仔羊にはやや強いかなという印象。




tsubo09053
シャルトリューズ(薬草リキュール)のアイスといちじくのコンポート&そのジュレ
こういうデザート大歓迎。
アイスはなんとも美しくなめらか。フレッシュで優しい香り。
周囲を飾る八角、クミン、カルダモンなどのエキゾチックなコンポート液のジュレの香りが上井シェフ&戸田ソムリエ劇場のラストを引き締める。


これにパン、コーヒー、小菓子が付いて、満足の13000円でした。
味の点数24点超え。フレンチでは初の★付レストランとなりました。

→壺中天~その1~

→壺中天~その2~

→壺中天~その3~

→壺中天~その4~

→壺中天~その5~


応援よろしく!→人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

→FC2ブログランキング(レストラン・飲食店)へ


ランディの評価
24★★★★★★★★★★★★☆☆☆  味(30点満点)
16★★★★★★★★☆☆  サービス(20点満点)    
12★★★★★★☆☆☆☆  コストパフォーマンス(20点満点) 
 7★★★★☆          雰囲気(10点満点)
 7★★★★☆          独創性+素材(10点満点)    
 4★★★★☆          清潔度(5点満点)
 4★★★★☆          水(5点満点)  
     

味2点プラス、清潔度1点アップ(2009年6月1日)      
独創性1点マイナス(2010年3月25日)   

仏蘭西料理 壺中天(こちゅうてん)  
名古屋市東区葵1-19-30マザックアートプラザB2F 地下鉄新栄町駅徒歩1分
地図はこちら
電話:052-508-8850
営業時間
11:45~13:00(L.O)
18:00~20:30(L.O)
定休日:月曜、第3日曜
禁煙

関連記事

コメント

行って見たい~。

素晴らしいお店とは以前から聞いていました。

素晴らしそうですね~。

仏蘭西ワインでメルローやシャルドネ100%ってのにグッと来ました。

ブレンドの素晴らしさが仏蘭西の良さだと思っていたのですが。
Californiaの十八番だと思っていたのですが~、まだまだ勉強不足です。

しかし全てが美味しそうっ、特に巨大な牡蠣に惹かれます。
そんなに大きいのは市場でも見たこともありません。

あっ、先日東区の洋食屋さん「信夫」と言う女性シェフの店に行って来ました。
ここ凄く良かったですよ~。
ではでは失礼します。

ステキ☆

ランディちゃんのレポから、美味しさが伝わってきたよ(笑)

カレのお誕生日にご馳走したいお店のリストに加えるね♪
もーめっちゃ行きたい( *´艸`)

写真でノックアウトです~

ご無沙汰してます。
そろそろどこか再訪される頃だと思ってたんですが。
ココとは・・・。
訪問すると宣言してたのに、行けなくなっちゃいそう。
でも、本当に満足されたのが伝わります。
うらやますい~。

最近、いろいろ事情があり名古屋市内に行けなくて残念です。
もう少ししたら、落ち着くと思うのでまた機会があればよろしくお願いします。
PS.できれば、いつぞやの写真をメールお願いしたいです。
すみません。

よだれが。。。

飲むリエ戸田氏、いやソムリエ戸田氏、何が凄いって、これで、コルトンとかモンラッシェ出してお客を唸らせているわけではなく、この値段で、出せるワインで唸らせているから凄いんです。
カウンター越しに羊料理作るのを見てましたが、シェフとスーシェフの息もぴったりで気持ち良い。決め手は塩でしょうが、、どんな塩かかじらせてもらいました。ここでは企業秘密?ということに。
有名店でもシェフが出てこない店多い(無論不在だろ)し、
味ががっかりなんてことはよくある話ですが、こういう小さなお店はフェイスツーフェイス。 いつも同じなので安心です。
不景気なのに、いつも賑わってますね。

ワインの役目

デブチンさんがおっしゃるとおり、誰もが知っているボルドーやブルゴーニュのグランヴァンは美味しいに決まってるんです。
誤解を恐れずに言えば、その種のワインはわざわざソムリエにリコメンドされなくても、飲みたいワインを自分で店に持ち込んだら済む話です。
しかし、客の趣向や料理との相性を無視して「わかりやすい高級ワイン」(=店にとって利益が大きいワイン)を薦めてくる勘違いソムリエも少なくありません。
その点、壺中天の戸田ソムリエは、ソムリエの存在意義やワインと料理の互いの立ち位置を常に意識してワインを提案してくれる。それ故、料理を押し退けて自らの存在のみを居丈高に顕示するような「出しゃばりワイン」は提案しません。
例えば、今回の記事にあるサン・ロマンのように、1erクリュが存在しないブルゴーニュ、コート・ド・ボーヌ地区の地味なAOCですが、オマールとタッグを組んでランディさんをノックアウトするミラクルパンチを繰り出す能力を秘めている。このようなワインを発掘し、客に提案することこそが、ソムリエの真骨頂だと思います。
先ほど述べたような「勘違いソムリエ」さんたちは、今一度ソムリエの存在意義とプライドを再認識し、客をノックアウト(昇天)するようなワインを提案できるだけの知識とスキルを身につけてもらいたいものです。

はじめまして。

美味しい匂いに釣られてやってきました。

しっかし、美味そうですねぇ~!
ワインと料理のマッチング…勉強なります。
写真の撮り方も凄く美味しそうで勉強なります。

私もグルメブログ…B級グルメ中心ですが作って
るんですが、参考になる部分が多くちょくちょく
訪問させていただきます。

あっ、よろしければ相互リンクお願いできないで
しょうか?
失礼かと思いましたが、こちらの方へはリンク貼
らせていただきます。
お暇な時にでも訪問ください。

ルイ・ジャド

私も1度行きましたが、いきなりルイ・ジャドが出てきて、
がっくりしました。味は悪くなかったですが。お料理も
予算が違ったのか(もっと安く頼みました)、感動する
ほどのものは出ませんでした。印象が薄かったのですが
この記事で、実力のほどを思い知らされました。
* http://blogs.yahoo.co.jp/nk4017891/57081168.html

moonglowさんへ

フランスワインの場合、ボルドーがブレンド、ブルゴーニュは単一品種が多いです。個人的には今のところは単一品種の方が好きですね。

牡蠣にはホントにびっくりでした(笑)。

「信夫」は、とほほさんのブログで拝見したことがありますが女性シェフだったんですね。そんなに良かったんですか。行ってみようかな。情報ありがとうございます。

はーちゃんへ

うん、おいしかった~。
無駄のまったくない非常に洗練されたフレンチでした。

ぜひ行ってみて下さい!

うーさんへ

お久しぶりです。
ぜひ一度行ってみて下さい。
またお食事会でもやりたいですね。

写真あとで送っておきます!

デブチンさんへ

デブチンさんお久しぶりです!
おっしゃるとおり予算内で唸らせるマリアージュを提供してくれるソムリエさんこそ本物ですよね。

塩加減も火入れも絶妙でした。手をかけながらも最大限に素材の持ち味を生かしたフレンチを堪能してまいりました。

チャーリーさんへ

そうですね。僕も掘り出し物ワインでお客をノックアウトする醍醐味こそがソムリエの真骨頂だと思います。
教科書的なワインと料理の組み合わせは間違いはないでしょうけど面白くありません。それならおっしゃるとおり自分で安く仕入れて持ち込みたくなりますよね。

くんさんへ

はじめまして。
参考にしていただき光栄です。
相互リンク了解です。
あとで設定しておきますね。
今後ともよろしくお願いします♪

MY FAVORITE FOODS & THINGSさんへ

ブログ拝見しました。なかなか良さそうに見えるんですけどね。
印象薄かったんですね。
またリベンジしてみてください。

初めて6月5日(金)に友人と2人で行ってきたばかりです。シェフお任せコースでしたが・・・なんかランディさんと殆ど同じでビックリです。岩牡蠣は大好物なのですぐメニューの中で目にとまってしまって、そして仔羊も・・・頼んじゃいました。あの巨大岩牡蠣は志摩の漁師さんから送られたものだそうです(岩牡蠣の産地はいつもチェックする癖がありまして・・)。シャンパンとワインはグラスで色々と出して下さって・・「なんでそんなにポンポン開けてしまって・・大丈夫なんですか?」とソムリエの戸田さんにお尋ねしたらワインバーも近くで営業していて、そこのお店で出しているそうです。ま、開けたてホヤホヤを呑ませていただくわけですが・・88年のブルゴーニュは後でレシート見たらグラス2杯で5200円でした(ボトルで欲しかったけど、言わなくて良かったかも・・・でも、もっと呑みたかった・・・)ということで、お酒だけでグラスを毎回交換していただいて5種類呑ませていただきましたが・・お皿が変わる度にワインも変わる?お店は初めてでした・・(私たちが呑み過ぎなだけなのでしょうか?)でも、きめ細かくお出ししていただくのは非常に新鮮な経験でした。連れのお誕生日会だったのですが2人で4万でした。ランディーさんと同じようにメインの仔羊にボルドー、その前の金目鯛に黒トリュフがついたお皿にはブルゴーニュでしたが・・・あの仔羊にはパワフルで繊細なブルゴーニュでも良かったような気がしました。ソースがついていたんでしょうか?本当にお肉の味が美味しくてジューシーで岩塩だけ?と思っていたのですが・・・(透明な仔羊のジュ?)是非、今度はジビエを味わってみたいと思いました。一体、どんなワインをセレクトしていただけるのかも楽しみの一つになりそうです。

ふぇん太さんへ

お返事遅くなりましてごめんなさい。
お皿毎にワインを変えるのは理想ですよね。
もっときめ細かくお願いできるのであれば、あまり飲めない人には分量によって価格を調節してくれるとありがたいですけどね。ハーフグラスワインみたいな(笑)

透明な仔羊のジュ・・書き方が悪くてごめんなさい。
仔羊のジュで作った透明なソースがかかっているそうです。

1皿1皿の完成度がとっても高くて、絵画を見ているような感覚で
目にも舌にも美味しいお料理を堪能できるお店だったよ~☆

子羊の火の入れ具合も最高でミルキーな味わいで美味しかったし
アワビや岩牡蠣の大きさも感激☆
フォアグラ&オレンジの前菜は夢にまで出てきたw
(お金を払ってお持ち帰りまでする夢ww)

サービスの方たちの接客も気持ちがよかったし、
デザートの最後の余韻まで楽しめる大満足なお店でしたヽ(=´▽`=)ノ

またゆっくり行きたいな♪

はーちゃんへ

そうだね。ここは素材との対話がきちんと出来たうえで、きちんと手もかけてくれているところが素晴らしいと思いました。接客も素晴らしいよね。良いお店です。

まだレストランにはいったことないのですが、上のワインバーで戸田さんにサービスしていただいたことがあります。
戸田さんのお友達といったので、なんだかすごく心が和む会話とおいしいワインを頂きました。
戸田さんは、メイテツ百貨店の顧問ソムリエもされており、週末?には戸田さんもお店に時間限定で立たれております。
お声かけさせて頂いたときも、とても気さくにお話させて頂きました。
戸田さんにワイン選んでもらえるいい機会になると思いますよ~~

まっつんさんへ

僕も先日行きました。
その日のセレクトによってかなりお値打ちに飲めることがありますよね。


なるほど。。。

こんにちは!
いつも行くところに困ったときに拝見させて頂いてます。
今回も友達と『自分たちへのご褒美ディナーに行こう!』企画で、
私が幹事なので参考にさせていただこうとここにお邪魔しましたら・・・

この店、実はシェフが私の友人の親戚の方でして…(^^;
記事を見てついコメントしてみたくなってしまいました。

去年お邪魔しましたが、なにせフレンチについてはまったくのど素人でして(汗)
何がどうおいしいってよくわかんなかったのですが、
お店の雰囲気と料理や飲み物を勧めていただくタイミングなど、
初心者にもいろいろと親切に料理の解説をして頂いたりして、
とにかくとても良い印象を持ちました。

出されたものはもぉ忘れてしまったくらい遠い昔に行ったような気がしてますが、
写真見てまた行きたいと思いました。
ここに決めた!!(笑)

今度はもっとちゃんと味わってきますね。
(前も味わってないわけではないのですが・・・)

みどさんへ

こんばんは。
ここはサービス、料理、ワインの3拍子が揃ったお店ですよね。
ぜひ行かれましたら感想お聞かせ下さい!

小学生の頃、犬の散歩のたび、
気になっていたお店、それが壺中天でした。
なんてよむんだろう・・・・中華料理屋さん?
いつも不思議な雰囲気を小さなドアから醸していました。
壺中天の意味を知ったのは高校生になってから。
なんて素敵な名前なんだ!と感動しつつ
相変わらずこわくて前を行ったり来たり
ドアををのぞきこんだりしてました。
そう、犬をダシにして!
いまはもう、その犬もいなくなってしまいました。
地下へと続く
壺中天のドアもかわり、前より入りやすい雰囲気に。
私もおとなになり、
自分のお金でごはんを食べるようになりました。
そしてやっと、ドアの向こうに行く勇気がもてました。
ランディさん、ありがとぅー

美有さんへ

ご近所にお住まいなんですね。
山遊びに明け暮れた緑区育ちの僕とは、まるで違う幼少時代の生活なんだろうなぁ。

もう行かれましたか?ぜひご感想お聞かせ下さい。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

エリーゼさんへ

詳細な情報ありがとうございます。
おいしそうですけど、前菜とメインの素材が被っちゃってますね。あいかわらず皿ごとにスペシャルなマリアージュのワイン揃い踏みでうらやましい限りです。

そのお店、話はよく聞きますがエリーゼさんもおすすめとあれば一度行ってみたいなぁ。紹介してもらえます(笑)?

よろこんで♪

ランディさんほどの方でしたら、よろこんでご紹介させていただきます。
年内は予約満席だそうですので、来年のスケジュールが合うと良いですね(笑)

壺中天では、海老好きの同行者が「是非に!」ということで、オマールを堪能させていただきました。

ランディさんのHPを見て、ずっと行きたいと思っていました。

1月に夫婦でいくよう予約を取りました。

相談なのですが、2人ともお酒は苦手なのでお料理を楽しむつもりですが、7000円のコースか1万円までのオススメ料理を検討しています。

初めてのお店ですが、「これは是非食べるといい!」といったものがありましたら教えて頂けないでしょうか。

また、ドレスコードはどの程度でしょうか?
文面からは比較的ラフでもよさそうかと感じましたが、教えていただけましたら幸いです。

お忙しいところすみませんが、どうぞ宜しくお願いいたします。

kobaさんへ

行かれるんですね。
お酒無しでも十分楽しめるお店だと思います。

その日にどんなメニューが用意されているわからないので、当日シェフにお任せでいいかと思います。

ドレスコードは「比較的ラフ」なら全然大丈夫だと思いますよ。
ぜひご感想お聞かせ下さい。

ランディさん、アドバイスありがとうございます。

シェフのオススメを楽しみたいと思います。
ありがとうございました。

これからもこちらのHPで美味しいもの情報を参考に
させていただきたいと思います。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ぴ○○さんへ

あけましておめでとうございます。
いつもご覧いただきどうもありがとうございます。

お気に入りのお店に対するお気持ちよくわかります。
でもこればかりはご容赦下さいませ(笑)。

僕もお肉はお得意だと思いました。やっぱりフレンチはそうじゃなきゃですよね。

僕も外食するならフレンチやイタリアンが楽しいと思います。
はい、マイペースで続けていくつもりですので今年もよろしくお願いします!

こんばんは、先日こちらのお店のアドバイスを頂きました
kobaです。

先日、夫婦で行って参りました。

とっても美味しい!
奥様、シェフの方々のサービスも素敵。
大変気に入り、夫も喜んでいました。

ウニと伊勢えびのオードブル、子羊、お魚
美味しかったです。
特にウニと伊勢えびのオードブルは、ぎっしりてんこ盛り
で沢山食べられて幸せ~な気分♪

デザートも美味しかったです。
イチゴのチーズケーキみたいなのが最高。
イチゴもシャキシャキしてて美味しかったです。

素敵なお店を教えていただきまして、心から感謝して
います。

4月から移転し、ランチ営業もされると聞きました。
また夫婦で行ってみようと思います。

取り急ぎ、報告とお礼申し上げます。




また、別件で申し訳ございませんが、ランディさんオススメ
の手土産を教えていただけないでしょうか?
夫の実家や友達の家に行く際、またはお歳暮の品について、
いつも迷ってしまいます。

500円クラス。
1000円クラス。
2000~3000円クラス。
お歳暮として5000~1万クラス。

それぞれの手土産のオススメがありましたら是非、教えて
頂けましたら幸いです。


私は、500円クラス・・・成城石井のお豆腐
2000円クラス・・・カンソウの塩昆布
5000円以上クラス・・・加島屋の鮭茶漬け、いくら漬け

です。

お忙しいと思いますので、お時間よろしい時がありましたら
お願いできましたら幸いです。


これからも楽しみにしております。

kobaさんへ

こんばんは。
ご感想どうもありがとうございます。ご満足されたみたいで良かったです。
移転の真相は何なのか、ぜひ今度聞いておいて下さいませ。

手土産は特にこれというものは思いつかないです。
また見つかりましたらブログで紹介しますね♪

新栄に建設中のヤマザキマザックのビルの地下に移転するそうです。マザックの社長が気に入って是非にと誘われたらしいです。賃料も付近より相当安くしてもらうそうです。イタリアンと2店入るようです。

美術館とレストラン!

マザックビルは、ルノワールなどの所蔵品が目玉かと思っていたら、隠し玉が壺中天の移転とは。。。。
東京には出光とかブリジストンがあるけど、中部財界人の誉れですね!
閉店前にと早速予約しました。
ラフィットは無くなる?
あのいかがわしい雰囲気がいいんだけどねえ。
  • [2010/02/06 12:08]
  • URL |
  • デブチンおじさん
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

教育的指導

>タムさん
賃料云々などという話は、真偽如何もさることながら、真実ならばなおさらのこと、不特定多数の人が目にする場でコメントすべきことではありません。

>デブチンおじさん
ラ・フェットは地下に入りますよ。
私もあの「いかがわしい雰囲気」が新店舗でも再現されることを願う者の一人です(笑)

チャーリーさん
賃料はCPに直結します。また、伝聞調で書いていますから、ランディさんも問題ないと公開したのではないでしょうか。私はお店関係者ではありませんが、賃料は大きく原価に跳ねかえります。一般のお店と比較したら相当有利に営業できます。他でも吉兆・ロブション・アロマフレスカ・ベットラなど有名店は相当有利な待遇にあります。それでもあの程度かと思うお店もあります。そういう状況も考慮して判断してほしいと思うばかりです。この発言が問題だと思いましたら削除そていただいて構いません。

タムさんへ

賃料がランニングコストの一部である以上、CPと直結するのは当然です。
私は、そういう経営の理屈を問題にしているのではなく、多数のテナントが入る商業ビルにおいて、賃料の設定はビルオーナーにとってもテナントにとっても極めてセンシティブな問題ですから、伝え聞いたに過ぎない話(真実であろうとなかろうと)を口外することはエチケットに反しますよ、と言いたいのです。
壺中天にも他のテナントにも、そしてビルオーナーにも迷惑がかかる恐れがあるとは思われませんか?

ここで論争することがかえってこの問題を増幅させることになりますので、このコメントを最後にします。

チャーリーさんへ
センシティブな問題が何故漏れてしまうのでしょうか。そのほうを問題にされればと思います。

コメントの投稿















管理者にだけ表示したい場合はチェックをいれて下さい

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://umaiumai.blog59.fc2.com/tb.php/686-35625405