レ・ミルポア (フランス料理) 緑区 大高 鳴海 総合66点 

人気ブログランキングへ
→★飲食店情報は人気ブログランキングへ★

ミルポワ 
mp090614
緑区の老舗フレンチ「ミルポア」
幼い頃から何度も来ているお店。今回は5年ぶりの訪問。
高校時代にアルバイトもしていました。

この建物(マンション)のオーナーがこのお店のオーナーでもある。
なので比較的ゆとり経営が出来たのか、ランディがアルバイト時代に雇われシェフだった田中和夫氏(現ムッシュカズオーナーシェフ)は、一切妥協のない完璧な王道フレンチを造り上げていた。まだ高校生だった僕はあまりのおいしさに毎日のように悶絶していました。



mp09061
店の周囲にはブドウの木が。昔はこれでワインを造ってたなぁ・・。




mp09062
前回訪問したのは、2004年のちょうど改装した後だったと思う。
その時は料理はイマイチだった記憶がある。このお店のように雇われシェフのお店は、シェフが変わると味も変わることがよくある。2年前にシェフが変わったということでしたがはたして・・・




ランチコース¥2625
アミューズ
前菜
ポタージュスープ
魚料理または肉料理
パン・デザート
コーヒーまたは紅茶
mp09065
ブルゴーニュのシャルドネ2005年¥840
グラスワインは赤・白各2種類から選べる。

フレンチで出てくるバゲットについては、個人的にはあまり主張のない方が好きだけど、
これはあまりにも残念すぎる。せめてドンクぐらいのバゲットにして欲しいな。




mp09066
人参のムース エビの殻のソースのジュレ
しっかりエビの殻の香りがする。期待が持てそうな予感。




mp09069
とうもろこしのポタージュ コーヒーの香り
軽く爽やかで後味のよいスープ。とれふるソル・エ・ソレイユとよく似ている。とてもおいしいです。
コーヒーの香りが面白いアクセント。
あえて言えば、かすかに塩が強いかな。あえて言えばですけどね。




mp09068
鴨胸肉の赤ワイン風味とグリーンアスパラガスのサラダ仕立て 紫マスタードのドレッシング
前菜は2種類から選べる。
低温調理という鴨は柔らかくレバーのような味わいでおいしい。
マスタードとビネガーのパンチの効いたソースがアクセントに。

サラダが少々しょっぱかった。



mp090610
いしもち鯛のあぶり焼き 酸味の効いたバターソース セイジの香り
ガツンとくる酸味とセイジの香りが好きです。フュメの旨み甘みの効いたタイプとは違うけどこれはこれでおいしい。
盛り付けにもう一工夫欲しい。




mp090612
本日のデザート
バニラアイスは卵の香りがいっぱいでとてもおいしい。 
クリームやソースもおいしいだけに、シュー生地の軟弱さが残念。
もう少し香ばしさ等の主張があれば完璧なデザートだったのにな。




mp090613
コーヒーは普通。
フレンチ、イタリアン共、食後のコーヒーがもっとおいしいと感じるお店が増えるとうれしい。



mp09063
5年前の印象よりはずいぶん良かったです。全体的に最後のひと塩が多い印象もありますが、
許容範囲内でした。
あとは盛り付けかな。パンは残念。

お店は、音楽がないところと冷房の設定温度が良かった。
テーブルクロスは少々不潔。
マダムのサービスは年季が入ってさすが。若い男性のサービスはまだ不慣れな印象がありますが嫌な感じはしません。


↓↓↓お役に立ちましたら応援よろしくお願いします↓↓↓
→人気ブログランキング(東海)へ


ランディの評価
20★★★★★★★★★★☆☆☆☆☆  (30点満点)
14★★★★★★★☆☆☆  サービス(20点満点)    
13★★★★★★★☆☆☆  コストパフォーマンス(20点満点) 
 7★★★★☆          雰囲気(10点満点)
 6★★★☆☆          独創性+素材(10点満点)    
 3★★★☆☆          清潔度(5点満点)
 3★★★☆☆          (5点満点)


相対的修正・・味マイナス1点(2010年1月14日)

フランス料理 Les Mirepoix レ・ミルポア
名古屋市緑区青山2-229
地図はこちら
ホームページ
電話:052-621-7730(予約しましょう)
営業時間:
ランチ 11:30~15:00(L.O14:00)
ディナー17:30~22:30(L.O21:00)
定休日:水曜日(祝日の場合翌日休)、第2木曜日
駐車場:有
禁煙

ランチ¥2625 ¥5250
ディナー¥6300 ¥10500(ディナーのみサービス料5%別途)

→FC2ブログランキング(レストラン・飲食店)へ

関連記事

コメント

初めましてm(__)m

いつもランディさんの、気持ち・気合いのこもった?コメント読むのを楽しみにしています。

実家がここのそばで、これまで何度か数年置き、時々にこの店には伺っています。
美味しいなとは思いますが、塩味がきつい…というのは(たまたまかもしれませんが)毎回の印象です。なんでしょうね。
でも言い方悪いかもしれませんが「悪くない店」と思っています。
これからも頑張って下さいね(*^_^*)

ワイン好きさんへ

はじめまして。
いつもご覧いただきどうもありがとうございます。
それだけ毎回塩味がきついということは、それがシェフの味覚なのかもしれませんね。
今後ともよろしくお願いします♪

 25年以上前には時々家族で楽しませていただいておりました。当時のシェフが誰だったかは判りませんが、途中で味が変わってから足が遠のいた記憶があります。

 玄関で売っている小物なんかも好きでした。

 久しぶりに行ってみたくなりました。

SDKさんへ

田中さんの頃ですかね?とにかくおいしかったですよね。
内装も味わいがあっていいお店だと思います。
またご感想お聞かせ下さい。

ペルージュ

ミルポアの元シェフがオープンしたと小耳に挟んだ
西区那古野のお店でランチしてきました。
前菜、メイン、デザート、コーヒーで¥1,800。
とても美味しくいただきました。
スープを別途(¥600)追加しましたが、
どれも満足のいくものでした。
私たちは予約して行きましたが、小さいお店なので満席で、何組かの来客を断っていました。
CP、サービス、お店の雰囲気、是非またリピートしたいお店です。

ニキヤさんヘ

ペルージュ良かったんですね。
機会があれば行ってみます。

行ってみました!

緑区の仏料理店の草分けということで、一度は・・・と思っていたところに
ランディさんのレポートがあったので
先月平日ランチに行ってきました。

上のメニューのお魚料理をのぞき(代りにに牛赤ワイン煮)
ほぼ同じものを食べてきました。
美味しかったのですが、やはり全体に塩が・・・
最近の薄味傾向の料理に慣れているせいか、結構ヘビーでした。
それに平日ランチの時間帯に自分たち二人を入れて
二組だけのお客しかいないとは・・・

せっかくこのお値段で美味しいのに、塩のせいかもと思いました。で
も昔から味を変えずにやっている仏料理店って
こういう味付けなのでしょうか???

あひるさんへ

ご感想どうもありがとうございます。
こういう味付けということはないと思いますよ。
やっぱり少し濃い味好きのシェフなんでしょうかね?
また暑くなるとさらに塩の分量が増えるのかもしれないですね。
現在はどうだか知りませんが、昔はここの厨房、夏はめちゃくちゃ暑かったです。汗を流しながらだとどうしても塩味が強くなってしまうことがあります。

コメントの投稿















管理者にだけ表示したい場合はチェックをいれて下さい

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://umaiumai.blog59.fc2.com/tb.php/698-5e97bcd5