アムールでワイン会Part3 (無国籍素材料理) 江南市布袋駅   

人気ブログランキングへ
amour091201
>>人気飲食店ブログランキングへ
またまたアムールのワイン会に参加してきました。
マダムが選ばれたというツリー。




amour0912010
リーデルオーグラス
前回と同様、ワインショップスタンドフォーの篠崎達さんセレクトによるワインとアムール自慢の素材料理とのマリアージュ大会。




amour0912012-2
豊浜の赤車海老のスパイス揚げ
上品なカレーミックス粉風味♪



amour0912099
アムールならではの師崎産コチの熟成感の食べ比べ。 

amour09120991
左から、本日〆、1日熟成、5日間熟成。

amour0912013-2
旨みは明らかに5日寝かせたものの圧勝。これと比べちゃうと今日締めたばかりのものは、食感は一番だけど旨みが全然物足らない。1日寝かせたものは旨みと食感のいいとこ取り。個人的にはカルパッチョにするなら3日目ぐらいのものが一番好きかも。



amour09120998
パニッツィ ヴェルナッチャ・ディ・サンジミニャーノD.O.C.G2005(品種ヴェルナッチャ)
¥14700

ヴェルナッチャというと、がぶ飲みタイプのイメージもありますが、これは凝縮感がすごくてオイリーかつ酸もしっかり。なんでも合いそう。



amour0912014-2
根室の白子のムニエル
コリアンダーやクミンの香りの白子もうまいが、下のカリフラワーのピュレが最高においしかった。
ブイヨンは一切使わずカリフラワーと炒めた玉ねぎのみらしい。素材の力を再認識する一品。

これに上のヴェルナッチャが凄く合う。
下のまろやかでクリーミーな10年物のモンラッシェ(シャルドネ)は問題なく合いそうだが、白子の生臭さが出てしまう。

amour09120997
シャサーニュモンラッシェ プルミエクリュ1999(シャルドネ)¥24000



amour0912015-2
厚岸の牡蠣のポワレ焼きリゾットと共に
リゾットは魚介のラグーの旨みとエスカルゴバターのコクと香りでおいしくいただけた。
これも先ほどのヴェルナッチャがよく合う。このヴェルナッチャ最強(笑)




amour0912016-2amour0912017
三河豚のバラ肉のグリル
当初はハーブの香りのローストの予定だったらしいが、下の赤ワインの力強さとバランスが取れないということでシェフが機転を利かせて急遽スモークに。やりますね。
ところでスモークって家庭でも簡単に出来るんですよ。



amour09120996
ルディ2005(モンテプルチアーノ、メルローなど)¥16000
上の豚肉によく合うあふれる果実味&鉄っぽさ。酸、渋みのバランスがいい。



amour09120999
カリフォルニア チューダーピノノワール(参加者さんの差し入れ)
これおいしかった。華やかな香りがすごくて奥深い味わい。雑味もなく飲みやすい。



amour091208-2
フランスのAOCチーズ、シャウルス(白カビ)とフルムダンベール(青カビ)
どちらも比較的食べやすい。




amour09120995
青カビチーズに合わせたのは、オーストラリアの貴腐ワイン(品種セミヨン)「ヴィクトリア」
貴腐の王様ソーテルヌには及ばないものの、CPからして十分においしかった。まだ正式輸入されていない品らしい。




amour09120993
本日のワインたち。




amour091209-2
amour09120992
参加者さんの中につい最近ご結婚されたカップルがいらしたので、このデコレーションケーキで〆。
レガル特製だそうです。本物の生クリームと作りたてのスポンジ、フレッシュなフルーツでうまくないわけがない(笑)
大きめのカットでしたがぺろっと食べちゃいました。あと3つは楽に食べられそう。




amour0912011
アムールの通常ディナー価格に比べると、ワイン会で出てくるワインってずいぶん高額で、これではせいぜい一本頼むのが精一杯。
ワイン会ならこれらが料理とあわせて¥8000で楽しめますので、興味のある方は参加されてみてはいかがでしょうか。


→アムール その1

→2009年7月のアムールワイン会の記事

→2009年10月のアムールワイン会Part2

→2009年12月のアムールワイン会Part3

→アムール その5


応援ありがとうございます→人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

自然派レストラン アムール
江南市小折町八反畑62
地図はこちら
ホームページ
電話:0587-53-5886
営業時間:
11:30~14:30(13:30L.O)
18:00~22:00(21:00L.O)
定休日:日曜&月曜
駐車場:有
禁煙


→FC2ブログランキング(レストラン・飲食店)へ

関連記事

コメント

(誰でも?)参加可能なんですか!?

>>ワイン会ならこれらが料理とあわせて¥8000で楽しめますので、興味のある方は参加されてみてはいかがでしょうか

毎回気にはなっていたのですが・・”いちげんさんお断り”なのかと思ってました。職場近くの駅からこのお店の近くの駅まで20分足らずなので是非参加してみたいのですが直接メールのやりとりで可能ということなんでしょうか?それともブログかなにかでアナウンスされていらっしゃるのでしょうか?それともワイン会の主催者はワインショップスタンドフォーの篠崎さんで、こちらのHPからの申し込みなんでしょうか?

白子と牡蠣の”なんちゃって”ムニエル(生臭過ぎますね・・)を自分で作ったことありますが・・・モンラッシェでなくてエール・ダルジャンで合わせてみたりしたことがありました・・(すみません、まったく比較対象にはなりませんが、モンラッシェなんて・・素敵すぎるなぁ~なんて思いました)

やっぱり好奇心が掻き立てられますので、参加してみたいです・・・

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ランキング参加のお誘い

突然の書き込み失礼致します。
ランキングに参加して頂きたく、こちらのブログを登録させて頂きました事をご報告します。

HP:生活広場
URL:http://s-hiroba.com/

当サイトに登録させて頂いたブログからアクセスがあると、総合アクセスと、記事1つ1つからのアクセスが人気順に表示される仕組みになっております。

記事単位で人気が決まるので、良い記事がたくさんあれば、それだけランキングを埋め尽くすことも可能です。
昨日の人気記事TOP50 http://s-hiroba.com/yk_ranking.html

詳しくはこちらのページをご覧下さい。
サイトの説明 http://s-hiroba.com/menu_about.html

当サイトは競争しやすい仕組みになっておりますので、将来的には多くのアクセスを返せると思います。
是非リンクして頂ければと願っております。どうぞ宜しくお願いします。

おいしそ~う!

久しぶりにコメントさせて頂いています(^-^;

お料理もワインもとっても美味しそうですね♪
しかも高級なワインばかりで羨ましい限りです!
こんなのが何種類も飲めて8,000円とはCPイイですね。

上の方も聞かれていますが、誰でも参加可能なのでしょうか?興味津々です(*^-^*)

ランディさん、初めまして。

初めましてながらいきなりの質問で申し訳ないのですが、最近のレストランさんってベビーリーフを多用しますよね?

ハッキリ言ってベビーリーフって味も素っ気も無い素材だと思いませんか?
上の写真のビエトラとかも、ベビーリーフの美味しい物に出会った事がありません。
僕は大きく育ったビエトラこそ本物の味わいだと思っているので、好きではないのかもしれませんが。

ベビーリーフの可愛い見た目は演出としては良いと思いますが、野菜を知れば知るほどベビーリーフの素材としてのパンチの無さを感じてしまいます。

ランディさんはどうお感じになるのでしょうか?

ふぇん太さんへ

どなたでも参加出来ると思いますよ。
ただ席数が限定されていますので(10以下)、すでに満席ということも多いかと思います。
とりあえず一度メールでアムールに問い合わせてみてください。

確かに著名なワインはおいしいことが多いですが、安くてもおいしいワインは山ほどあります。
でも飲む機会が少ないとなかなかそういうワインに出会えません。
やはり積極的にワインを飲む機会を作ることがワインを知る一番の近道だと思います。

○○川さんへ

先日はどうもありがとうございました。
○崎さん東京に行かれるそうですね。僕もご本人からちらっとお聞きしました。
彼とはまたいつか何か一緒に出来るとうれしいです。

29日か30日ですね。時間があればぜひお伺いしたいと思います。

robinaさんへ

お久しぶりです。
そうですね。おいしいワインに触れるいい機会だと思います。
誰でも参加可能だと思いますが、一度お店に問い合わせてみてください。

こうすけさんへ

はじめまして。
コメントどうもありがとうございます。

おっしゃるとおり、野菜にしろ肉にしろ素材の主張が強く出るのは大人になってからですよね(人間も?)。
僕も基本的に主張のあるものが好きなのでこうすけさんと考え方は似ています。また飾りだけの目的で野菜やハーブなどを使うことはあまりしません。

ですので僕だったら記事中の白子もカキも豚肉もこの類の緑は乗せないと思います。多くのレストランは飾りの意味合いであえて主張の少ないものを使っているのではないでしょうか(パセリをかけるのと同じですね)。

コメントの投稿















管理者にだけ表示したい場合はチェックをいれて下さい

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://umaiumai.blog59.fc2.com/tb.php/791-f3673f9f