デアンザ (イタリア料理) 千種区 名古屋大学駅 総合65点 

人気ブログランキングへ
→飲食店人気ブログランキングへ
イタリアン
deanza20105
「デアンザ」に行ってきました。オープンしてもう10年になるそう。


アラカルトで。
deanza201056
フォカッチャ


deanza201052
フレッシュホワイトアスパラとスカモルツァのオーブン焼¥1260
上のパンチェッタはマンガリッツァ豚で作ったそうで、非常に上品な味わいで脂もさらっとしている。



deanza201053
桜えびと空豆のスパゲッティ¥1470
アンチョビが入りしっかりした味わい。オイルもたっぷり。シチリアレモンの絞り汁でさっぱりと。



deanza201054
サルシッチャとブロッコリーのクリームソースの手打ちキタッラ¥1470
サルシッチャに入っているフェンネルの香りが良い。ブロッコリーの味わいもしっかり。刻まれて一体化。
キタッラのシコシコした食感とのバランスも良い。クリームソースはチーズのコクがありながらまろやかでくどくなくおいしい。
これとてもおいしかったです。



deanza201057deanza201057-2
ハンガリーの食べられる国宝マンガリッツァポークのグリル¥2300
マンガリッツアァは人気があるそうで入荷しにくい状態だそう。もともと輸入量も少ないこともあるだろうけど、
これが最後の1人分らしく、今月中は入って来る目途が立たないらしい。価格もずいぶん高騰しているとのこと。

味わいは嫌なクセがなくとことん上品。さすが国宝(笑)
脂身も融点が低いせいもあってかあっという間にサッと溶けるし、嫌味がまったくないのでいくらでも食べられそう。脂身がまったく気にならない豚ですね。この点は特筆物。

振ってある白トリュフ塩の香りがまた良かった。流行るかも。


tohof2010mm
マンガリッツァ豚
零下30度の地で育っていることもあり、羊のような愛くるしい姿。


→食品展示会でのマンガリッツァ豚の紹介記事へ

→レストラン・アムールで食べた際のマンガリッツァ豚


マンガリッツァ豚の問合せ先→ピックサラミハンガリー株式会社pick33




deanza201055
グラスワイン¥680ぐらい
白:カンパーニャのファランギーナ種
→白い花など独特な芳香。香りは華麗だが料理には合わせにくい印象。
赤:カラブリアのCIRO(品種:ガリオッポ)
→南イタリアらしい熟した果実味あふれる味わい。



deanza201058
ティラミス¥470
これは普通でした。


deanza201059
ピスタチオのジェラート¥370とエスプレッソ¥420
とても濃厚。そこそこピスタチオ。
エスプレッソって砂糖入れるとおいしいですよ。


deanza201051
奥様のくったくのない親しみやすいサービスがとてもよかったです。


応援よろしくお願いします→人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ


→FC2ブログランキング(レストラン・飲食店)へ


ランディの評価
20★★★★★★★★★★☆☆☆☆☆  味(30点満点)
15★★★★★★★★☆☆  サービス(20点満点)     
12★★★★★★☆☆☆☆  コストパフォーマンス(20点満点)
 6★★★☆☆          雰囲気(10点満点)
 6★★★☆☆          独創性+素材(10点満点)    
 3★★★☆☆          清潔度(5点満点)
 3★★★☆☆          水(5点満点)
     
     
DeANZA デアンザ
名古屋市千種区幸川町3-6 幸川マンション1F 地下鉄名古屋大学駅から徒歩5分
地図はこちら
ホームページ
電話:052-782-9787
定休日:火曜・ 第3月曜日(祝日の場合は営業)
営業時間
11:30~14:00L.O
18:00~21:30L.O(日・祝は17:30~21:00L.O)
ディナータイムは小学生未満の来店不可
駐車場:有り
店内禁煙だと思う(テラス席のみ喫煙可能だと思う)
ランチ  ¥1260 ¥1575 ¥2100
ディナー アラカルト およびディナーコース¥3800 ¥5400(ディナーコースは予約が必要)

関連記事

コメント

過去に行ったときには

一度行ったことがあるのですが、
その時は出てくるタイミングが遅かったり
冷めていたりでとっても残念な思いをしました。

もう行くことはないな・・・と思っていたので
ランディさんの評価を見て
もし機会があれば行ってもいいかなーと少し考えました。

山もっとさんへ

この日は僕らだけしかいませんでしたが、シェフお一人で作っていらっしゃるようでしたので、混んでくると遅くなったりすることがあるかもしれないですね。
ただ僕は遅いのは仕方ないと思うことにしています。

2度ほどランチで行ったことがあります。
お料理の方はおいしかったのですが、
テーブルに敷かれているクロスが
パスタソースなどのソースで汚れたものを
ふきとっただけのすごく汚いクロスで気分が悪かったです。
おいしいのに、もったいないです・・・。

こむぎさんへ

ランチといえどもそれは残念でしたね。
もう改善されているといいですね。

デアンザは去年2月に移転&店名を変えて
エノタヴォラ ダ ニコになったみたいですね。
http://www.enotavola-da-nico.com/

コメントの投稿















管理者にだけ表示したい場合はチェックをいれて下さい

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://umaiumai.blog59.fc2.com/tb.php/882-deceb5fb